無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

2014年UKロック・シーン最注目新人、その名はジョン・レノン。ボブ・ディランを崇拝する弱冠15歳の若きロッカー ジョンレ・ノン・マカラー、アラン・マッギーの新レーベル“359MUSIC”からデビュー

音楽

1980年代〜90年代、オアシス、プライマル・スクリーム、マイ・ブラッディ・バレンタインなどを輩出した「クリエイション・レコーズ」の創始者として、現代に連なるUKロックの礎を築いた伝説のプロデューサー、アラン・マッギーが新たに立ち上げたレーベル「359MUSIC」から、2014年UKロック界最注目の新人、ジョン・レノン・マカラーのデビュー・アルバム『ノース・サウス・ディヴァイド』が1月22日に発売されます。

ジョン・レノン・マカラーは現在弱冠15歳ながら、ロック・マニアの父親の影響で常にロックが流れる家庭に育ち、中でも11歳のときに出会ったボブ・ディランの声、曲、歌詞すべてに惚れ込み、当時住んでいたオーストラリアでのツアーには父親と一緒に9ヶ所の会場について旅行したほど。そこで受けた衝撃がきっかけとなり、自分でギターを手に取って歌いはじめました。

そして14歳の頃、しばらく音楽の世界から離れていたアラン・マッギーが、たまたまライブ・ハウスでジョンがボブ・ディランやオアシスのカヴァーを歌っているのを見て、「今すぐ自分で曲を書きはじめ方がいい。」とアドバイスしたことからジョン・レノン・マカラーのアーティストとしての人生がスタート。アラン・マッギー自身も(次にレーベルをやる時にはこの坊やと契約しよう)とその時心に決めたとおり、翌2013年に立ち上げた新レーベル“359MUSIC”の第一弾アーティストとしてジョンを迎え、デビュー・アルバム『ノース・サウス・ディヴァイド』がアラン・マッギー自らのプロデュースで制作されました。その全12曲すべてがジョンの作詞・作曲であり、シンガー・ソングライターとしての才能の片鱗を惜しみなく詰め込んだアルバムとなっています。また、シングル「ノース・サウス・ディヴァイド」ではイギリスの南北格差問題をテーマにするなど、そのディラン仕込みの反骨精神に対してもビリー・ブラッグやボーイ・ジョージ、コートニー・ラヴらがツイッターなどを通して賞賛の声を寄せています。

ジョン・レノン・マカラーは2013年にはイギリス各地でライヴを重ね、ザ・ストライプスやベイビーシャンブルズのサポート・アクトなどでUKロック界で話題を集めはじめ、アラン・マッギーの新レーベル“359MUSIC”スタートのニュースとともにUK音楽メディア席捲。ジェイク・バグ、ザ・ストライプスらに呼応する、ルーツ志向の強いネクスト・ジェネレーションの一角としてすでに熱い注目を集めています。

1月22日に発売となる日本盤にはボーナス・トラックとして、UKで7インチシングルのB面として収録されたボブ・ディランのカヴァー「戦争の親玉」、未発表オリジナル曲「シー・シングス・ザ・ブルーズ」の2曲が追加収録されます。

ジョン・レノン・マカラー  
John Lennon McCullagh

ジョン・レノン・マカラー −本名− はサウス・ヨークシャー州ドンカスター出身、15歳。 12歳の時にギターを弾き始め、すぐにハーモニカもマスターした。「音楽はいつでもそばにあったよ、でも―」ジョンは回想する。「パパと一緒にボブ・ディランのツアーを追いかける旅行に行ったんだ。10日間で9回のショーを観たよ。それで僕の人生は変わったんだ。ママとパパはビートルズやオアシス、フランク・シナトラ、もちろんディランもよく聴いてたし、音楽と一緒に育ったようなもんだね」 2012年、数年間を過ごしたオーストラリアから戻ったジョンは、イギリス北東部で大小さまざまなコンサートに出演するようになっていた。ある日ロザラムでのライヴをたまたま目撃したアラン・マッギーは、その日ボブ・ディランのカヴァーだけを演奏していたジョンに、「君は自分の曲も書くべきだ」とアドバイスしたことがきっかけでジョンは曲作りを始め、そしてアラン・マッギーは新しいレーベル359MUSICでジョンとサインを交わした。ジョンが影響を受けたアーティストは他にドノヴァン、ポール・ウェラー、ジョニー・キャッシュ、そしてもちろんジェイク・バグもその一人だ。ジェイク・バグの成功はジョンに少なからずを勇気を与えた。アラン・マッギー自身のプロデュースにより、シェフィールドのスタジオでジョンの最初のアルバム『ノース・サウス・ディヴァイド』がレコーディングされた。

■「ノース・サウス・ディヴァイド」 オフィシャル・ミュージック・ビデオ
https://www.youtube.com/watch?v=1Gyd47JvSLw

 title=

■商品情報
アーティスト名:  ジョン・レノン・マカラー  John Lennon McCullagh
タイトル:  ノース・サウス・ディヴァイド North South Divide
2014年1月22日発売
VICP-65206 2,100円+税
日本盤ボーナス・トラック 2曲収録
<関連リンク>
レーベル HP

-音楽

関連記事

ガールズバンド世界代表SCANDALヨーロッパでも絶好調!!遂に海外公演スタート!!

今年1月より7万5000人動員の初のワールドツアーを開催中のSCANDAL。 1月24日の神奈川県・厚木市文化会館を皮切りに、4月19日の沖縄・ナムラホールまでの国内31公演を経て、遂に4月25日(日 …

天才シンガー・ソングライター、エド・シーランの第2章!待望のセカンド・アルバム 『x / マルティプライ』 6月25日リリース決定!

住所不定だった孤高のシンガー・ソングライターが、たった1枚のアルバムで世界へ羽ばたいた。天才シンガー・ソングライター、エド・シーランの第2章!待望のセカンド・アルバム『x / マルティプライ』 6月2 …

amazarashi 1st LIVE「この街で生きている」決定。HP先行予約開始。

青森県むつ市在住の秋田ひろむを中心とするバンドamazarashiが 1st LIVE「この街で生きている」を開催する事をオフィシャルHP(www.amazarashi.com)にて表明し、先行予約の …

スウェーデンを代表するメタル・プレイヤーたちが集結したバンド“サイラ”、注目のデビュー・アルバムがリリース!

ヴォーカル3名を配するスウェーデンの若手人気メタル・バンド、アマランス。同じくスウェーデンを代表するメロディックなメタル・バンド、イン・フレイムス。このバンドに所属していたヴォーカルのジェイク・E(元 …

限定盤が予約完売店続出のtacica NEW ALBUM「LOCUS」発売記念!結成10周年記念公演「烏兎」ライブレポート&フォトギャラリーVol.2を公開!

今年4月5日に即完公演となった、tacica結成10周年記念公演「烏兎」中野サンプラザのオフィシャルライブレポートとフォトギャラリー第2弾がtacicaオフィシャルfacebookページで公開になった …

「80歳超えてもこんなことが出来ると証明します」加山雄三スペシャルライブ初日を開催

2017年3月8日に「加山雄三の新世界」でももいろクローバーZや水曜日のカンパネラとのコラボ音源の発売や12月6日に「加山雄三のすべて 幸せだなぁ。ベスト&レア音源集」過去のレア音源をCD化して発売す …