無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

全国550組学生ガールズバンドの頂点が決定!「第4回SCANDALコピーバンド/ヴォーカリストコンテスト」ファイナル開催!

音楽

先日、プリンセスプリンセス以来ガールズバンド史上2組目の快挙である横浜アリーナ2days公演の決定が話題となった4人組ガールズバンドSCANDAL。

そんな彼女たちのコピーコンテストである「第4回SCANDALコピーバンド/ヴォーカリストコンテスト」のファイナルが12月22日(日)に渋谷AXで開催された。

同コンテストは2010年より始まり、今年で4回目となる。1回目のコンテストは応募総数352組と、この旨のコンテストの応募としてはかなり多い数だったが年々その応募総数は増え(2回:486組、3回:510組)、今年は過去最高の550組の応募となった。

北は北海道から南は沖縄まで。そして海外人気の高いSCANDALらしく、ハワイやタイからの応募もあった。その中から2次審査へは43組が進み、ファイナリスト8組が選ばれた。

12月22日(日)の渋谷AXには600名のオーディエンスも集まり、最終決戦が遂に開催。審査員にはSCANDALも加わり、ファイナリストのパフォーマンスを見守った。

1組目は福岡から応募の中学生バンド「KANIKAPILA(カニカピラ)」。「下弦の月」をパフォーマンス。

2組目は新潟から応募の「SDL(サンダル)。「会わないつもりの、元気でね」をパフォーマンス。

3組目の最年少中学1年生バンド「WISDOM(ウィズダム)」は「SAKURA グッバイ」をパフォーマンス。

4組目のバンド「RANK(ランク)」は「放課後1H(ワンアワー)」をパフォーマンス。

5組目のバンド「夜想曲(ノクターン)」は「EVERYBODY SAY YEAH!」をパフォーマンス。

6組目のバンド「No Name(ノーネーム)」はメドレーで会場を沸かせました。

7組目のバンド「Noizy(ノイジー)」は「太陽スキャンダラス」をパフォーマンス。

8組目のバンド「Shilpen(シルペン)」は「サティスファクション」をパフォーマンス。

それぞれ1曲のみの披露でしたが、各々全力でパフォーマンスをしていた。

ファイナリストのパフォーマンス後にはSCANDALもライブを披露。

「会わないつもりの、元気でね」や「DOLL」など全6曲をパフォーマンスし、会場を大いに盛り上げた。そして、ついに表彰式。まずはSCACNDLメンバー各々からの表彰。HARUNA賞は「No Name」の田畑ひなさん。TOMOMI賞は「WISDOM」の秀島菜月さん。MAMI賞は「SDL」の吉井早苗さん。RINA賞は「RANK」の杉田理緒さん。となった。

普段は設けていない賞の審査員特別賞に「No Name」が。そして、グランプリには「KANIKAPILA」が選ばれた。国内外全国550組の学生ガールズバンドの頂点に選ばれた「KANIKAPILA」はおもわずメンバー全員が号泣。感動のフィナーレとなった。

「KANIKAPILA」は2014年3月16日(日)に実施のSCANDAL主催イベント「バンドやろうよ!! Vol.5」出場する事が決定。

オリコンチャートを賑わすガールズバンドが台頭し、過去例にない程の「ガールズバンドブーム」となっている昨今、そのトップを走るSCANDAL。

そんな明日のSCANDALを夢見て全国より集まった学生ガールズバンドの思いが詰まった1日となった。

【リリース情報】

2014年2月12日(水)リリース T.M.Revolution | SCANDAL

「Count ZERO | Runners high 〜戦国BASARA4 EP〜」

■初回生産限定盤(CD+DVD)

品番:ESCL 4156-7

価格:1,714+税

【DVD内容】

・戦国BASARA4のオフィシャルムービー

・ここでしか見られない!!T.M.RevolutionとSCANDAL撮り下ろしオリジナル番組

■通常盤(初回仕様限定盤)

品番:ESCL 4158

価格:1,165+税

【初仕様のみ】

T.M.Revolution・SCANDALそれぞれの本人絵柄ステッカー2枚組で封入

【収録曲】初回生産限定盤・通常盤共通

01. Count ZERO ・「戦国BASARA4」オープニングテーマ

02. Runners high ・「戦国BARASA4」エンディングテーマ

03. Count ZERO (Instrumental)

04. Runners high (Instrumental)

※ジャケットは初回生産限定盤、通常盤、それぞれ絵柄が異なります。
※収録内容の表記は変更になる可能性がございます。ご了承ください。

【SCANDALライブ情報】

・SCANDAL ARENA LIVE 2014 「360°」(6月22日(日)大阪城ホール)

・SCANDAL ARENA LIVE 2014 「FESTIVAL」(6月28日(土)・29日(日)横浜アリーナ)
<関連リンク>
SCANDALオフィシャルHP

-音楽

関連記事

ウルフルズの最新アルバム『ONE MIND』の1曲目を飾る『あーだこーだそーだ!』がテレビ東京系ドラマ24「アオイホノオ」のオープニングテーマに決定!

ウルフルズらしいパワフルなサウンドがドラマを盛り上げる! 5月21日に約6年半ぶりのオリジナルアルバム『ONE MIND』をリリースしたウルフルズ。そのアルバム1曲目に収録されている『あーだこーだそー …

小西康陽 初のCD5枚組BOXセット 『素晴らしいアイデア 小西康陽の仕事1986-2018』収録曲の一部を発表!

5月2日にリリースが予定されている小西康陽ワークスをまとめたCD-BOX『素晴らしいアイデア 小西康陽の仕事1986-2018』の収録内容の一部が判明した。 http://www.110107.com …

若旦那、初ドラマ出演、香里奈と共演

日本テレビ系水曜ドラマ「美咲ナンバーワン!!」の主題歌、「何かひとつfeat.JAY’ED & 若旦那」(2月23日発売)の作詞・作曲・プロデュースを手がけた若旦那が同ドラマに初 …

学園祭KINGダイスケ、成人式で熱唱!

学園祭KINGとして話題のダイスケ、中野区成人式にも招聘されて新成人に応援ソングを披露!なんと中野区の区長も同じ「だいすけ」というサプライズも! デビュー前にも関わらず2010年、最も多くの学園祭ステ …

南波志帆、初のワンマンツアー大成功!目標は「10代のうちに武道館ライブ」

1stフルアルバム「水色ジェネレーション」が好評の南波志帆が、初のワンマンツアー「THE NANBA SHOW 『FANTASIC STORY』 TOUR 2011」を開催。その最終公演が、11月4日 …

本日ニコ生でデヴィッド・ボウイの歴代MV一挙放送!

(C)1983-Tony McGee 本日21時より、日本最大級の動画サービス・niconicoの「ニコニコ生放送」にて、先日逝去したロック・アーティスト、デヴィッド・ボウイの追悼特別番組が放送される …