無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

若手ヴィジュアル系バンドのALIVE。らしさ”を前面に押し出したキッャチーなメッセージシングル『Departure』を1月8日に全国リリース!!”

音楽

次世代を担う若手バンドたちがしのぎを削りあうライブハウス・シーン。その中から頭角を現し始めたのが、都内を拠点に活動中のヴィジュアル系バンドの”ALIVE”。結成から1年半にも満たない状況ながら、すでに5枚のシングルと1stミニ・アルバムを発売。昨年10月には、渋谷REXを詰め尽くす人たちを動員した初のワンマン・ライブも成功させている。

これまでは作品を制作しながらも、限られた場所や方法でしか発売の手法を取れていなかったALIVEだったが、これから大きな飛躍を描くために1月8日(水)にリリースする最新シングル『Departure』より全国流通(配信も同時開始)をスタートさせる。今回は、「初回限定盤(CD+DVD)」「通常盤(CD)」と2 Styleで発売。

収録した3曲に対し、メンバーはそれぞれ以下のような言葉を伝えてくれた。

「『Departure』は、「これからALIVEが突き進んでいく」という気持ちを詰め込んだ、2014年のALIVEの始まりを告げるに相応しい楽曲。”キラキラとした同期の音を背景に敷きつつも、躍動性/疾走感を持ったメロディアスな歌物ナンバー”という、まさに「ALIVEらしさの前面に出た内容」になりました」(奈緒)
「『Pastel[digi]Telepathy』もキラキラと輝くキャッチーな表情を魅力にした、ALIVEのライブ空間をより楽しく彩ってゆくのに欠かせない、みんなで叫びながら盛り上がれる楽曲です」(要)
「和テイストを持った『夢ノ華』に据えたテーマが、「艶めく夜の街を舞台にした叶わぬ恋の物語」。美しき華に憧れ、けっして届くことはないと分かっていても止められない恋心。切なさばかりが心に染みる。そんな儚い想いを記しました」(ソラ)

『Departure』のMVも、バンドの素を味わってもらおうと、あえてシンプルな作りで制作。「「このバンドが存在する理由を伝えよう」「バンドの原点となる姿を、ここでもう一度提示しよう」との想いから、曲調面でも、奇をてらうことなく、”ALIVEらしさ、キャッチーでメッセージ性の強い歌”に仕上げました。まさに原点回帰を示したのが、今回のシングル作品です」(ソラ)と語るように、この作品を通し、まずはALIVEというバンドの”素の魅力”を味わっていただきたい。
       
3月9日には、高田馬場AREAを舞台に「Destination of period」と題した2ndワンマン・ライブも実施。タイトルは、『Departure』の歌詞とも重ねあわせた、とある想いを指し示しているので、気になる方はぜひ、作品をチェックしていただきたい。

TEXT:長澤智典

 title=

☆CD

6th Single 「Departure」

「Departure(初回限定盤)」
2014.1.8 Release
¥1,800(tax in)
STRD-0231/0232
【CD】
1.Departure
2.Pastel[digi]Telepathy
【DVD】
Departure (MusicVideo)

6th Single 「Departure(通常盤)」
2014.1.8 Release
¥1,500(tax in)
STRD-0233
【CD】
1.Departure
2.Pastel[digi]Telepathy
3.夢ノ華

☆LIVE

2014/01/05
池袋RUIDO K3
100人限定ミニワンマンライブ「LIMITED PARTY!!」
【開場/開演】16:30/17:00
【前売/当日】3,000/3,500
【出演】ALIVE

2014/03/09
高田馬場AREA
ALIVE 2nd ONEMAN LIVE「Destination of period」
【開場/開演】17:00/18:00
【前売/当日】3,000/3,500
【出演】ALIVE

☆NEWS

「Departure」TBS系TV「アッコにおまかせ!」1月度エンディングテーマに決定!
放送日:日曜日11:45〜12:55  
ネット局:TBS系全国28局ネット
<関連リンク>
ALIVE official website

-音楽

関連記事

ベックの最新曲「Dreams」がApple TVのCM楽曲、そして『FIFA16』のサウンドトラックに抜擢!超レア日本独自盤12インチのリリースも緊急決定!

第57回グラミー賞での年間最優秀アルバム賞受賞が記憶に新しい中、6月に突如超ポップな新曲「Dreams」を発表したベック。苦難の経験を乗り越え完成させた最新作『モーニング・フェイズ』から一転、過去最高 …

the brilliant green、初のハイレゾ音源配信スタート! &特設サイトにて奥田俊作の全曲ライナーノーツを公開!

the brilliant greenが7月23日(水)発売のself cover best album『THE SWINGIN’ SIXTIES』のリリースと同時に、初のハイレゾ音源配信を7月23日 …

クライストチャーチ地震から1年、日本人遺族ら追悼式に参加

ニュージーランド、南島のクライストチャーチで、日本人留学生28人を含む185名の犠牲者、そしてCTVビルなどの建物や教会の倒壊など多くの甚大な被害をもたらした「クライストチャーチ地震」から1年を迎えた …

SWANKY DANK 超絶キラーチューンからLADY GAGAのカヴァーまで含んだ待望の1st SINGLEリリース決定!!

前作「THE LOVE WAS GONE…」がロングセラー中のSWANKY DANKから、初のシングルとなる「Listen to the radio」がTOWER RECORDS限定でリリース決定! …

竹達彩奈の2ndアルバム、サンボ山口、赤い公園ら豪華作家陣参加!

声優・竹達彩奈の2ndアルバム。今作のテーマはプリンセスだという。世に知れ渡る様々なプリンセス。各豪華作家陣は各々が考える「プリンセ スあやち」を楽曲で表現。一方竹達自身は多くのアニメヒロインを演じ、 …

超絶テクニックで人気難解ボカロ曲を“再構築”!有形ランペイジ、レコ発ライブで4万人が異様な大合唱!

10月17日に有形ランペイジが1stアルバム「有形世界リコンストラクション」の発売を記念して、”C面組 PRESENTS「バラエティボム 有形ランペイジ〜レコ発の陣〜」”を渋谷 …