無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

コブクロ、プレミアムライブを東京国際フォーラムで開催!クライマックスには音響設備を一切使用せず、2人で「One Song From Two Hearts」を熱唱!!

音楽

いよいよ、来週12月18日(水)に4年4カ月ぶりのオリジナルアルバム「One Song From Two Hearts」のリリースを控えたコブクロが、東京国際フォーラムAでクリスマスライブを行った、東京では、ホールで単独公演をやるのはなんと8年ぶり(最近はずっと武道館や埼玉などアリーナ)。会場内のロビーには、サンタとトナカイの恰好をしたコブクロの着ぐるみが登場し、大人気。

ライブがスタートし、「ちょっと早いけどメリークリスマス!」と、小渕がMCで叫べば、サンタ衣装やトナカイの恰好をしたミュージシャンの姿も舞台上に!今回の倍率は15倍という超難関。それもそのはず。プレミアムという事だけあって、内容はすべて小渕、黒田の2人で考え、今回は歴代のコブクロのアルバムからそれぞれ1曲ずつ、最近では特に演奏していない曲をセレクト。いつもとは大きく違った選曲だった!しかしMCは相変わらず絶好調。今日、小渕がはいていた、スカートに黒田が注目して、いじりながらも、おすぎとピーコの物真似を披露。191cmのお客さんとは、“俺はその気持ち、わかるよ!”話で盛り上がった。シャツの長さが足りない話、ネクタイが短く見える話。“わかるよ!俺はわかるよ!”を連呼!そして、小渕もうれしそうに、“コブクロの平均身長は181cmです!”と訴えた。

「どういうプレミアムにしようかと考え、全アルバムから1曲ずつ、久々にやる曲を集めた。来週リリースの『One Song From Two Hearts』に先駆けて、アットホームで楽しいライブをしたかった」と小渕は話した。

アルバムのリードトラック、「今、咲き誇る花たちよ」については「世界という大きなテーマを歌った。でも、みんなの中にも咲かせて欲しい小さい花もある」と小渕。そんな、メッセージ性のあるMCの後、黒田が最近飼い始めたラブラドールレッドリバーに黒田が噛まれ、まさかのオチにお客さんも、小渕も大爆笑!アルバム『One Song From Two Hearts』では、出来立てホヤホヤのCDの話をなんと黒田は客席で拝聴。小渕がお客さん、そして黒田に向けて、今作のこだわりの一つである歌詞カードの話など熱弁を振るう。さらに、小渕も客席に降りていき、一緒に盛り上がった。

「今年はいろいろとありました!ツアーができたり、アルバムができたり!みんなと一緒に走ってきたので、本当に楽しかったです!」と充実した今年を振り返る小渕にお客さんからあたたかい拍手が。そして、なんといってもクライマックスは、PAなど音響設備を一切使用せず、2人で歌ったアンコールの「One Song From Two Hearts」。5000人以上いる会場の最後尾まで、しっかり生声を届けた2人のパフォーマンスは、結成15年目にして原点回帰となった2013年の象徴だった。終了後オーディエンスは総立ち!拍手が鳴りやまなかった。

バンド演奏あり、2人での「One Song From Two Hearts」あり。また、アコースティックコーナーなど、緩急つけてのライブだった。

この余韻が冷めやらぬまま、来週12月18日(水)、いよいよオリジナルアルバム「One Song From Two Hearts」をリリースする!しかも、ここからは、さらに今年のコブクロの勢いをそのままに、豪快なイベントも目白押し!?

-音楽

関連記事

ウルフルズ、野音でデビュー25周年記念フリーライブ開催!

5月13日(土)に、ウルフルズはデビュー25周年を迎え、その25年を記念して、昨日20日(土)に日比谷野音音楽堂でフリーライブを開催した。朝から晴天に恵まれ、10時から入場券を配布したが、限定の300 …

猫好き必見!猫×クラシック「ニャンクラ」MV公開

ニャンクラとはその名のとおり、“ニャンコが歌うクラシック”。参加猫総数100匹以上の猫の鳴き声が、誰もが知る名曲クラシックを奏でる圧巻のCDだ。 今作は、TVや雑誌で話題沸騰中の猫のマリモとふくろうの …

強カワイイ!FAKY、真っ赤な新衣装で新曲「ANTIDOTE」を初披露。

5人組ガールズ・ユニオンFAKYが、10月13日に金沢市文化ホールで開催された<GIRLS MEETING Live Edition 2019 AUTUMN>に出演。10月18日にリリースされる新曲「 …

BUCK-TICK アルバムツアー「BUCK-TICK 2018 TOUR No.0」の追加公演を発表!そして、VR映像の先行視聴実施が決定!

デビュー30周年イヤー真っ只中のBUCK-TICKだが、3月14日に発売になる21枚目のオリジナル・アルバム『No.0』を携えおこなわれる全国ツアー「BUCK-TICK 2018 TOUR No.0」 …

一青 窈、「Music Lovers」出演で山本リンダ「どうにもとまらない」披露!バナナマン日村が唯一泣けるあの名曲!?光浦の泣ける独身女子トーク!

約2年ぶりとなる待望のニューアルバム「花蓮街」をリリースする一青 窈。4月25日(日)オンエアの日本テレビ系「Music Lovers」へ出演する。Guest Loversはバナナマン、光浦靖子。 今 …

ギルガメッシュのヨーロッパツアー、ソールドアウト連発!

ベストアルバムのリリース、4月1日からスタートした全国ツアーも大盛況。結成10周年のメモリアルイヤーを驀進し続けるギルガメッシュ、5月末から敢行するヨーロッパツアー「girugamesh 2014 E …