無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

ジェロ デビュー5周年記念コンサート初の着物姿を披露!「これが最初で最後です!」

音楽

玉置浩二が作曲した最新シングル「セレナーデ」が好調の米国出身の演歌歌手・ジェロが23日、東京・葛飾区のかつしかシンフォニーヒルズ・モーツァルトホールで「七転八起」と銘打ったデビュー5周年記念コンサートを開いた。

この日は、今月16日の名古屋からスタートした全国3カ所ツアー(今月18日が大阪)のファイナル。約1200席の会場はデビュー当時からの熱烈なファンで満席となり、熱い声援が飛び交う中、「先週の土曜日の名古屋から始まった5周年記念コンサートも今日が千秋楽の東京になりましたが、5年間の集大成のコンサートになればいいなと思います。最後まで精いっぱい歌わせていただきますので、ご声援のほどよろしくお願いいたします」とあいさつ。新曲「セレナーデ」をはじめ、オリジナルシングルから「嘘泣き」「えいさ」「やんちゃ道」、7月24日発売の演歌・歌謡曲カバーアルバム「カバーズ6」(ヒットチャートで1位になった曲ばかり全7曲収録)から千昌夫の「星影のワルツ」、岩崎宏美の「聖母たちのララバイ」、子門真人の「およげ!たいやきくん」、2008年2月20日発売のデビュー曲「海雪」、それにアンコールで故・美空ひばりさんの「越後獅子の唄」など全20曲を熱唱。

また、今回のステージで初めて着物姿も披露。新進気鋭のキモノデザイナー・斉藤上太郎さんがデザインした斬新な黒色系のジャージー素材と絹の帯の着物を着てオリジナル曲「夜明けの風」や杉良太郎の「すきま風」などを歌い、4年ぶりにダンスも披露するなどして最後まで客席を楽しませた。

その着物については「アメリカで生まれ、21歳までアメリカにいたので、着物とは縁がありませんでした。ステージで着物を着て歌ったのは(このツアーが)初めてです。着物姿を見たいという方がたくさんいらっしゃったので、今回、初めて着物を着て歌わせていただきましたが、いまだに慣れないです。これが最初で最後だと思います(笑い)。名古屋と大阪での公演でも着させていただきましたが、お客さんに評判がよかったのでうれしかったです」と笑顔を見せた。デビューからの5年間を振り返って、「5年間があっという間でしたね。充実した5年でしたが、26歳でデビューして今年で32歳になりますが、年を取ったなという実感のほうが大きいですね(笑い)。ミュージカルとかテレビドラマとか、歌以外でもいろいろやらせていただいたり、アメリカでもコンサートをさせていただいたりして、すごく充実した5年間でした。これからも大好きな演歌を歌っていきたい」と話していた。

○ジェロ プロフィール
日本人である祖母の影響を受け、幼少より演歌を聴き始める。 そして、大好きな祖母を喜ばせる為に自分でも演歌を歌い始めるうちに、自分自身が演歌の虜となる。その後、名門ピッツバーグ大学に進学し、情報科学を専攻。優秀な成績を収め、 コンピュータエンジニアとして周囲から将来を嘱望される。 だが、その一方で演歌の魅力にますますとりつかれ、ついに2003年、 演歌歌手になる為に来日。来日して2ヵ月後にはNHKのど自慢に出場し、いきなり合格。その後、コンピュータエンジニアとして仕事をする一方で、各地のカラオケ大会で数々の優勝・準優勝を獲得。アマチュア演歌歌手として精力的に活動を続けているところを、ビクターエンタテインメントがスカウト。2年に及ぶボーカルトレーニングを経て、 2008年2月シングル「海雪」でビクターエンタテインメントよりデビュー。

オリコン総合シングルチャートでの初登場第4位は、演歌・歌謡曲の新人ソロ歌手として史上初のベスト10入りを果たすとともに過去最高位を記録。その後も数々の記録を塗り替えている。そして、「ベストヒット歌謡祭」「日本有線大賞」「日本レコード大賞」という音楽賞のすべてにおいて最優秀新人賞を獲得するとともに、念願の「紅白歌合戦」への初出場を果たした。2011年、カリフォルニア大学バークレー校日本学研究所より「第2回バークレー日本ニュー・ビジョン賞」を授与される。そして初のミュージカル「BLUES IN THE NIGHT」へも出演。2012年にはニューヨークで初のコンサートを実施。またロックミュージカル「tick,tick…BOOM!」で新たな魅力も披露した。2013年、デビュー5周年。歌手としては勿論、その活動を様々な場所へ広げている。

○作品情報
「カバーズ6」 ジェロ
2013年7月24日発売 VICL- 64044  全7曲収録 定価2,300円(税抜2,190円)
ジェロが歌う演歌・歌謡曲のカバーアルバム第6弾!今回は演歌、歌謡曲、J-POP、フォークからキッズソングまで、ジャンルに関係なくナンバーワン・ソングだけを収録。ジェロのジャンルレスな歌唱力が楽しめる一枚。
<収録曲>
1.心のこり (作詞:なかにし礼 作曲:中村泰士 編曲:工藤恭彦)
2.よこはま・たそがれ (山口洋子 作曲:平尾昌晃 編曲:周防泰臣)
3.別れの朝 (作詞・作曲:JUERGENS UDO 日本語詞:なかにし礼 編曲:鈴木 豪)
4.ワインレッドの心 (作詞:井上陽水 作曲:玉置浩二 編曲:阿部靖広)
5.聖母たちのララバイ (作詞:山川啓介 作曲:木森敏之 編曲:多田三洋)
6.およげ!たいやきくん (作詞:高田ひろお 作曲:佐瀬寿一 編曲:周防泰臣)
7.星影のワルツ (作詞:白鳥園枝 作曲:遠藤 実 編曲:多田三洋)

○オフィシャル・ブログ「サビぬき」
http://ameblo.jp/jeroenka/
○ツイッター 
http://twitter.com/jeroenka
<関連リンク>
ジェロ オフィシャルサイト

-音楽

関連記事

モーモールルギャバン いよいよ明日の石巻公演を最後にライブ活動無期限休止!!! そして新たなアーティスト写真公開!

5月17日(土)は石巻Blue Resistanceにてライブ活動休止前最後の公演、ツアーファイナルだ!!! 2014年元旦、突然発表された“ライブ活動無期限休止”宣言。1月26日@京都・磔磔での公演 …

“小悪魔ビート・プリンセス”アレクサンドラ・スタン、ガールズアワード観客3万4000人を魅惑する!!

最新アルバム『アンロックド』のプロモーションのため、来日中の“小悪魔ビート・プリンセス”ことアレクサンドラ・スタンが1日、国立代々木競技場第一体育館で行われた日本最大級のファッション&音楽イベント<G …

キスマイ横尾&二階堂が初主演を務めた舞台DVDのジャケ写が解禁!!

人気グループKis-My-Ft2の横尾渉と二階堂高嗣が初主演を務め、チケットは即日ソールドアウトをした人気舞台シリーズ最新公演「銀河英雄伝説 輝く星 闇を裂いて」。(「銀河英雄伝説」とは累計1500万 …

2011年、Q;indivi+始動開始!第1弾となる楽曲はGREEスマートフォンCMのタイアップ曲。ゲスト女性ボーカリストは正体不明。3/1(水)より着うた配信も決定!

プロデューサー、田中ユウスケ主宰による、Q;indiviの「コラボレートによるケミストリー」をテーマにしたニュー・プロダクト、Q;indivi+(キュー・インディヴィ・プラス)。 昨年、チバユウスケ( …

aiko、LIVE会場限定盤「噛めないけどね!CD」より「恋のスーパーボール(Bossa ver.)」の映像をオフィシャルYouTubeに公開!

4月29日に33枚目となるニューシングル「夢見る隙間」を発売し、現在、ライブハウスツアー「Love Like Rock vol.7」を開催中のaiko。そのツアー会場にて限定販売している、ニューシング …

tacicaの新曲が「ハイキュー!!セカンドシーズン」EDテーマに決定!

結成10周年イヤーとなった2015年、初のホール公演を成功させ、5作目のアルバム『LOCUS』のリリース、全国ツアーと精力的に活動を展開し続けているtacica。そんなtacicaのニューシングル「発 …