無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

YG ENTERTAINMENT 企画 サバイバルプロジェクト“WIN:Who Is Next”ファイナルバトルにてWINメンバーが披露した自作曲の音源を、itunesにて緊急リリース!!

音楽

YG ENTERTAINMENT 企画のサバイバルプロジェクト”WIN:Who Is Next”。11人の練習生達がTeam AとTeam Bに分かれ、デビューを賭けた熾烈な戦いを繰り広げてきたが、先日10月25日、韓国 オリンピックハンドボール競技場にて、ファイナルバトルが行われ、長きにわたる戦いに終止符が打たれた。

視聴者の投票により見事勝利したTeam A は、BIGBANG以来7年振りのボーイズグループ 『WINNER』としてデビューが決定。全世界において、彼等の華々しいデビューが報じられた。

また、惜しくもサバイバルに敗れた、Team Bの今後の活動に期待する声も非常に多く、別々の道を歩むことになった両チームのこれからの動向に音楽業界内外問わず、大勢の人達から関心が持たれている。

未だファイナルバトルの興奮が冷めやらぬ中、急遽、『WIN』名義として、Team AとTeam Bのメンバー自作の楽曲配信が、itunesにて開始した!!楽曲は10/28(月)より配信開始。

今回リリースされる音源『Final Battle』は、Team A、Team Bがファイナルバトルで披露した『GO UP』(Team A)、『Climax』(Team B)など、全4曲を収録。Team Aメンバーの『アダルトで完成されたポピュラリティ』Team Bメンバーの『10代の若さ溢れる力強さと勢い』と、それぞれのチームの持ち備えた、異なる個性が生かされた楽曲になっている。また『Just Another Boy』は、YGの音楽プロデューサーTEDDY作のトラックに、両チームが異なるアレンジを施し、曲を完成させたものであり、『同じトラックをチーム毎に、違うアレンジにして披露する』というファイナルバトルのミッションで披露された楽曲。Team AとTeam Bが同じ曲へした、アレンジの解釈を聴き比べてみるのも面白い。全編を通して、メンバーの抜群な作曲、アレンジセンスが伺い知れ、今後リリースされるであろう、彼等自作の楽曲への期待も必然的に高まるような作品になっている。

現状、本作品のCDリリースは未定となっており、またWIN名義として、Team AとTeam Bの楽曲が同時にリリースされるのは、後にも先にも予定がない。

多くのオーディンスを感動させた“WIN:Who Is Next”メンバー達が自作し、パフォーマンスした楽曲をお聴き頂き、彼等の最終バトルの熱狂を再度感じよう。

また11月より始まる、日本でのBIGBANG 6大ドームツアーのオープニングアクトをWINNERが務めることが発表された。日本国内における、彼等の初お目見えとなる、今回の舞台。是非とも、お見逃しのないように!

【リリース情報】
《アーティスト名》WIN
《作品タイトル》『Final Battle-EP』
《収録楽曲》
 M1.『GO UP』(Team A)
 M2.『Just Another Boy』(Team A)
 M3.『Climax』(Team B)
 M4.『Just Another Boy』(Team B)
itunes storeにて配信中
https://itunes.apple.com/jp/album/final-battle-ep/id733656873

【ライブ情報】
BIGBANG JAPAN DOME TOUR 2013〜2014 〜タイトル未定〜(仮)
※ WINNERがオープニングアクトとして出演致します!

2013年11月16日(土)埼玉県 西武ドーム
2013年11月17日(日)埼玉県 西武ドーム
2013年11月29日(金)大阪府 京セラドーム大阪
2013年11月30日(土)大阪府 京セラドーム大阪
2013年12月1日(日)大阪府 京セラドーム大阪
2013年12月7日(土)福岡県 福岡 ヤフオク!ドーム
2013年12月8日(日)福岡県 福岡 ヤフオク!ドーム
2013年12月14日(土)愛知県 ナゴヤドーム 
2013年12月15日(日)愛知県 ナゴヤドーム 
2013年12月19日(木)東京都 東京ドーム 
2013年12月20日(金)東京都 東京ドーム 
2013年12月21日(土)東京都 東京ドーム 
2014年1月4日(土)北海道 札幌ドーム
2014年1月11日(土)大阪府 京セラドーム大阪
2014年1月12日(日)大阪府 京セラドーム大阪
【追加公演】
2014年1月13日(月)大阪府 京セラドーム大阪

※詳しくは BIGBANG OFFICIAL HPをご覧下さい。
http://ygex.jp/bigbang/index.php

WIN:Who Is Next オフィシャルSNS&BLOG URL

WIN:Who Is Next
http://www.yg-life.com/archives/21313
注)YouTube 字幕機能を利用してご覧下さい。

WIN:Who Is Next OFFICIAL FACEBOOK PAGE
https://www.facebook.com/WIN.who.is.next

日本オフィシャル twitter アカウント
https://twitter.com/WIN_JAPAN

WIN:Who Is Next 日本オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/yg-winjapan/

-音楽

関連記事

バクステ外神田一丁目、第6期メンバーオーディション開始!

昨年5月にワーナーミュージック・ジャパンより「バイトファイター」でメジャーデビューした時給アイドル・バクステ外神田一丁目が約8ヶ月ぶりとなる新メンバーオーディションを開始した。 平日の夜にも関わらず、 …

ゆず、早朝の渋谷・公園通りで撮影された「公園通り」MV公開!20年前のレアライブ映像&人気キャラ・ゆずマンも登場

「公園通り」は、女優・有村架純が出演する伊藤園『お〜いお茶』新CMソング(全国オンエア中)に起用された楽曲で、5月29日(火)より各配信サイトで配信中。楽曲タイトルの由来は、東京・渋谷の商業施設「MO …

TBS/MBS系全国ネット、春のドラマ特別企画「母。わが子へ」主題歌にLe Velvetsが大抜擢!この春、音大出身のイケメン5人組の美声が日本中に感動の涙を誘う!

昨年、8月25日に自らのグループの名を冠したアルバム「Le Velvets」でメジャーデビューし、オリコン9月度クラシックチャート1位を獲得。翌9月にはクラシックホールの伝道オーチャードホールをソール …

MUSIC FOR ALL, ALL FOR ONE 2013、今年も豪華アーティスト競演のクリスマスライブ開催決定!第三弾出演アーティスト発表!!SOL 、ゆずの2組の出演が決定!

MUSIC FOR ALL, ALL FOR ONE実行委員会は、12月21日(土)〜23日(月・祝)の3日間に渡り渋谷・国立代々木競技場第一体育館にて、音楽を通じて新しい年への前向きなパワーを発信す …

松坂桃李が“人生で一番泣いた曲”RAM WIRE「歩み」が発売1年後にチャート1位獲得!

芸人・鉄拳のパラパラ漫画PVによる新曲「名もない毎日」が本気で泣けるとネットやTVで話題沸騰中の男女3人組・RAM WIRE(ラムワイヤー)。昨日9/16のNTV「行列のできる法律相談所」に俳優の松坂 …

EDMアイドルSTEREO JAPAN、大量の1万円札が舞うリリースパーティー

海外のEDMシーンを意識した本格派・EDMアイドル、Stereo TokyoとStereo Osakaの合同ユニット・STEREO JAPANが、5/20に発売されたデビューシングル「Electron …