無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

日笠陽子初のソロライブ“Glamorous Live”圧巻・圧倒のパフォーマンスに2,400人熱狂!ソロプロジェクト第4弾も発表!

音楽

声優・日笠陽子の初ソロライブが27日新木場・スタジオコーストで開催された。4月にライブ開催が発表されてから、ファンや関係者の間では非 常に期待値と注目度の高いライブと囁かれていた今回の「Glamorous Live」は、チケット即完、争奪戦のまさにプレミアムライブとなった。

好天に恵まれた東京・新木場。ただならぬ熱気と雰囲気を携えた会場のスタジオコーストにはチケット争奪戦の難関をクリアしてきた2,400人 の観客が集結した。開演前の会場は驚くほど静かで、ぴんと張りつめた空気と緊張感を携えた雰囲気であった。この日のライブで日笠陽子はバンド を従えて、登場。大ヒットアニメ「進撃の巨人」のエンディング「美しき残酷な世界」、劇場アニメ「ハル」の主題歌「終わらない詩」、また小室 哲哉、永野椎菜などが参加したコラボレーションアルバム「Glamorous Songs」の収録曲を披露した。また、小室哲哉が所属するTM NETWORKの名曲「GET WILD」や、TWO-MIXの「JUST COMMUNICATION」などのカバー曲を披露。声優としてだけでなく、歌い手としても非常に評価の高い日笠陽子の歌唱力と実力を見せ た。

また、11月13日に発売する第3弾シングル、アニメ「ダイヤのA」のエンディング曲「Seek Diamonds」のフルバージョンを初披露。さらにはライブのために作ったカップリング曲「Love My Melody」も熱唱した。とくに、ソロプロジェクト始動時、最初に録音した「めざまし時計」は、会場をねじ伏せる圧巻のパフォーマンスを見せつけた。ア ンコールでは観客からのリクエストにこたえる場面に「Starting line」を熱唱。1曲のはずが「Glamorous Days」を急遽披露するファンには嬉しいサプライズも起こった。

さらには、日笠陽子第4弾シングルの発表もこの日行われた、1月から始まるアニメ「Z/X(ゼクス) IGNITION」のオープニングになる事が日笠の口から伝えられた。タイトルは「EX:FUTURIZE」になり詳細は後日発表される。

日笠陽子は、この日の「Glamorous Live」で、初のソロライブとは思えない圧倒的な歌唱力と表現力、パフォーマンスを披露した。ライブアーティストとして大きな一歩を踏み出した日笠陽子 の今後にも大きな注目をしてほしい。

日笠陽子「Glamorous Live」
2013年10月27日(日)新木場・スタジオコースト
SETLIST
1. Reclusive
2. イノセント
3. BALLOON
4. Rhythm Linkage
5. JUST COMMUNICATION
6. Get Wild
7. Through the Looking-Glass
8. Glamorous Days
9. 終わらない詩
10. Seek Diamonds
11. Love My Melody
12. Starting line
13. Neo Image
14. めざまし時計

<アンコール>
15. 烈槍・ガングニール
16. 美しき残酷な世界

<ダブルアンコール>
17. Starting line
18. Glamorous Days
19. BALLOON

 title=

■日笠陽子 /  Seek Diamonds
■2013年11月13日(水)発売 / PONY CANYON
■初回限定盤 CD+DVD(MV収録)  PCCG.01375 ¥1,800(税込)
■通常盤 CD only  PCCG.70197 ¥1,200(税込)
■収録楽曲
■Seek Diamonds 作詞:大森祥子 作・編曲:中山真斗
■Love My Melody 作詞:hotaru 作・編曲 奈良悠樹
■Seek Diamonds(Instrumental)
■Love My Melody(Instrumental)

■MoreInformation

日笠陽子ソロプロジェクト公式ツイッター
@hikasayokoSP
<関連リンク>
日笠陽子スペシャルサイト

-音楽

関連記事

SHUN×Beat Buddy Boi、HIPHOP最強コラボが実現!!

ファッション・ダンス・ラップ…そのマルチな才能で注目を集める新世代ラップスター・SHUNが、音を視覚で魅せる最強HIPHOPダンスチーム・Beat Buddy Boiとコラボレーションすることが決まっ …

黒木渚、初の私小説刊行。「十四歳。私は父を殺すことに決めた。」

9日(水)に約4年ぶりのフルアルバムとなる「檸檬の棘」をリリースする黒木渚が同タイトル、自身初の私小説「檸檬の棘」を11月5日(火)に刊行することを発表した。同時に「檸檬の棘」特設HPもオープンした。 …

ホワイ・ドント・ウィー、YouTube33億回再生を誇るあのビデオ監督による新曲ミュージック・ビデオを公開!!

「ポップ史上最も大ブレイクするバンドの一つだろう」-NBC’s Today 「今注目すべきアーティスト」-Rolling Stones 「2018年更なるブレイクが期待できる」-TIME 今もっとも注 …

夢アド主催のツーマン企画、第二弾はこぶしファクトリーとアイドル対決!

新メンバー3人が追加になり7人体制で活動中の夢みるアドレセンスが主催するツーマンライブ『YUMELIVE DEATH MATCH』の第二弾が発表された。 VOL.02には、ハロー!プロジェクトからこぶ …

DEAN FUJIOKA、初の年末ライブが映像化!トレーラー映像も解禁

今月22日に映画「結婚」主題歌が発表され、ミュージシャンとしても注目が高まるDEAN FUJIOKAが、5月10日にライブDVD&Blu-ray「DEAN FUJIOKA Special L …

Qomolangma Tomato、アーティスト写真、アートワーク、名阪企画の対バンを一気に発表!

2015年6月17日に、三年ぶりの新作「かなしみ射抜こう」をリリースするQomolangma Tomatoが、新しいアーティスト写真とアートワークを発表!アートワークは、前作「カジツ」に続きワシオトモ …

Ads