無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

スティーヴ・アオキ、ティエストからカーティス・ブロウまで。世代を超えたトレンド・セッターたちから認められたダンス系女性シンガー“KAY”、豪華アーティスト参加のデビューアルバム、トラック・リストを公開

音楽

日本盤のみDJ FUMI★YEAH!リミックスも収録!

L.A.を拠点に活動しているダンス系女性シンガーKAY(ケイ)が11月20日に発売されるデビュー・アルバム『MY NAME IS KAY』のトラック・リストとアルバム・ジャケットを公開した。KAYは、ヴォーカル、ラップ、ソングライティング全てをこなすマルチ・アーティスト。Steve Aoki、Diplo、Tiestoら、現在のダンス・ミュージックのトレンド最前線に位置するアーティストらのフィーチャリングMCとして引っ張りだことなり、また新人ながらLMFAO、Far East Movement、Cobra Starshipらトップ・クラスのセレブ系アーティスト達のオープニング・アクトとして起用され、現在北米&カナダにて最も注目されているアーティストだ。

11月20日に発売されるデビュー・アルバムには彼女の才能を発掘した人気プロデューサーRyan Tedder、人気ラッパーのPusha T、またヒップホップの黎明期からシーンを支える大御所Kurtis Blowまで参加。日本盤ボーナス・トラックとして盟友Steve AokiやTiestoなどの楽曲を含む5曲が収録される。また日本盤のみ人気若手DJ、DJ FUMI★YEAH!による「Next To You」リミックスも収録される。以下トラック・リスト。

1. My Name Is Kay
2. Next To You
3. Bus Stop feat. Ryan Tedder
4. The Thrill w/TAI
5. Strangers feat. Pusha T
6. It’s Over
7. Alive
8. Whatever
9. I Ain’t Gonna Cry
10.Going Diamond feat. Kurtis Blow
11. Diddy Drum
12. It’s Over (Metaphase remix)
13 Say What You Want ※
14. Control Freak feat. Blaqstarr& Kay / Steve Aoki ※
15. Flossy feat. My Name Is Kay / Far East Movement ※
16.M.A.J.O.R. (Tiesto remix) ※
17.Next To You (DJ FUMI★YEAH! Remix) ※
※…日本盤ボーナス・トラック

輸入盤「MY NAME IS KAY」は10月23日発売予定。Tower Recordsでは、今後ブレイクが期待される新人企画Next Breakersに選出されている。(商品入荷日はお店により変更する可能性もございます)

 title=

■商品情報
デビュー・アルバム「MY NAME IS KAY」:2013年11月20日発売
デジタル・先行1stシングル「NEXT TO YOU」 :2013年10月30日配信
デジタル・先行シングル「IT’S OVER」 :配信中
https://itunes.apple.com/jp/album/its-over-single/id676157965

ジャパン・レーベル・サイト:
http://jvcmusic.co.jp/kay/

ジャパン・オフィシャルTwitterアカウント:
@mynameiskay_JP

オフィシャルWEBサイト:
http://mynameiskay.com/

オフィシャルTwitterアカウント:
@mynameiskay

■Kay (ケイ)
ステージネーム・Kay(ケイ)ことKristin “Kay” Boutilierは、カナダ人のシンガー・ソング・ライター。ケープ・ブレトン島で生まれ育ったノバスコシア州出身の彼女は、18歳になった年から音楽の修行に出る。アーティストとして模索していくなか、Kayはやがてヴァンクーバーへと居を移し、世に出るチャンスを広げようとインターネットに目を向けた。そんな中、彼女は人気プロデューサーでもありソングライターのライアン・テダー(One Republic)と出会うことになる。彼はKayの才能をいち早く見出し彼のフックアップもあり、この美しきブロンドのエレクトロ・ポップMCは世に出ることになる。Kayの1stリリースとなるのMV「My Name is Kay」は約52 万回ビューを記録し、YouTubeでセンセーションを巻き起こした。この曲はCanadian Hot 100でもチャート入りし、デビュー曲にして素晴らしい結果を残す。「Diddy Dum」、「Stranger featuring Pusha T」、そして「Whatever」といったシングルも次々とリリースし、Much Music、MTV等でOAされPerezhilton.comでも取り上げられた。

またTiesto、Diplo、Steve Aokiといった流行発信源であるアーティストたちとも深い親交があり、彼らはみなKAYの虜になっていく。その後はそれらのアーティストたちとのコラボレーションを次々と実現していく。また、LMFAO、Far East Movement、Natalia Kills、Steve Aoki、Taio Cruzといったアーティストたちのツアーに同行し、オープニング・アクトを務めながらステージ・スキルを強固なものにしていった。2013年夏にはアルバム・デビュー前にも関わらずSUMMER SONIC2013に出演しオーディエンスを沸かせた。待望のデビュー・アルバム『My Name Is Kay』は11月20日発売。
<関連リンク>
KAY ジャパン・レーベル・サイト

-音楽

関連記事

家入レオ 2月21日発売ニューアルバム『TIME』収録曲 「春風」から生まれた青春ショートムービーを公開!

来たる2月21日(水)に5作目となるオリジナルアルバム「TIME」をリリースする家入レオ。 アルバムには「ずっと、ふたりで」(日本テレビ系日曜ドラマ「愛してたって、秘密はある。」主題歌)や「Relax …

Plastic Tree地元テレビ局での”夏季限定”レギュラー番組決定!さらに6/19発売の武道館ライブDVD&Blu-ray特典紙ジャケット公開!

Plastic Treeからサプライズなニュース!メンバーの出身地であり、バンド結成地でもある千葉県の放送局・千葉テレビ放送(通称:チバテレ)にて、初の冠番組『ONGAX〜Plastic Treeの千 …

藍坊主、満員の会場に出迎えられた小田原凱旋ライブ!元気と活気を与えた1日!!

藍坊主が、3連休の初日、彼らの地元小田原にて入場無料の凱旋フリーライブ『aobozu Gaisen live〜籠城か出撃か〜』が小田原城内にある二の丸広場にて本日開催された。 小田原・箱根産業祭りの内 …

iTunes総合チャート1位の大ヒットアルバムQ;indivi『Celebration 〜 ジブリ・ソングス and More〜』より瀬田なつき監督・演出によるミュージックフィルム「ひこうき雲」を公開

資生堂TSUBAKIやGREE、TOYOTAなど数多くのTVCM・映像の音楽プロデュースを手掛けるQ.,Ltd主宰によるクリエーター集団Q;indivi。 Rin Oikawaをフィーチャーしたコンセ …

大橋トリオのニューアルバムは『パロディ』!?7変化ジャケで惑わす大橋トリオ。本物はどれだAGAIN!?

ヒゲとハットのアイコンで次々とGOOD MUSICを生み出す音楽家、大橋トリオ。 2014年3月に発売された自身初となるBEST盤以来となる作品で、オリジナルとしては2013年3月の『plugged』 …

11人となった新生LinQ 全国47公演ツアー千秋楽公演を無事終了

新生LinQの第一弾ツアー「ロード・オブ・ザ・リンク~LinQ第2章 虹の架け橋~」の千秋楽公演が17日、福岡の天神ベストホールで行われた。「LinQ解体再開発プロジェクト」を成功させ、8月に発足した …