無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

大阪発のレゲエディージェイCHEHON、ワンマンツアー最終公演を地元大阪なんばHatchにて開催!!!

音楽

大阪出身のレゲエ・アーティストCHEHONが、7月31日に発売した5枚目のアルバム『A PASSING POINT』を引っさげて東京、名古屋、大阪と巡ったワンマン・ライヴ・ツアー『A PASSING POINT TOUR』。その最終公演が、10月13日(日)地元・大阪のなんばHatchにて行われた。

まず、ニュー・アルバムでも冒頭を飾った「INTRO -A PASSING POINT-」をバック・バンドSTONED ROCKERSが演奏し始め、そこにCHEHONによる過去の代表曲のボーカルがマッシュ・アップされて流されると、1年振りとなるツアーとなったこの日を待ちわびた地元・大阪のファンから大きな歓声が!

そうして、いよいよ本人がステージ上に登場すれば、早くも会場はヒート・アップ。ニュー・アルバム収録楽曲を中心に立て続けに披露、初っぱなからトップギアを感じさせるテンションで客席と呼応していく。その勢いのまま突入したライヴ中盤では、BIG BEAR、ARM STRONG、TAK-Zといった大阪を中心に

飛ぶ鳥を落とす勢いの人気アーティストや、謎の覆面4人組クルーSTINGERS、注目の女性シンガーKIRAらが続々と登場してエンターテインメント性溢れるパフォーマンスで会場を盛り上げる。そして、「この先も目標に向けて突き進んで行く。今はその道を全力で走って行くので見ていて欲しい」というMCの後に放ったアルバム・リード・ソング「MICHI NO TOCHU」で、会場はポジティヴな一体感に包まれた。その後も、人気曲「韻波句徒」や「Yellow Badman」で会場のヴォルテージは天井知らずで上昇。終盤には、446、JING TENGと言ったCHEHONが長きに渡ってリスペクトを贈るベテラン勢を招いた楽曲を届けて、ラストは各スタッフ及び来場者への感謝の念を伝えつつ、この日の充実度を物語るかのように「今日来られなかったお客さんは本当に勿体ない!」との言葉を枕にアルバムのハイライトとも言える楽曲「勿体ない」で感動的に本編を締めくくった。

最後には、大きなアンコールの声に応えるように、出演者が順番にマイクを回しながらパフォーマンスする恒例のラバダブ・タイムへと突入。本編の出演者の他にも会場に遊びに来ていたRYO the SKYWALKERやVADER、PEQUU、RAM HEADといった先輩、盟友が飛び入り参加、レゲエが持つ現場の醍醐味を提示しながら豪華な大団円を迎えた。

「CHEHON A PASSING POINT TOUR」

10/8 (火)渋谷CLUB QUATTRO (OPEN 18:00 / START 19:00)

10/9 (水)名古屋CLUB QUATTRO (OPEN 18:30 / START 19:30)

10/13 (日)大阪なんばHatch (OPEN 19:00 / START 20:00)

BACK BAND : STONED ROCKERS

FEATURING : 446, JING TENG, KIRA, STINGERS (ABC-Z) SOUND : SPICY CHOCOLATE (東京公演), SOUND MISSION (名古屋公演), TOP RUNNER(大阪公演)

【10/13(日)大阪なんばHatch セットリスト】

1  INTRO -A PASSING POINT-

2 POWER

3 PON DI GAME

4 Kingston JPS

5 HIGH TIMEZ

6 STILL WORKING

7 UNDER GROUND WORKS

8 BORN TO BE WILD feat. BIG BEAR

9 CODE NAME ABC feat. ARM STRONG, BIG BEAR

10 DIARY feat. TAK-Z

11 NANIWA URANIWA STINGERS / STINGERS

12 LIFE GOES ON feat. KIRA

13 MICHI NO TOCHU

14 韻波句徒

15 Wine 4 Me

16 初心

17 Yellow Badman

18 I SCREAM feat. 446

19 命のかけら feat. JING TENG

20 勿体ない

ENCORE RUB-A-DUB

■CHEHONオフィシャルサイト
http://www.chehon.net

http://www.sonymusic.co.jp/chehon

 title=

【商品紹介】

5TH アルバム「A PASSING POINT」

NOW ON SALE

BVCL-536 / 2,800yen (tax in) / Ariola

LIVE DVD「Seaview Garden Tour」

NOW ON SALE

BVBL-89 / 3,990yen (tax in) / Ariola
<関連リンク>
CHEHONオフィシャルサイト

-音楽

関連記事

演歌歌手「栗田けんじ」全国消防団応援歌!!発売決定!!

演歌歌手・栗田けんじが1年3ヶ月ぶりのシングルCD「笑顔のふるさと築くため〜消防団を讃える唄〜 / 消防団の唄」を10月17日に発売することが明らかになった。2012年(上半期) 有線リクエストランキ …

10月24日(土)WIRED CLASH、石野卓球とケン・イシイによる初のB2Bセット!!!!夢の共演が実現!!!!

いよいよ10月24日(土)の開催が近づいてきたWIRED CLASH。世界的なスーパースター、リッチー・ホウティンやレディオ・スレイヴ、ジョエル・ムルなどの海外勢に加えて、石野卓球、ケン・イシイ、DJ …

kz(livetune) × 八王子Pのスペシャルタッグの新曲の「Weekender Girl」Music Video公開!

8/29発売の人気クリエイターkz(livetune)と八王子PのSpecialタッグによるの「初音ミク ?Project DIVA- f」の タイアップソング「Weekender Girl」のMus …

西野カナ、レコチョク年間ランキング2012アーティストランキング着うた(R)部門1位奪還!!

第54回日本レコード大賞にて優秀作品賞と最優秀アルバム賞の2冠を達成し、名実共に日本を代表するアーティストへと成長を遂げた『西野カナ』。そんな彼女がこの度、レコチョク年間ランキング2012のアーティス …

夜の本気ダンス NEWアルバム『Fetish』より、リード曲「Take it back」 レギュラーラジオ番組でオンエア解禁!!!

6月5日(水)にNEWアルバム『Fetish』をリリースする、夜の本気ダンス。現在、アルバムからの第一弾MUSIC VIDEO「Take it back」の45秒尺映像のみが所属レコード会社:ビクター …

新山詩織2014年第一弾シングル「今 ここにいる」c/wでThe Birthdayのカバー曲を収録!

新山詩織の2014年第一弾シングル「今 ここにいる」のc/wでThe Birthdayの「ピアノ」のカバー曲を収録することが分かった。メジャーデビュー時からTHE GROOVERS、Theatre B …