無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

CRUDE PLAY 2013年11月度ニッポン放送優秀新人に決定!HEARST RECORDS official HP内にもコメント動画UP!

音楽

先日「映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』の中から実際にCDデビュー!!」することが発表されてから約一週間、各方面から問い合わせも多く既に注目を集めている「CRUDE PALY」。発表間もなくして早速、吉報が届いた。

原作コミックの中でも「クリュードプレイ坂口瞬のオールナイトニッポン!!」として番組をやっていて、非常にゆかりのあるニッポン放送にて2013年11月度のニッポン放送優秀新人を「CRUDE PLAY」として獲得する事ができた。
これで原作コミックに続き、現実世界でもニッポン放送とのタッグが実現した。

さらに、原作の世界を忠実に再現しようとビクターエンタテインメントのサイト内には期間限定でCRUDE PLAYが所属しているレーベル「HEARST RECORDS」のオフィシャルサイトが設立された。

そのオフィシャルサイトに最新の情報として、本日「CRUDE PLAY」の動画コメントが到着!現実世界でもCDデビューが決まった彼らからの見逃せないコメントだ。

★HEARST RECORDSオフィシャルサイト:http://www.hearstrecords.com

オフィシャルサイトには今後も続々と最新情報がアップされていく予定なので是非チェックして欲しい。

 title=

<作品概要>
●11/27(水)リリース
CRUDE PLAY「サヨナラの準備は、もうできていた」
<初回限定盤>VIZL-617
税込価格¥1,260(税抜価格¥1,200)
収録内容
・CD
1.サヨナラの準備は、もうできていた
2.INSTRUMENTAL
・DVD
1.サヨナラの準備は、もうできていた(MUSIC VIDEO)

<期間限定スペシャルプライス盤>VICL-36861
定価¥525(税抜価格¥500)
収録内容
・CD
1.サヨナラの準備は、もうできていた
2.INSTRUMENTAL

【12/14公開・映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」ストーリー】
若者を中心に絶大な人気を誇るバンド“CRUDE PLAY”=クリプレ。ボーカル&ギターの坂口瞬(三浦翔平)、ギター=大野薫(水田航生)、ドラム=矢崎哲平(浅香航大)、ベース=篠原心也(窪田正孝)の4人で成るクリプレは、デビュー以来、音楽シーンのトップを走り続けている。その全楽曲を手がけるのが、サウンドクリエイター・小笠原秋(佐藤健)だ。かつてはクリプレのベースを担当していた秋だがデビュー直前、音楽プロデューサー・高樹総一郎(反町隆史)の手により、自分達の演奏を他の一流スタジオミュージシャンのプレイに差し替えられたことにショックを受け、クリプレを脱退。ベースの座を心也に譲り、自らは影からクリプレを支えていくことを決心したのだった。それから5年。秋はクリプレはもちろん、美貌と確かな歌唱力で人気の歌姫・茉莉(相武紗季)の曲も、高樹のゴーストライターとして手掛けるなど順風満帆な活躍を続けていた。だがその心は常に満たされない。実は秋の恋人の茉莉が、高樹とも密かに関係を持っていること、あまりにも安易に“消費”されていく日本の音楽シーンの実情。すべてが秋を苛立たせるに十分だった。

そんな秋の前に、突然彼女は現れた。マッシュルームのような髪型をした小柄な女子高生・小枝理子(大原櫻子)。茉莉と別れ半分ヤケになっていた秋の、気まぐれなナンパ…のはずが「一目惚れしちゃった…です」と逆告白する理子。そんな理子に思わず「小笠原心也」と嘘の名前を告げる秋だったが、理子がクリプレの熱狂的ファンと知りますます本当のことが言えなくなる。しかも茉莉のトラウマから「歌う女、嫌いなんだ」と、さらなる嘘をつく秋。実は同級生とバンドを組み、歌うことが大好きな理子が、その言葉に思い悩むことになるのも知らずに…。

ある日、秋の嘘は衝撃的な形で暴かれることになる。偶然理子の歌声を聞いた高樹が、理子と理子の同級生・君嶋祐一(吉沢亮)、山崎蒼太(森永悠希)の3人を“MUSH&Co”(マッシュ&コー)としてデビューさせることを決定したのだ。高樹はマッシュのプロデュースを秋に要求するが、かねてから高樹の音楽への姿勢に強い反感を抱いていた秋はそれを突っぱねてしまう。一方、秋の嘘を知った理子は驚きつつも秋を受け入れ、2人の付き合いは続くことに。その日の夜、初めて理子の歌声を聞いた秋は、そのスペシャルな歌声に瞬く間に魅了され、プロデュースを辞退したことを激しく後悔する。だが時はすでに遅く、高樹はマッシュのプロデュースを心也に依頼していた…。

秋と理子を取り巻く状況がめまぐるしく変わっていくなか、ある決定的な事件が起こる。そして理子の未来のため、秋は最後にまた1つの嘘をつくことを決断するが…。

-音楽

関連記事

Colorful Mannings New EP 『Dreamin’ / Cry E.P.』11/28にリリース!

NHKをはじめ様々な映画、ドラマの劇伴作曲家として活躍し、ILMARI(RIP SLYME)率いるバンド「TheBeatmoss」のメンバーでもあるKOSENプロデュースによるソロプロジェクト”Col …

吉田山田、話題の“泣ける歌”「日々」が1,000万回再生突破!

吉田山田のオフィシャルYouTubeサイトにて、「日々」のミュージックビデオ再生回数が1,000万回を突破した。 2013 年12月のリリースされた「日々」は、NHKみんなのうたで放送され大きな反響を …

西内まりや、初主演映画の主題歌を今秋リリース

歌手、女優など幅広いフィールドで活躍している西内まりやが、自身初の主演映画となる「CUTIE HONEY -TEARS-」(10月1日全国公開)の主題歌を手がけることが決定した。 主題歌となる新曲のタ …

Dear着うた史上最も“悲しすぎる”実体験を綴った究極の悲愛ソングにタイアップが決定!

国内最大級のナンバーワン歌詞サイトでウィークリー1位を獲得し、リリース前から究極の悲愛ソングとして話題を呼んでいるDearのメ ジャー・デビュー・デジタル・シングル「神様、もう一度・・・。feat. …

「平成の新選組/新選組リアン」NEWシングル発売決定!!!

男性ユニット「平成の新選組」こと「新選組リアン」が島田紳助プロデュースによる第3弾となるニューシングル「愛の唄」を8月4日に発売することが決定しました。 デビュー曲「男道」(2009年10月)、2nd …

注目度No.1コレクティブ・ユニット<B-Loved>3週連続でデジタル限定シングル配信決定!

2020年6月10日(水)にROVIN(JABBA DA FOOTBALL CLUB)、Kick a Show、Buddy、Sam is Ohmの4人がコレクティブ・ユニット<B-Loved>として動 …