無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

和紗 YouTubeで号泣者続出!新海誠・短編映画『だれかのまなざし』主題歌 和紗「それでいいよ」MVフルver.本日より公開

音楽

新海誠監督の短編映画『だれかのまなざし』が9月9日(月)よりYouTubeで無料公開され、「泣ける」「実家に電話したくなる」と連日話題を呼んでいる。その主題歌として注目を集めている「それでいいよ」のMVフルバージョンが、本日より遂にYouTubeにて公開スタートした。

新海誠短編映画「だれかのまなざし」は今年5月31日(金)より全国公開された『言の葉の庭』と同時上映で劇場公開され、
「開始早々、数分で泣いた」「久々に人前でボロボロ泣けた」等話題になっていたが、主題歌となっている本楽曲に対しても、「この曲が流れてきた瞬間、グっと来て泣いてしまった」「主題歌が意外にも相当良かった。これは買わなきゃ。」「新海誠さんが絶賛するだけのことはあって相当な名曲」等、注目度が上がっていた。

その声に惚れ込み「だれかのまなざし」主題歌に抜擢したという本楽曲に対して新海誠監督は「若い時にこういう曲に出会いたかった」というコメントを寄稿し、絶賛。

そして、今回「だれかのまなざし」がYouTubeにて無料公開されたのを機に再び主題歌への注目が集まり、CDには連日の追加注文が入っている。本楽曲のMVは、映画「だれかのまなざし」の映像を再構築して作られ、フルバージョンに先駆けてYouTubeに公開されていたショートバージョンは33万回再生を突破している。

和紗は2009年にデビューし、地元京都を中心に地道な活動を行ってきたシンガーで、とくにその類まれなる美声に熱烈な支持者を持つ。
今回の浮上をきっかけに今後の活躍にも期待がかかる。

それでいいよMV(You Tube) : http://youtu.be/c5TeveYS2JQ
Amazon : http://p.tl/Mnxw

≪「だれかのまなざし」情報≫
◆あらすじ
舞台は少し未来のプラウド――
就職を機に一人暮らしを始めた社会人2年生の岡村アヤ、通称「あーちゃん」と、お父さん、お母さん、
猫のミーさんが織りなすストーリー。

◆出演キャスト
平野文、花村怜美、小川真司

≪新海 誠プロフィール≫
1973年長野県生まれ。
アニメーション映画監督・作家として活躍中。2002年、短編作品「ほしのこえ」を発表。同作品で新世紀東京国際アニメフェア21「公募部門優秀賞」など多数の賞を受賞し、鮮烈なデビューを飾る。2004年公開の初の長編映画「雲のむこう、約束の場所」で第59回毎日映画コンクール、アニメーション映画賞を受賞、2007年に全国で公開された連作短編アニメーション「秒速5センチメートル」でアジアパシフィック映画祭の最優秀アニメ賞(Best Animated Feature Film)を受賞するなど、
国内外で高い評価を受ける。

◆代表作
2002年短編映画「ほしのこえ」/個人制作
2004年映画「雲のむこう、約束の場所」/原作・脚本・監督
2007年映画「秒速5センチメートル」/原作・脚本・監督
2011年映画「星を追う子ども」/原作・脚本・監督

・新海誠HP
 http://shinkaimakoto.jp/

 title=

≪商品情報≫
和紗 1stミニアルバム「それでいいよ」
2013年4月17日 Release

【初回限定盤】「だれかのまなざし」の本編シーンを引用したCDジャケット!
(CD+DVD)AICL2507〜8 ¥2,205(taxin)
【通常盤】
(CD)AICL2509 ¥1,835(taxin)

■CD収録曲
1、それでいいよ (新海誠監督作品・短編映画「だれかのまなざし」主題歌)
2、覚えてますか
3、Hello It’s Me(Todd Rundgrenカバー)
4、水の影(松任谷由実カバー)
5、覚えてますか(アコースティックver.)
6、それでいいよ(新海誠監督映画「だれかのまなざし」ムービー ver.)

■DVD収録映像 ※初回限定盤のみ
○「それでいいよ」(新海誠監督映画「だれかのまなざし」主題歌)MV
※新海誠映画「だれかのまなざし」映像を特別に再編集して制作したミュージックビデオを収録!
○Yahoo!トップページにて紹介され、Gyao1位をはじめ、動画サイトで70万再生を突破した、
声優:日?のり子&三ツ矢雄二による朗読動画
「親が死ぬまでにしたい55のこと×和紗」全10エピソード+歌詞朗読ver.を完全収録!
○「覚えてますか」MV(鈴木茂はじめ豪華ミュージシャンとの一発撮りMV)
<関連リンク>
和紗オフィシャルHP

-音楽

関連記事

WEAVER、新曲「だから僕は僕を手放す」のMVを一般公募にて募集!

WEAVERの新曲 TVアニメ「サクラダリセット」第2クールオープニングテーマ「だから僕は僕を手放す」のMUSIC VIDEOを一般公募にて募集するプロジェクトが発表された。 応募条件は年齢、キャリア …

佐々木李子 新作アニメ「邪神ちゃんドロップキック」挿入歌歌唱決定!

2018年3月までテレビアニメ「デュエル・マスターズ」のEDテーマを担当していた、声優としても活躍する女性シンガー“佐々木李子(ささき・りこ)”が声優としても出演する、7月にスタートする新作テレビアニ …

Sunya主催イベント大成功!AZUを迎えての「To You… もう一度 feat. AZU」もライブ初披露!

レコチョクダウンロード(シングル)ウィークリーで14位を記録するなど各配信サイトで上位にランキング!この好状況を受けて日本テレビ系「ハッピーMusic」や「レコ☆Hits!」、TBS「カミスン!」など …

GLAYと体験型の“リアル宝探し”がコラボ!メンバーゆかりの地、函館を舞台に 「GLAYと宝探し」7月18日(土)よりスタート!

体験型のリアル宝探し「タカラッシュ!」を運営するラッシュジャパン株式会社と函館市出身アーティスト「GLAY」がコラボし、函館市の地域 活性化を目的としたリアル宝探しイべントを企画・監修することが決定し …

ヒップホップ・クルーKANDYTOWN、原宿でフリーライブ開催決定!

昨年11月2日(水)に発売した1stアルバム「KANDYTOWN」がiTunes HIPHPチャート1位を獲得し、今年の様々な夏フェスにも出演が決まっている総勢16名の東京の街を生きる幼馴染たちによる …

二つの大震災を経験!した秋山ちえ子94歳。“終戦の日”「かわいそうなぞう」を44回目の朗読。

今年94歳になる秋山ちえ子さん(ジャーナリスト)が、TBSラジオ「大沢悠里のゆうゆうワイド」内の生放送で、今年も童話「かわいそうなぞう」を朗読しました。終戦記念日の朗読は今年で44回目です。番組内では …