無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

SOPHIA、思い出の地“日本武道館”で活動休止前ラストライブ開催!

音楽

4月に現在開催中の全国ツアー「SOPHIA TOUR 2013 未来大人宣言」をもってアーティスト活動を休止すると宣言していた5人組ロックバンド・SOPHIA。8月12日、くしくもボーカル松岡充の42歳の誕生日、その最終公演、日本武道館でのライブが開催された。

この日は連日の猛暑の中、もともと8,000人規模を予定していたステージプランを活動休止の発表後、「一人でも多くのファンに同じ時間を共有してもらいたかった」というメンバーの意向で、360度、ステージ後方にも観客を入れるステージプランで12,000人にまで膨らんだ満員の観客が集結し、その時を待った。

いつものごとくエディットピアフの「愛の賛歌」が流れると、満員の観衆はいよいよ始まる5人の“有終の美”を一瞬たりとも見逃すまいとステージ上に熱い視線を送る。「とうとうこの日がきてしまいました、8月12日!」(松岡) 上京後始めてのライブで演奏したという思い出の曲「Eternal Flame」からスタートしたライブは松岡の饒舌なMCも絡め、ほぼ過去から現在の曲へ駆け上がるようなセットリストで思い出の曲が次々と演奏されていく。「Believe」「黒いブーツ〜oh my friend〜」「街」「HARD WORKER」「KURU KURU」etc…

途中「ヒマワリ」では舞台中央から客席に向けて作られていた階段が、多くの関係者からいただいた無数のヒマワリで埋め尽くされている姿があらわになったり、途中のMCでこの日は松岡が誕生日ということで、サプライズケーキが出現したりと凝縮された全28曲・約3時間半に及ぶライブはまったく時間を感じさせずあっと言う間に過ぎていった。

「未来大人宣言」を歌う前のMCで松岡が活動休止に関して真剣な眼差しで観客に語りかける。「どれだけ『ありがとう』と言っても、言い切れないほど感謝です。あなたたちと出会わなければSOPHIAというバンドはこんなに続かなかったでしょう。都のガンがあって、初めて活動を休止しなければならなくなったけど、都はそれを乗り越えて元気になりました。それができたから…自分たち自身で休止したいと思ったのかもしれません。もっともっと音楽を大切にしたい。そんな思いで、一度まっさらに戻ってみたいと思いました。流れていく時に自分たちでストップをかけました。20周年じゃなくて19年でっていうのも俺ららしいだろ?(笑)」「明日からは心の中のSOPHIAを糧にまたそれぞれの道を歩いていこう。前に進んでたら、また絶対会えるよ」ひとつひとつの言葉を噛み締めるように、丁寧に伝えていく松岡。その言葉には休止という言葉とは相反するような、希望や未来が見えたかのようであった。

ラスト、いつもならばステージ上で横並びのメンバーたちの挨拶で終わる彼らのライブだが、この日はさらにもう一曲、松岡のアカペラから始まる全くの新曲「WHITE」が演奏された。スノーマシンで会場に降り積もる季節はずれの雪。SOPHIAは一旦冬に入る。アーティストとしては冬眠するようなものかもしれないが、きっと春は訪れる。そんな希望を感じさせるラストだった。

来年がバンド結成20周年となるSOPHIA。そう遠くない未来にまた彼らに出会える日が必ず来る。そんな確信にも近い思いがめぐるライブであった。

SOPHIA「SOPHIA TOUR 2013 未来大人宣言」
01. Eternal Flame
02. Believe
03. ヒマワリ
04. little cloud
05. ゴキゲン鳥 〜crawler is crazy〜
06. 黒いブーツ〜oh my friend〜
07. 街
08. CIRCUS
09. ALIVE
10. Place
11. 理由なきNew Days
12. one summer day
13. 僕はここにいる
14. 旅の途中
15. HARD WORKER
16. STRAWBERRY & LION
17. 青い季節
18. 蜘蛛と蝙蝠
19. Early summer rain
20. KURU KURU
21. ヤングアダルト
22. cod-E 〜Eの暗号〜
23. Kissing blue memories
24. エンドロール
25. 未来大人宣言
26. happy birthday to you
27. Thank you
28. WHITE
<関連リンク>
SOPHIA オフィシャルサイト

-音楽

関連記事

コブクロ ニューシングル「両忘」発売決定&未発表の新曲をNHK『スポヂカラ!』番組エンディングテーマに提供!

コブクロが、9か月ぶりのニューシングル「両忘」(読み:りょうぼう)を、7月7日に発売することが決定した。タイトルから聞きなれない言葉だが、楽曲は小渕曰く、今までのコブクロにないようなテイストの楽曲にな …

MAMAMOO 8月に日本1stアルバム 『4colors』発売&リリースイベント実施! 名曲「涙そうそう」日本語カバー収録!

K-POPトップグループ、MAMAMOO(ママム)の日本1stアルバム『4colors』が8月7日(水)にリリースとなる。 2018年春からスタートし4枚のミニアルバムとそこから多くのヒット曲を生んだ …

響木アオ、Vtuber史上初映画館での活動1周年リアルライブ大盛況!さらにAWA、たこやきレインボーとの新企画の緊急告知も!

2月11日(月)池袋HUMAXシネマズで、Vtuber初の取り組みとなる映画館でのリアルライブ「響木アオ1st ANNIVERSARY LIVE〜あなたとヒビキズム〜」が行われた。   響木 …

新曲「Black Bird」が早くも大ヒット中のAimer。デビュー7周年と映画『累-かさね-』公開を記念したスペシャルプログラムのネット生配信が決定!

一度聞いたら忘れられない、深みのあるハスキーボイスが話題の女性シンガーAimer(エメ)。 先月8月には初のファンクラブツアーを開催し、今秋10月からは全国20か所21公演でのホールツアーを早くも開催 …

劇場版「曇天に笑う」公開記念フェア3/7より開催!

アニメ・コミック・ゲーム・キャラクターグッズの専門店「アニメイト」を展開する株式会社アニメイトは、3月21日(水・祝)の映画「曇天に笑う」公開に向けて、全国アニメイトにて開催中の劇場版「曇天に笑う」公 …

マックルモア&ライアン・ルイス シアトルからの刺客が、最新全米“Billboard HOT100”NO.1&米iTunes Storeシングルチャート NO.1に成り上がり!

マックルモア&ライアン・ルイス「Thrift Shop」が最新全米ビルボード・チャート“Billboard HOT100”で前週の2位から、16週目にして1位に!(2013年2月2日付)そし …