無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

マキタスポーツ メジャーデビューアルバム「推定無罪」収録楽曲ついに決定!衝撃ジャケット写真も公開!!

音楽

8月21日にスピードスターレコーズよりリリースされるマキタスポーツのメジャーデビューアルバム『推定無罪』の作品詳細がついに発表された。新曲&新ネタ&過去の代表作(ほぼ全曲録り直し)から話題作・問題作までをふんだんに盛り込んだ全30トラック、CD2枚組、トータル約80分“マキタスポーツ全部盛り”の入門編にしてベストアルバムともいえる今作。 
DISC1は、“音楽に於いてのオリジナリティとは何か?”をシーンに突き付け、既に所々で物議を醸し出すなど話題必至、超強力な個性を持つアーチストたちをレコメンドした「作詞作曲ものまね」楽曲を筆頭に、テレビ東京「ゴッドタン」の“芸人マジ歌選手権”で初披露し大きな反響を呼んだビジュアル系パロディ「ヴァージンマリー〜聖母マリア〜」のオリジナルフル尺ネタ「お母さん」、マキタ本人も出演した映画『苦役列車』(西村賢太脚本、山下敦弘監督、森山未来・前田敦子出演)の劇中歌「俺はわるくない」のバンドヴァージョン、地下鉄サリン事件や阪神大震災から28作のミリオンヒットの誕生まで、音楽業界を含めたエンタメカルチャーにとって、また日本にとってある種の転換期ともなった゛1995年”をフィーチャーした新曲「1995 J-POP」、フジテレビ「歌がうまい王座決定戦チャンピオン大会」の決勝戦でマキタ本人が歌唱したビートたけしの名曲「浅草キッド」の弾き語りカバーバージョンもアンコールとして収録されるなどなどなど盛りだくさんの内容で、マキタスポーツのショーケースライブをこの1枚で体感出来る疑似“ワンエンタメショー”を深く意識した作りとなっている。 

一方、DISC2では、「作詞作曲ものまね」と並ぶマキタスポーツの代名詞である、過去30年間のオリコンチャート上位にランクされた1000曲以上のヒット曲のメカニズムをマキタ独自の視点で分析した“ヒット曲の法則”を大特集。この法則を元に制作されTBS「金スマ」等で特集後、大反響を呼んだ「十年目のプロポーズ」に加え、その進化版“Featuring スチャダラパーVer.”やオリジナルカラオケバージョンもまとめて1枚に収録、法則の正当性をいまこそ世の中に問うべく“社会実験”盤ともいえる内容となっている。

さらに、収録曲と共に今作のジャケット写真も公開された。アルバムタイトルの『推定無罪』にちなみ、“架空の音楽裁判”で証言台に立つ“マキタ被告”の様子がテロップと共にニュース速報で報道されているという衝撃的なデザインで、法廷画のイラストレーションは、本作のジャケット・ブックレット周りの監修を務める天久聖一氏との共著「バカドリル」等でも有名なマンガ家、タナカカツキ氏によって描かれている。“マキタ被告”はこの音楽裁判で一貫して無罪を主張しているとも伝えられ、その激しい取り調べの様子は今作の解体新書的な読み物としてブックレット内に掲載されている本作の目玉の一つである「供述調書」にて明らかにされている。また、ブックレットに掲載されている歌詞も当裁判の重要証拠物件のひとつとして取り扱われており、収録音源と合わせ、この作品そのものが“マキタ被告”の「推定無罪」を裏付ける唯一の物的証拠品となりえるのか大いに注目を集めるところ。 是非、 あなたも当裁判の“証人”として、その耳と目で“判決”の行方を見守って頂きたい。

また本日21:00より「推定無罪」の発売を記念し、マキタスポーツ番外編として“諸事情により”CDに収録出来なかった門外不出!?の内容もふんだんに盛り込んだ“発売記念夏季集中講座「マキタ学究 J-POPの軌跡#2」がスペシャルゲストにLUNA SEAの真矢氏を迎えて配信される。

 title=

【収録楽曲情報】
■DISC1
1. マキタスポーツのテーマ
2. 芸人は人間じゃない
3. お母さん
4. SOUND LOGO?
5. SOUND LOGO?
6. 【作詞作曲ものまね】コーヒー★ギュウニュー
7. 【作詞作曲ものまね】サンボマスターはお湯に語りかける〜美しき日本の銭湯〜
8. SKIT サンプリングおじさん「ラッパー」編
9. 上京物語
10. 俺はわるくない BAND ver.
11. SKIT サンプリングおじさん「青春歌謡」編
12. はたらくおじさん
13. Oh!ジーザス
14. SKIT スパッツ
15. SOUND LOGO?
16.【作詞作曲ものまね】 みそ汁(独唱)
17.【作詞作曲ものまね】 袋とじ
18. SKIT サンプリングおじさん「韓流」編
19. オーシャンブルーの風のコバルトブルー〜何も感じない歌〜
20. SKIT サンプリングおじさん「NEWS」編
21. 1995 J-POP
22. オレの歌
23. SOUND LOGO?
24. 歌うまい歌
25. SKIT サンプリングおじさん「頑張ったって…」編
26. 〜アンコール〜 浅草キッド

■DISC2
1. 十年目のプロポーズ
2. SKIT
3. 十年目のプロポーズ Feat. スチャダラパー ver.
4. 十年目のプロポーズ(カラオケ)            

【リリース情報】
発売日:2013年8月21日(水)
タイトル:「推定無罪」
商品番号/ 価格:VICL-64053〜4 / CD2枚組 / 2,500(税込)
※監修に「天久聖一」氏を迎え、架空の音楽裁判で容疑者となったマキタを徹底取り調べする形で展開する今作の“解体新書”な読みモノ(調書)付き。

【音楽講座情報】
■メジャーデビューアルバム発売記念 マキタスポーツ 夏季集中講座「マキタ学究 J-POPの軌跡」
第二回:「マキタ学究 J-POPの軌跡#2 ヴィジュアル系のビジネスモデル〜ドレスアップ〜」
ゲスト:真矢(LUNA SEA)
配信日:本日7月24日(水)21:00〜
    配信アドレス:http://www.ustream.tv/channel/natalie-live-streaming

第三回:公開生放送「マキタ学究 J-POPの軌跡#3 作詞作曲ものまね〜○○○○〜」
ゲスト:いとうせいこう
配信日:8月10日(土)21:30〜(予定)
    配信アドレス:http://www.ustream.tv/channel/natalie-live-streaming

※第三回は公開生放送となります。
※配信当日はUSTREAM配信となります。
※配信後は後日アーカイブされ一定期間USTREAM及びYOUTUBEにてご視聴可能となります。

【直近ツアー情報】
■みんな!マキタスポーツだよ!レコ発カウントダウン
7月27日(土) 大阪 umeda AKASO
Open/ 18:00 Start/ 19:00 Info:サウンドクリエーター
料金:前売 3000 / 当日3500 (税込・各1D別)

【マキタスポーツ 上映祭情報】
日時:2013年7月28日(日)13:30開場 14:00開演
スケジュール:14:00「マキタスポーツの上京物語」
       15:30“トークセッション”マキタスポーツ×山下敦弘監督
       16:45「苦役列車」※上映後舞台挨拶あり。(19:00終演予定)
料金:予約/前売2,800(税込) 当日3,300(税込)
※メール予約(当日精算)ご希望の方は、件名を「7/28マキタスポーツ映画祭予約」として、お名前・人数・ご
連絡先を明記の上、〈cinema-st@mx41.tiki.ne.jp〉までお申し込みください。
主催/会場/問い合わせ:横川シネマ(広島市西区横川町)

【番組出演情報】
■NHK連続テレビ小説「あまちゃん」

【レギュラー番組】
■ラジオ日本 「マキタスポーツラジオ はたらくおじさん」(毎週土曜25:30〜)
■TBSラジオ 「東京ポッド許可局」(毎週金曜28:00〜)
■YBSラジオ 「キックス」(毎週火曜13:00〜16:30)
■テレビ東京 ドラマ 「みんな!エスパーだよ!」(4/12より毎週金曜24:12〜)
■WOWOW USTREAM 「WOWOWぷらすと」(毎週火水木20:00〜不定期出演)

【連載】
■「WEB本の雑誌」にて「マキタスポーツの週刊自分自身」メルマガ発刊中。
■「WEB本の雑誌」にて「水道橋博士のメルマ旬報」連載。(毎月5・25日発行)
■「宝島」にて連載(宝島社・毎月25日発売)
■「TV Bros.」にて「鼻マキタ〜再び」連載。(隔週水曜発売)
■「ケトル」(太田出版)にて『ネタもと』連載(毎月15日発売)
■「週刊プレイボーイ」(集英社)週刊BATTLE REVIEW リレー形式連載(不定期連載)
■「VERY」にて連載(光文社・毎月7日発売)
■「Exciting Max!」連載(ぶんか社・毎月26日発売)
■「EX大衆」連載(双葉社・毎月15日発売)
<関連リンク>
マキタスポーツ アーティストサイト
twitter
レーベルサイト

-音楽

関連記事

AAA 韓国初上陸!2011 Asia Song Festival に参加し4万人の観衆を虜に!!

10月15日、世界陸上が行われたばかりの韓国テグスタジアムにて開催された2011 Asia Song Festival にAAAが初参加!会場の4万人の観衆を湧かせた。 このAsia Song Fes …

ロックバンド「ViViD」が史上最速での日本武道館公演を発表!!

写真:OFFICE INTENZIO 大木大輔 2009年結成以降、驚異的な速度でライブ動員数を増やしている5人組ロックバンド「ViViD」(読み:ヴィヴィッド)が15日(日)、日比谷野外大音楽堂にて …

SHU-I、5枚目シングル「大逆転」リリース!WinWinダンスでチャートを席巻!!

韓国出身の5人組チワワ系アイドル・SHU-I(シューアイ)が、11月21日に5枚目となるシングル「大逆転」をリリース。競合がひしめく週において、発売初日のオリコンデイリーランキングで7位をマークした。 …

名曲の数々にサンプリングされてきたジャズ界の巨星、ボブ・ジェームス。世界初!ヒップホップ的な文脈のベスト盤がiTunes限定リリース!

ジャンルを超えて数々のアーティストにサンプリングされること約600曲!!ブレイク・ビーツの宝石箱、ボブ・ジェームスのクラシックの数々を世界で初めてヒップホップ的な文脈でパーフェクトにコンパイルした究極 …

Salley(サリー)5/29発売デビュー・シングル『赤い靴』、歌詞公開と同時に歌詞サイトランキング1位に!歌詞入りミュージックビデオ(short ver.)を急遽公開!!

4月17日集計の有線放送「週間 USEN HIT J-POPランキング」15位にチャートインしているなど、デビュー前から話題となっている男女2人組ユニット“Salley(サリー)”の5月29日にリリー …

押尾コータロー、9/30発売のニューアルバム「PASSENGER」の全曲試聴トレイラー映像公開!

フィンガースタイルのアコースティックギタリストとしてその独自の演奏スタイルで国内はもとより、中国・韓国などのアジア各国他世界でも絶大な支持を受ける押尾コータローのニューアルバム「PASSENGER」の …