無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

井手綾香 20歳誕生日当日に20代初ワンマンライブを開催!地元・宮崎の友人からのケーキ手渡しサプライズに号泣!!

音楽

7月17日に、約1年ぶりとなるW表題曲シングル「235/消えてなくなれ、夕暮れ」をリリースした、シンガーソングライターの井手綾香が、7月19日、自身の20歳の誕生日当日に記念ワンマンライブ「ハタチになるっちゃけど!」を、東京・渋谷のPleasure Pleasureにて行った。シングル発売当日の7月17日には、大阪の梅田AKASOにて同公演を開催、10代最後となるワンマンライブを成功させた彼女。今回は20歳の誕生日を迎える当日ということで、「ハタチになるっちゃけど!」というツアータイトルの通り、彼女にとって節目のライブとなった。

本公演のセットリストは、大きく5つのコーナーに分かれて構成されており、最初のコーナーでは、井手が中学生時代に制作したという3曲を披露。中学2年生の頃、生まれて初めて作詞・作曲した、まさに“シンガーソングライター・井手綾香”の原点とも言える、記念すべき楽曲「未来への扉」からライブはスタート。次に、メジャーデビューミニアルバム『Portrait』収録曲「あのね」、続いてメジャーデビュー前にインディーズでリリースしたミニアルバム『TOY』収録の「愛をつなごう」を演奏すると、井手が「今日はハタチの誕生日ということで、自分のこれまでを音楽で振り返ってみたいと思います」とMCし、第二のコーナーへ。ここでは、彼女が高校生時代に制作した3曲をパフォーマンス。2011年、長澤まさみが出演したハイチオールCプラスのCMソングとして413曲もの候補の中から抜擢され、20万ダウンロードを記録した「雲の向こう」をはじめ、こちらもCMソングとして彼女の名前を大きく広げるきっかけとなった、パンテーン2012年春CMソング「ヒカリ」、高校生時代の瑞々しい恋愛を描いた「君からのメッセージ」を披露した。

そして第三のコーナーでは、アメリカ人の母と日本人の父をもつハーフである彼女が、「私の両親は洋楽が大好きで、車の中でいつも音楽を聴いたり、ミュージカルをみんなで見たり、家族で一緒に歌ったりしていました。その中で音楽や歌うことの楽しさを知ることが出来たので、そういう環境を作ってくれた両親にはとても感謝しています。そんな、子供の頃からたくさん聴いてきた大好きな曲たち、そして今の私を作っている曲たちを5曲、カバーさせてください」と語り、彼女がシンガーソングライターの道を歩むきっかけになったという、Carol King「A Natural Woman」、The Beatles「Lady Madonna」、Carpentars 「Yesterday Once More」、Norah jones「Don’t know why」、JASON MURAZ「I won’t give up」の5曲を、尊敬の念を込めてカバー。

第四のコーナーでは一転、ステージが暗闇に。裸電球の灯りだけがうっすらとともされた空間で、ピアノ弾き語りによる彼女が母に贈った楽曲「ひだり手」を演奏。そして、アコースティックギターのみをバックにたおやかに歌い上げる「miss you」と続く。少ない明かりの中で、彼女の個性といえる優しくも力強い歌声がよりいっそう際立って耳に聴こえてくる演出に、この日一番の静寂に響く歌声が空間をつくった。

そして最後、 “井手綾香の現在、そして未来”を表現した第五のコーナーでは、7月17日にリリースされたばかりのダブル表題曲シングル「235/消えてなくなれ、夕暮れ」から、初めてアコースティックギターで制作した新機軸「消えてなくなれ、夕暮れ」を熱唱。先ほどの暗闇から、アコースティックギターを抱えた井手の姿が照明に照らされ、ステージにあらわれると“静”から“動”へ空間が弾ける。ギターをかき鳴らし感情そのままに歌う彼女の姿が、これまでになかった新たな井手綾香の姿として観客の心に突き刺さっていた。続いて、「この場で、始めたばかりのギターを弾きながらみんなに向けて歌うことをイメージして作った曲を聴いてください」と語りかけ、今回のワンマンライブで初披露となる未発表の新曲「髪を切りました」を初となるギター弾き語りでパフォーマンス。そのタイトルの通り、ロングヘアをばっさり40センチ切った彼女の心境をそのままに歌った楽曲に、オーディエンスも真剣な表情で聴き入っていた。

そして再びピアノに座った井手が、「去年、いろいろな女性シンガーの方とコラボした2Womanライブ“ふたりらいぶ ふたりらいふ その?”を、今年の11月にやることになりました!」と発表すると、客席から大きな拍手が沸き起こる。
ラストは、「去年の夏くらいから、自分が何をやりたいのか、何を目指しているのかわからなくなってしまって。暗い曲ばかり書いたり、いつもシャワーを浴びながら一人で泣くという日々を過ごしていたんです。でも、新年になった時に“新しいページをめくるように前に進んでいけばいいんだ”と、すごく前向きな気持ちになれて。去年が後厄で、今年になって厄を抜けたからというのもあるかもしれないんですけど(笑)、でも悩んでいた過去の自分を責めることだけは絶対にしたくないと思いました。それで、過去の自分に“ありがとう、よく頑張ったね”と言いつつも、新しい自分に会いに行くために、過去の自分に“さよなら”を言いたい。そんな気持ちで作った曲を最後に歌います」とMCし、シングル「235/消えてなくなれ、夕暮れ」から「235」(パンテーン2013年春CMソング)を演奏。葛藤の時期を経て、新たな自分に出会ったという彼女の笑顔が弾ける、印象的なパフォーマンスとなった。

アンコールでは、「今日はいろんなことに挑戦したのですが、もう一曲、新曲を歌います!さっき歌った『消えてなくなれ、夕暮れ』が生まれてはじめての失恋ソングなんですけど、これから生まれて2回目の失恋ソングを歌おうかなと思います」と語り、またも未発表曲の新曲「ひとりにしないで」をピアノ弾き語りで披露。本編最後のコーナーとアンコールで、未発表の新曲2曲を演奏することで、彼女自身が未来へ向かって歩みを進めていく、という決意表明をしたかに見えた。

会場が揺れるほどの拍手の中、ピアノから立った井手。ステージが明るくなるとともにバンドメンバーを改めてステージに呼び込み、20歳を迎えたその日にワンマンライブのステージを終えることができた、このステージを支えてくれたファンに、バンドメンバーとともにお辞儀をして感謝の気持ちを届けた。そして、笑顔でファンからの言葉に応えていた彼女に、ここでサプライズが。なんと、地元・宮崎から東京に上京し一般客としてライブに来ていた高校時代の親友が、ステージ上でバースデイケーキを手渡し!ピアノが立体的に型どられ、20歳を示す“20”の文字も立体で添えられているケーキを前に、予想だにしていなかったサプライズに井手の眼からは大粒の涙が。「ハッピーバースデイ!」の声が客席から起こると、涙しながら笑顔で応える。彼女にとって一生忘れる事のできないワンマンライブは、こうして無事幕を閉じた。

<当日発表告知>
?井手綾香ストリートライブ スタート!
高校2年生でメジャーデビューを果たし、東京との行き来からその活動を続けてきた彼女。自分自身では考えが及ばないスピードで“シンガーソングライター”としての活動が広がっていく一方で、彼女自身の中に生まれた不安と力不足。それは、“井手綾香という存在を知らない人を振り向かせるライブが出来ていない”という事。路上にてピアノ一つで弾き語りをしていても、井手綾香を知らない人が思わず立ち止まって聴いてくれる。それくらいに“届く音楽”を生んでいきたいという決意から、8月から宮崎県内を皮切りにストリートライブを行う。

【ストリートライブ概要】
日程:8/1(木)、8/3(土)、8/6(火)、8/8(木)、8/10(土)、8/13(火)、8/15(木)、8/17(土)、8/20(火) (今後日程が追加される予定です。)
時間:平日18:30〜、土日祝日17:00〜
場所:カリーノ宮崎 蔦屋書店前Tテラス(高千穂通沿い) 
※ライブの観覧は無料です。
※CDの即売、CD購入者対象のサイン会も行います。

?井手綾香+女性シンガーソングライターによる自主企画ライブ 2 women ツアー
「ふたりらいぶ ふたりらいふ その?」開催決定!
2012年11月に、井手綾香自らが共演したいと思った女性シンガーソングライターを招いて全国5ヶ所で行い、好評を博した2womenツアー「ふたりらいぶ ふたりらいふ その?」。その第2弾となる「ふたりらいぶ ふたりらいふ その?」を全国2ヶ所で今年も11月に開催することを発表。昨年は11月19日福岡with Mye、24日東京with森恵、29日大阪with NIKIIE、12月5日名古屋with NIKIIE、7日札幌with阿部芙蓉美とそれぞれ共演。今回共演するシンガーソングライターらの詳細は、オフィシャルホームページにて随時アップされる。

【自主企画ライブ 井手綾香 two women tour 2013 ふたりらいぶ ふたりらいふ その?】
11/21(木)大阪心斎橋JANUS
11/27(水)名古屋ell fit’s all
11/29(金)東京青山CAY

<商品情報詳細>
井手綾香 4thシングル 
「235/消えてなくなれ、夕暮れ」 (ダブル表題曲シングル)
7月17日発売!

【収録内容】 全4曲収録
M1.235 (パンテーン2013 春 CMソング)
M2.消えてなくなれ、夕暮れ
M3.One More Step (研伸館CMソング)
M4.A Natural Woman (〜Live at home〜)

品番:VICL-36796
価格:¥1,200(tax in)

◆「235」ミュージックビデオ 
http://www.youtube.com/watch?v=TkgUBGSsTLk&list=PLA3E5839A0B0CEEE2
◆「消えてなくなれ、夕暮れ」ミュージックビデオ
http://www.youtube.com/watch?v=FuinNiTBhyE&list=PLA3E5839A0B0CEEE2
◆「235/消えてなくなれ、夕暮れ」ダイジェスト映像
http://www.youtube.com/watch?v=TMUF01BKugY&list=PLA3E5839A0B0CEEE2

<東京・大阪ワンマンライブ概要>
井手綾香 4th シングルリリース & 20th birthday記念ライブ「ハタチになるっちゃけど!」

〇7月17日 大阪・梅田AKASO 開場:18時 開演:19時 
問)GREENS http://www.greens-corp.co.jp/

〇7月19日 東京・渋谷Pleasure Pleasure 開場:18時 開演:19時 
問)ホットスタッフ・プロモーション http://lultimo.jp

<井手綾香 ワンマンライブへの意気込み>
先日、7月17日に10代最後のワンマンライブを大阪で行いました。そして今日(19日)、20歳を迎え20代最初のワンマンライブをこの渋谷Plesasure Pleasureでおこないます!17歳のときにメジャーデビューをして、そのめまぐるしく変化していく環境に身をゆだねて、あっという間に月日が経ち、今、20歳の誕生日を皆さんと一緒にこのステージで迎えられることが嬉しく、そして不思議な気持ちです。

実は、私は昨年の夏から不安におしつぶされてしまっていました。めまぐるしく変化する環境に追いつこうと必死になっていくうちに私自身が何を歌って、何を表現したいか分らなくなって、いつしか得体のしれない不安や葛藤を引き起こしてしまい、毎日シャワーを浴びながら涙を流していたんです。いま思うと何が原因なのかもわからないくらいなんですけど、たぶん、私が想像していなかったスピードで環境が変化してしまったのについていけなかったんです。私は自分自身を必死に奮い立たせるために、自分の背中をおす楽曲を当時はつくっていました。「雲の向こう」や「ヒカリ」はまさにそうです。だけど、それらの楽曲がいつの間にか聴いている人たちにとっての応援ソングになっていって、楽曲が届いた人たちの笑顔をみることで、私はいつの間にか、こういう曲たちを井手綾香は書いていかなきゃいけないんだ!って思い込んでしまいました。そうなると、どんどん勝手に自分自身で<井手綾香はこうあるべき!>って縛り付けてしまって。髪もロングのストレートでなきゃだめだ!もっともっと応援ソング書かなきゃ!・・・っていろんなことを勝手に思い込んで縛り付けて・・・。だけど、そんな風に縛り付けてしまったから、もともと音楽を楽しく表現していた私なのに、息苦しくなって自分が何のために歌っているか、わかんなくなっちゃったんです。

2013年になって、20歳になるんだなーって、意識をはじめたら「このままじゃいかん!」って前を向こうって。「大人になるんだ!くよくよしちゃいかん!」って思ったらすーっと力が抜けて、なぜか気持ちが軽くなったんです。10代から20代にかわることって、19歳から20歳へ実はひとつ歳をとるに過ぎないけど、それでもやっぱり気持ちがかわるんだと思います。「自分を変に縛り付けるんじゃなくて、もっと自分を自由にしてあげて、それこそピアノを弾き始めて楽しくて仕方がなかった幼いころのようにやりたい事を素直にやっていこう!」そう思ったら、こだわっていたロングヘアも「ばっさり切ってしまおう!」って。7月17日にリリースした新曲「235」のミュージックビデオは40センチの髪をばっさり切ったドキュメントビデオになっています。そして「235」は気持ち軽く前に進む自分をそのまま歌詞にしています。決してこれまでの自分を否定せず、だけど新しい自分として前に進むために、これまでの自分へは“ありがとう”の言葉をそえて“さよなら”してしまおう!―そんな気持ちがどんどん大きくなっていって、これまで歌うことが恥ずかしくてできなかった自分の失恋をそのまま歌詞に歌った「消えてなくなれ、夕暮れ」が生まれて、しかもこの曲は新たな挑戦として初めてアコースティックギターで制作して。まさに新・井手綾香が誕生したんだと思います。

今日のワンマンライブは、20歳になって、一歩前に進む私を表現できたらと思います。これまでの井手綾香にありがとうとさよならをして、これからの井手綾香がスタートします。なので、中学時代に作曲した楽曲たち、高校時代に作曲した楽曲たち、私が音楽の楽しさを知るきっかけになった幼いころに聴いていた洋楽たちや今大好きな洋楽たち、そして井手綾香の今と未来の楽曲たちをライブで表現する特別なステージになります。

<リンク>
◆井手綾香 オフィシャルホームページ http://www.ideayaka.com/  (PC/携帯共通)
◆オフィシャルFacebook http://www.facebook.com/ideayaka/
◆オフィシャルブログ http://ameblo.jp/ide-ayaka/
◆オフィシャルTwitter https://twitter.com/ide_ayaka
◆Youtubeオフィシャルチャンネル http://www.youtube.com/ideayakachan/
  
<関連リンク>
井手綾香 オフィシャルホームページ

-音楽

関連記事

クリープハイプ待望のNEWアルバムリリースが決定!!!

最新シングル「憂、燦々(ゆう、さんさん)」がオリコン・ウィークリー・チャートTOP10入りし、メジャー・デビュー以来リリースしてきたシングル作品は3作連続でオリコン・ウィークリー・チャートTOP10入 …

小室哲哉ソロアルバム「DEBF3」がiTunes Storeでプレオーダースタート!初回盤&iTunesのジャケットイメージも公開!

3月6日にリリースされる、小室哲哉、約2年ぶりのソロアルバム「DEBF3(Digitalian is eating breakfast 3)」が、2月20日からiTunes Storeでのプレオーダー …

MONKEY MAJIKが東北に絆の電波発信!NHK・民放連共同ラジオキャンペーンソングはMONKEY MAJIK!

東日本大震災で東北の広範囲が停電に見舞われ、ラジオの情報が多くの人たちの命を守る命綱となった。暗闇の中で聞こえてくるラジオ、それがどれほどの人の支えとなったことだろう。あれほどの未曾有の震災、いまも過 …

新鋭ロックバンド『アカシック』!12月23日に行われるレーベル恒例のクリスマスイベント『unBORDE Xmas 2014』に出演決定!

新鋭ロックバンド『アカシック』が、きゃりーぱみゅぱみゅ・ゲスの極み乙女・RIPSLYME・神聖かまってちゃんらが所属するワーナーミュージック・ジャパン内のレーベルunBORDEと契約を結び2015年に …

アウル・シティー、ワールドワイドでリリースする最新シングルのタイトルは「トーキョー/TOKYO」そして、SEKAI NO OWARIをフィーチャー!

デビュー・アルバムからのシングルにして全米シングル・チャート1位を獲得した「ファイアーフライズ」で瞬く間に、世界的ブレイクを果たし、最近ではカーリー・レイ・ジェプセンをフィーチャーした「グッド・タイム …

宇宙まお、11/28発売ミニアルバム「電子レンジアワー」 3B juniorの愛来、鈴木萌花の参加楽曲の収録を発表! 11/11 J2水戸最終戦でのミニライブも決定!

11月28日発売の宇宙まおのミニアルバム「電子レンジアワー」のジャケット写真が公開された。同アルバムには、矢井田瞳との共作となる「涙色ランジェリー」やJUN SKY WALKER(S)のカバー「休みの …