無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

豪華アーティストが続々参加。伝説のロックバンド、DEAD ENDのトリビュートアルバムとは??!!

音楽

2009年に奇跡の復活を遂げた伝説のロックバンド、DEAD END。彼らに多大な影響を受けた第一線で活躍するアーティストは数多く存在する。そのDEAD ENDを愛してやまないアーティスト達が、DEAD END新旧の名曲をカヴァー!このアルバムのため、アーティスト単位での参加の他、アーティストがパートごとに参加した特別なユニット(!!)によって数々の名曲に新しい息吹が吹き込まれた。まさにロックの歴史に名を残すであろう、前代未聞のトリビュート・アルバムがDEAD ENDメジャーデビュー25周年イヤーを記念して遂に発表される。

DEAD ENDトリビュートは、10年以上も前から何度も浮上しては実現に至らなかった幻の企画である。“ミュージシャンズ・ミュージシャン”としても有名なDEAD ENDだけに、彼らのフォロワーの多さは枚挙にいとまがない。実際、2000年代初頭に同様の企画が持ち上がった時には、複数のミュージシャンから「早く作ってよ、絶対にやるから」「俺は、××をやりたい」と、熱っぽい声が数多く届いた。しかしながら、その時はまだDEAD END自体が活動していなかったこともあり、MORRIEはニューヨーク在住、他のメンバーもバラバラでミュージシャンたちの熱い想いが形になることはなかった。それから十数年、DEAD ENDは華麗に復活を遂げ、現在進行形のアーティストとして再び輝きを放ち始めた。2012年9月にデビュー25周年の記念ライヴ『Kaosmoscape』を渋谷公会堂で行い、DEAD ENDをリスペクトしてやまない多くのミュージシャンが会場に集まったことも、このトリビュート・アルバム実現への熱をより一層高めることとなった。

日本の音楽シーンを見渡しても、DEAD ENDほど多くのミュージシャンに多大な影響を与えたバンドはいないだろう。DEAD ENDがきっかけで音楽を始めたという人も多く、彼らがいなかったら現在の音楽シーンは違うものになっていたかもしれない。その分、影響を受けたミュージシャンの気持ちも非常に強いので、このアルバムは「本当にDEAD ENDを強烈に敬愛する人」のみに参加してもらうという少し変わった形態で制作することになった。参加ミュージシャンは、自分で選んだ思い入れの強い楽曲に、それぞれがあふれる気持ちをこめて自分なりに表現している。トリビュート・アルバムは数多くリリースされているけれど、ここまで愛にあふれた作品は珍しいんじゃないだろうか。DEAD ENDの遺伝子を受け継ぐ参加ミュージシャンの素晴らしいプレイと、時代を感じさせない普遍的にカッコいいDEAD ENDの名曲の数々が、2013年後半の音楽シーンを激震させることは間違いない。  

大島暁美(プロデューサー)

【商品情報】

V.A/DEAD END Tribute (仮題)

2013年9月4日(水)発売

3,150円(税込)

Label: motorod

品番:AVCD-38651

【第一弾情報解禁参加アーティスト】 7月12日

清春、人時、Hyde(L’Arc〜en〜Ciel/VAMPS)、tetsuya(L’Arc〜en〜Ciel/TETSUYA)

他、総勢約50名にも及ぶ豪華アーティストが参加!

以後、以下のような情報解禁のスケジュールになります。

順次参加アーティスト、収録曲目などの発表の予定。

【第二弾解禁】7月21日

【第三弾解禁】7月31日

【第四弾解禁】8月10日

【第五弾解禁】8月20日

【第六弾解禁】9月1日

特設サイト
http://avex.jp/deadendtribute/
<関連リンク>
DEAD END official WEB SITE

-音楽

関連記事

May J.、初めての舞妓姿で「レリゴー」熱唱!

12月4日に放送された日本テレビ系紀行番組「遠くへ行きたい」にMay J.が初出演し、冬の京都を紹介した。 番組でMay J.は、舞妓の御用達だという老舗美容室で髪結いと化粧をしてもらい、本格的な舞妓 …

SUPER JUNIORイェソン、自身3度目となる日本全国ソロツアーを完走!

アジアナンバー1マルチエンタテインメントグループSUPER JUNIOR。 多才な魅力を持つSUPER JUNIORのメンバーの中でも、唯一無二の歌声を持ち、歌唱力に定評のあるイェソンが、14日、東京 …

北の大地からまたもや新星誕生!!!!!!!! 札幌在住、平均ハタチの4人組バンドphatmans after school、11月にミニアルバムでトイズファクトリーよりメジャーデビューが決定!!!!!

phatmans after school=(放課後に輝くかっこいい男の子達という意味をもつ) 地元北海道では10代からインディーズで活動し、道内で開催されたバンドコンテストでは賞を総なめすることによ …

BAND-MAID、新アルバムから新曲「輪廻」MVを解禁 & 楽曲配信を 11/6 0時よりスタート

BAND-MAIDが12月11日にリリースするフルアルバム「CONQUEROR」に収録される「輪廻」ミュージックビデオを解禁した。   11月6日0時からは「輪廻」の楽曲がサブスクリクション …

阿部真央、出産を経て再始動!5月25日にニューシングル発売

阿部真央が、ニューシングル「Don’t let me down」を5月25日にリリースすることが明らかとなった。 出産を期に、一時表立った活動を控えていた阿部。再始動一発目に繰り出すニューシングルのタ …

サーティー・セカンズ・トゥ・マーズ、ニューアルバム『アメリカ』の日本盤がいよいよ来週発売!リリース・パーティーの開催が決定!

俳優、監督としての顔を持つジャレッド・レト(Vo/Gt)率いるロック・バンド、サーティー・セカンズ・トゥ・マーズ。 先月はじまったツアー、そして各地でのファンとの深い交流で世界中で熱狂の渦を巻き起こし …

Ads