無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

超問題作!!本日公開の映画「タリウム少女の毒殺日記」エンディング曲、挿入歌はAA=が担当!

音楽

上田剛士のソロプロジェクトである、AA=(エーエーイコール)の最新情報が明らかとなった!

本日(7月6日)から渋谷アップリンク他で順次全国公開され、超問題作との呼び声が高い映画「タリウム少女の毒殺日記」。このエンディング曲と、挿入歌を実はAA=が担当しているのだ!

映画「タリウム少女の毒殺日記」とは、2005年にタリウムによる母親毒殺未遂事件を起こして世間を騒がせた「タリウム少女」をモチーフとした問題作。第25回東京国際映画祭「日本映画・ある視点」部門作品賞を受賞し、第42回ロッテルダム国際映画祭「Bright Future」部門正式出品作品でもある。センセーショナルでタブーな題材を扱っている作品ゆえに、ロッテルダム国際映画祭では、上映後に一部の観客からバッシングがあったほどだったというが、その後も多数の国際映画祭から出品のオファーが殺到したというから、まさに「超問題作」の名にふさわしい作品だといえるだろう。

そんな「超問題作」の音楽に白羽の矢が立ったのがAA=。AA=の音楽に刺激を受け、そして大きな影響を受けたという土屋監督から、ぜひAA=の音楽をこの作品に使いたいとの熱烈なオファーを受けたことから、AA=サイドも快諾し実現に至った。(ちなみに使われている曲は、『2010 DIGItoTALism』(アルバム「#2」収録)、『meVIR』(アルバム「#2」収録)、『DREAMER』(アルバム「#3」収録)の全3曲)

AA=で映画といえば、昨年の話題作でありヒット作だった「ヘルタースケルター」のエンディングテーマ「The Klock」がスマッシュヒットをしたことも記憶に新しいし、昨年末には上田剛士名義でAKB48 北原里英主演映画『ジョーカーゲーム』の映画音楽を担当するなど、映画分野にもその活動範囲を広げつつある。「ヘルタースケルター」のようなメジャー作品から、今回の「タリウム少女〜」のような単館系のコアな作品まで手掛けるAA=の懐の深さは注目に値する。

一方、つい先日発表になったように、AA=の純粋な新作「WARWARWAR」もライトオンのCMタイアップ曲として流れている。より活動の幅を広げながら進化し続けているAA=の次なる新作の情報を期待して待っていていただきたい。
<関連リンク>
AA= オフィシャルサイト
映画「タリウム少女の毒殺日記」オフィシャルサイト

-音楽

関連記事

ヒプマイ、バトルライブ3公演連続で世界トレンド1位に!

テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA(アベマ)」は、「ABEMA PPV ONLINE LIVE(アベマ ペイパービュー オンライン ライブ)」にて、音楽原作キャラクターラッププロジェクト『 …

秦 基博の多面性を打ち出した、自身初となる 両A面ニュー・シングル!!

10月31日、「水無月」以来、約1年4ヶ月ぶりとなるニュー・シングル「Dear Mr.Tomorrow」を発売したばかりの秦 基博が2013年第1弾両A面シングル「初恋/グッバイ・アイザック」(1月1 …

トータス松本、「佐野元春のザ・ソングライターズ」出演決定!「学生限定」収録参加者、募集!

叫ぶツイッター “Shoutter”(シャウッター)も開設中!アカペラLIVEツアーもまもなくスタート!アカペラLIVEは最速24時間でiTunes Storeにて配信! ウルフルズ活動休止後、アサヒ …

MIX CD国内売上No.1男性DJ・DJ和による アガるノンストップMIX CD「A GIRL↑↑2」TV CMでネガティブすぎるモデル・栗原類が超ハイテンションに“アガーる”!?

レーベルの枠を越えたアガるヒット曲満載のコンピMIX CDシリーズ第2弾「A GIRL↑↑2 mixed by DJ和」が12月4日に発売!本作のCMに“ネガティブすぎるイケメンモデル”として話題の栗 …

半崎美子、初の全国ツアー開催決定!

シンガーソングライター半崎美子が、11月10日、恒例となった年に一度の集大成コンサート大阪公演をNHK大阪ホールで開催した。   集大成コンサート「半崎美子「うた弁2」発売記念コンサートツア …

川畑 要(CHEMISTRY)、地元葛飾で自身初の主催音楽イベントの開催を発表!

3/7にCHEMISTRYとしてデビュー17周年を迎え、ソロとしてもデビュー5周年を迎えている川畑 要が、出身地でもある地元葛飾で自身初となる主催音楽イベント「川畑要 presents下町SOUL20 …