無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

WEAVER「河邉徹、四半世紀誕生祭」自身初のNHKホール公演で3200人が大熱狂&感涙!!1夜限りのスペシャルライブ音源をライブ翌日からi Tunesにて配信スタート!

音楽

6月30日に開催された5組10名限定のレコーディングスタジオプレミアムライブも大盛況!!

6月26日に約1年半ぶりのシングル「夢じゃないこの世界」をリリースしたWEAVER。その週末、6月29日には、ドラムの河邉が25歳の誕生日を迎えることを祝したスペシャルライブ「WEAVER Special Live 2013〜河邉徹、四半世紀誕生祭〜」が開催された。本公演は1夜限りのスペシャルライブで、チケットは完売となっていたため、ライブに足を運べなかった人も多かったと思うが、この日のライブ音源が、i Tunesより配信スタート。なおこのライブ音源は、iTunesロックアルバムチャート1位を記録している。

ライブは、河邉徹のドラムソロからスタートし、そのまま「偽善者の声」、「トキドキセカイ」と盛り上がり必須の楽曲が続く。今回はスペシャルライブということもあり、ストリングス・カルテットとの演奏がふんだんに盛り込まれており、「僕らの永遠〜何度生まれ変わっても、手を繋ぎたいだけの愛だから〜」、「Shall we dance」、「Shine」、「Free will」などがストリングスと共に披露されたが、華やかに生まれ変わった楽曲達に会場は一気に沸いた。またライブならではの楽曲のアレンジも随所に施されており、「Hard to say I love you 〜言い出せなくて〜」ではジャズversionにアレンジ、そして間奏ではドラム、ピアノ、ベースで音を繋いでいく“音のドミノ倒し”に今回はヴァイオリンも加わって演奏。また、間奏では、杉本がエレキギターを演奏し、オーディエンスも大興奮!「管制塔」でも杉本のエレキギターの演奏は炸裂!アッパーチューンがロック色を増し、会場の温度をさらに上げていく。

ロックなアプローチとは真逆に、「『あ』『い』をあつめて」では、杉本(Piano & Vocal)がアコーディオンを演奏したり、奥野(Bass & Chorus)がアコースティックギターを演奏、河邉(Drum & Chorus)がジャンべを演奏するなど、アコースティックスタイルでおこなわれ、オーディエンスと一緒に歌う場面もあり、会場はしっとりと温かな空気に包まれた。もちろん、ニューシングル「夢じゃないこの世界」もストリングスを交え、幻想的なCGと共に披露され、そして、カップリングとなっている「1/4世紀」は、家族や大切な人への感謝の気持ちを描いた楽曲で、スクリーンに河邉の幼い頃からの写真や動画が写され、会場中が涙に包まれた。

また、アンコールでは、杉本が「Happy Birthday to You」をピアノで演奏をはじめると、会場が一体となって大合唱がはじまり、河邉の25歳のお祝いをおこなうというサプライズもあり、「一生の思い出にします!ありがとうございます!!」と河邉も心から嬉しそうだ。

アンコールの最後のMCでは、「前回のツアーが終わってから、この日をずっと楽しみに待ってました。僕たちにとって、ライブは生き甲斐でもあって、みんなで一緒の時間をつくれて、本当にうれしいです。ありがとうございました。ライブが終わったら、みんなまたいつもの生活に戻ってしまうけど、僕らがみんなの背中を押せたらいいなと思っています。」と杉本が語り、最後に『ネバーランド』が披露され、会場は大合唱、笑顔に包まれたのだった。

また、ライブの翌日には、5組10名限定のレコーディングスタジオでのプレミアムライブも実施。このプレミアムライブは、WEAVERも制作をおこなったことがある思い入れのある場所で、数々の著名アーティストがレコーディングをおこなってきた歴史あるBunkamuraスタジオにて行われた。普段、レコーディングをおこなう時と同じ環境で機材がセットされ、コントロールルームで超高音質な音楽を間近で体感できるという企画。こちらのライブは、「トキドキセカイ」「白朝夢」などを含む計5曲を披露した後、「せっかくだから、スタジオの中に入ってライブを見ませんか?」とメンバーからの発案で、急遽、招待者をスタジオの中へご案内!スタジオの中では、至近距離で演奏が繰り広げられ、ヘッドフォンからは高音質なサウンドを聴く、というまさにプレミアムなライブとなった。

6月29日(土)の「WEAVER Special Live 2013〜河邉徹、四半世紀誕生祭〜」のライブの様子と、翌日に行われた5組10名限定のレコーディングスタジオでのプレミアムライブの様子は、8月4日(日)23:00〜放送でWOWOWにて独占放送が決定しているので、要チェック!

 title=

<リリース情報>
i Tunes限定で、6月29日(土)に開催された自身初のNHKホール公演「WEAVER Special Live 2013〜河邉徹、四半世紀誕生祭〜」からのライブ音源をリリース!1夜限りのスペシャル公演音源を最速配信!

タイトル:「WEAVER Special Live 2013〜河邉徹、四半世紀誕生祭〜at NHK HALL」
発売日:6月30日(日)
価格:1,000円/全6曲(1曲250円)

1.レイス
2.管制塔
3.1/4世紀
4.Shall we dance
5.Shine
6.Free will
▼i Tunes配信ページ⇒ https://itunes.apple.com/jp/artist/weaver/id524560711 

<オンエア情報>
6月29日(土)の「WEAVER Special Live 2013〜河邉徹、四半世紀誕生祭〜」のライブの様子と、翌日に行われた5組10名限定のレコーディングスタジオでのプレミアムライブの様子を独占放送!

番組名:WEAVER Special Live 2013
放送チャンネル:WOWOWライブ
放送日時:2013年8月4日(日)夜11:00〜
詳しくはコチラ → http://www.wowow.co.jp/weaver/ 
※番組編成や内容は予告なく変更される場合がありますので、ご了承ください。

WEAVER Special Live 2013〜河邉徹、四半世紀誕生祭〜
<SETLIST>
1.偽善者の声
2.トキドキセカイ
3.青に変わって
4.心の中まで
5.僕らの永遠〜何度生まれ変わっても、手を繋ぎたいだけの愛だから〜
6. Hard to say I love you 〜言い出せなくて〜
7.『あ』『い』をあつめて
8.レイス
9.サマーチューン
10.春に
11.管制塔
12.1/4世紀
13.夢じゃないこの世界
14.Shall we dance
15.Shine
16.Free will
EN1.泣きたいくらい幸せになれるよ
EN2.66番目の汽車に乗って
EN3.ネバーランド

<WEAVER OFFICIAL SITE>
http://www.weavermusic.jp/

<WEAVER スタッフTwitter>
https://twitter.com/WEAVER_STAFF

<WEAVER OFFICIAL FACEBOOK>
https://www.facebook.com/weavermusic

<リリース情報>
【シングル】
タイトル:「夢じゃないこの世界」
発売日:6月26日(水)
価格:1,260円(tax in)
品番:初回プレス盤 AZCS-2025/通常盤 AZCS-2026

【LIVE DVD】
タイトル:WEAVER 「Piano Trio Performance」LIVE at Zepp DiverCity
発売日:6月26日(水)
価格:3,800円(tax in)
品番:AZBS-1013 /※アスマート限定販売 → http://www.asmart.jp/weaver

<出演イベント情報>
2013年7月13日(土)/7月14日(日)
Amuse 35th Anniversary BBQ in つま恋 〜僕らのビートを喰らえコラ!〜
会場:静岡県・つま恋(静岡県掛川市)   ※両日とも雨天決行/荒天中止
http://bbq2013.com/ 

<オンエア情報>
WEAVER Special Live 2013
8月4日(日)夜11:00〜[WOWOWライブ]
★6月29日(土)の「WEAVER Special Live 2013〜河邉徹、四半世紀誕生祭〜」のライブの様子と、翌日に行われた5組10名限定のレコーディングスタジオでのプレミアムライブも併せてOA!
<関連リンク>
WEAVER OFFICIAL SITE

-音楽

関連記事

ツアーチケットも即日完売のaiko、明日30日に野外フリーライブ開催!!

現在、約4ヶ月半に亘る全国ホールツアー「Love Like Pop vol.15」を開催中のaiko。ツアーチケットも既に完売となっている中、実に4年ぶりとなるaikoの野外フリーライブ「Love L …

MADE IN JAPANの時代ふたたび。KSUKEが “ULTRA MUSIC FESTIVAL 2015 MIAMI” 出演決定!さあ、世界中を踊らせよう。ここ日本から。

3月25日にデビュー・アルバム『SPACE SHOUT』をリリースするKSUKEが、日本人として初めて本場マイアミで開催されるULTRA MUSIC FESTIVALの “WORLD WI …

Ram「DIVA」(AKB48派生ユニット)メンバーからR&B界のスーパー・ヒロインへ。ヒップホップ界新世代の星“Ram”、待望の1stアルバム”Just As I Am”をリリース!

「DIVA」(AKB48派生ユニット)の元メンバーという特異な経歴を持ち、ソロに転身して日本のヒップホップ界最大のプロダクション/レーベル、フッドサウンドのR&Bシンガー・オーディションにて優 …

Galileo Galilei新曲ライブ映像公開&WEB番組第2弾決定!

『Galileo Galilei』の公式YouTubeチャンネルにて、昨年末12月28日(金)に東京・赤坂BLITZで行われた全国ワンマンライブツアーのファイナル公演より、新曲のライブ映像配信がスター …

名曲カバーに挑戦!SCANDAL11月17日にカバーミニアルバムリリース決定!

4人組ガールズバンドSCANDALの10月6日リリース8thシングル「スキャンダルなんかブッ飛ばせ」が、本日10月18日付オリコンウィークリーランキング3位を記録。これは嵐、EXILEと超ビックネーム …

吉田拓郎の名曲が「BOSS」CMでリバイバルヒットの兆し

吉田拓郎の代表曲「今日までそして明日から」が、ハリウッド俳優トミー・リー・ジョーンズ扮する宇宙人ジョーンズでお馴染みのサントリーコーヒー「BOSS」の「地球調査シリーズ」新TV-CM「おまわりさん」篇 …