無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

倖田來未、約2年振りの3曲入りサマーシングルの全貌が明らかに!

音楽

2006年の「4 hot wave」以降、その年毎の夏に欠かせないシングルをリリースしている倖田來未。今年は7月31日に「Summer Trip」(サマー・トリップ)というタイトルのニューシングルをリリースすることが発表された。

今作は「熱気」「開放感」「エネルギッシュ」、そして「最先端」をコンセプトとし、その魅力を余すことなく伝えられる場所として、アメリカ・ロサンゼルスにてミュージックビデオ、ジャケット写真の撮影を決行。ロスでの撮影は、2008年にリリースした「anytime」以来、約5年ぶりとなる。

ジャケット写真は数あるビーチの中から、開放感、熱気が最も伝わる“マリブビーチ”をチョイス。写真からはビーチをバックに美しくしなやかなボディを惜しげもなく披露し、まさに“夏”という言葉がぴったりの仕上がりとなっているが、撮影時はとてつもない強風と寒さだったという。

「夏シングルとしては、2006年の『4 hot wave』以来、7年振りの海外で、そして屋外での撮影でした。ジャケット写真では、“夏”がダイレクトに伝わるものにしたいと思い、LAという場所の開放感だったり、海の綺麗さだったり、ファッションもそこに合ったものをチョイスして撮影しました。体の露出が多い撮影だったので、この日に合わせてダイエットに追い込みをかけて頑張りました。」—倖田來未

ミュージックビデオはFergieやBLACK EYED PEAS等を手がけるFatima Robinsonが監督として参加。ジャケット写真と同じく解禁となった「LALALALALA」のミュージックビデオは歌詞の持つエネルギッシュさを表現するため、多様な文化が存在するビーチタウンであり、カリフォルニアの象徴的な場所“ベニスビーチ”で撮影。ヒップな若者、時代の先端を行く者たち、明日を夢見る者たち、スケーター…すべてが集い、暑い太陽の下、人生の最高の日々を謳歌する街の中で、そのカルチャーと歌詞のもつパワーを共存させることがテーマとなっている。

「“LALALALALA”と“TOUCH DOWN”をLAで撮影して、メイク以外は、ほぼ現地のスタッフの方々だったんですが、皆さんいろんな意見も出してくれるし、私の意見も尊重してくれて取り入れてくれるし、撮影をやっていく中で、どんどんミュージックビデオが進化して良いものに仕上がっていく感じがとても刺激的で、とても楽しかったです!その楽しんでいる感じや、新しいものにも挑戦した感じが、どちらのミュージックビデオからも感じとれると思うので、そこを感じでいただければと思います。」—倖田來未

「KUMIはパフォーマーとしてとても素晴らしいわ。カメラを付けた瞬間に彼女を輝いていた。 最後に仕事をしたのは数年前だったんですが、KUMIの体がとても柔らかくてビックリしました。 お子さんが生まれたのに、ダンスも出来てホント凄いと思う。『LALALALALA』の撮影では寒い中、色々と我慢してパフォーマンスしてくれたり、ストリートパフォーマーとも自然に絡んでくれて、KUMIのお陰で創造以上にいいものが撮れたと思っています。KUMIはすごくいいパフォーマーなのでクレイジーなアイディアを出しても答えてくれるような人だと思うから、ディレクターをやっていて自分としてもとっても学ぶ事が多かったし、絶対また楽しい事を一緒にやりたいです。」—Fatima Robinson(ミュージックビデオ監督)

今作では新曲が3曲収録されるが、どの楽曲も今作のコンセプトに沿うように丁寧にこだわりぬいて制作したというだけあって、これまでにない倖田來未の新たな世界観を見せつけた3曲に仕上がっている。リード曲となっている「LALALALALA」は、夏のアッパーチューンで皆が口ずさめるキャッチーなロックナンバーとなっており、イントロから笑顔が浮かぶようなメロディーに、とても前向きになれる歌詞が合わさった楽曲。6月20日(木)16:30〜O.A.となるJ-WAVE「GROOVE LINE Z」にて解禁となるようなのでこちらも要チェックだ。

 title=

■商品概要
2013年7月31日発売
「Summer Trip」
CD+DVD ¥1,890(tax in)RZCD-59403/B
CD ¥1,260(tax in)RZCD-59404

【収録内容】
01.Radio Show Start〜LALALALALA〜【Intro】
02.LALALALALA
03.Show Time〜IS THIS TRAP?〜【Interlude】
04.IS THIS TRAP?
05.Show Time〜TOUCH DOWN〜【Interlude】
06.TOUCH DOWN
07.Radio Show End【Outro】

■今後の予定
「KODA KUMI LIVE TOUR 2013 〜JAPONESQUE〜」
3年ぶりとなる全国アリーナツアーがいよいよファイナルへ!!

6月21日(金)大阪城ホール
6月22日(土)大阪城ホール
6月29日(土)横浜アリーナ
6月30日(日)横浜アリーナ

■倖田來未facebook
http://www.facebook.com/KodaKumiOfficial
■倖田來未twitter
https://twitter.com/KODAKUMINET/
■倖田來未オフィシャルHP、モバイルファンクラブ「playroom」(共通)
http://kodakumi.net/
■ファンクラブ倖田組(PC・モバイル・スマートフォン共通)
http://fc.avex.jp/koda/
<関連リンク>
倖田來未 オフィシャルサイト

-音楽

関連記事

山川豊 新曲「今日という日に感謝して」YouTubeのプロモーションビデオ再生数、250000回突破!

自身キャリア初めてA面表題曲として「ふるさと三重」をテーマにしたニュー・シングル「今日という日に感謝して」を4月18日に発売した山川豊。 オフィシャルYouTubeで公開されている「今日という日に感謝 …

BLUE BIRD BEACH 3カ月連続ワンマン、大盛況のうちに終了!高い歌唱力で聴かせた!J-POPの大名曲たち!

“奇跡のトリプルハーモニー”と称される実力派3人組ヴォーカル・ポップ・グループ“BLUE BIRD BEACH”が8月4日(日)、渋谷LOOP-annex-にてワンマンライブを開催。これを持って、夏の …

Superflyドラマ主題歌の新曲配信、 定時で帰ってやりたいことが叶うキャンペーンが開始!

吉高由里子主演、働き方新時代に働くことの意味を問う、心温まるワーキングドラマ「わたし、定時で帰ります。」の主題歌、Superflyの「Ambitious」の配信が開始された。 この「Ambitious …

今度のBREAKERZ新曲は、R指定?!イベントなどで披露して話題の“ドMソング”も2010バージョンとして収録!

今年、7月14日にリリースしたシングル「激情/hEaVeN」でオリコンTOP5を記録、デビューからのシングルがすべてTOP10入りを果たす中、7月30日には日本武道館でデビュー3周年記念ライブを成功さ …

大原櫻子、日本レコード大賞新人賞受賞後、初のインストアイベントに登場!雨の中500人を超えるファンがタワレコを埋め尽くす!

ティーンを中心に高い注目を集め、映画、音楽、ドラマ、さらには日本レコード大賞新人賞受賞と益々の期待が高まる大原櫻子が、昨日11/26リリースされたソロ名義での1stシングル「サンキュー。」(亀田誠治作 …

GRAPEVINE、新曲のMVは摩訶不思議!?公式インタビューも公開中

2月3日にニューアルバム『BABEL, BABEL』をリリースするGRAPEVINEが、新曲「SPF」のミュージックビデオをにて公開した。 「SPF」のMVは、SuchmosやYogee New Wa …