無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

柴田淳2年振りとなる全国ツアースタート!ニューアルバム&大好評カバーアルバム楽曲も披露!観客総立ちのスタンディングオベーションでツアー初日が終了!!

音楽

昨年リリースしたカバーアルバム『COVER 70’s』が今年3月にCDショップ大賞2013を特別賞を受賞、同月にはニューアルバム『あなたと見た夢 君のいない朝』をリリースしたシンガーソングライター、柴田淳の2年振りとなる待望全国ツアー<柴田淳CONCERT TOUR 2013 月夜PARTY vol.4>が6月8日、埼玉県・三郷文化会館よりスタートした。

今回のツアーでは最新アルバム『あなたと見た夢 君のいない朝』、カバーアルバム『COVER 70’s』の2つのアルバムからの楽曲を中心に披露されるライブとあって、カバーアルバムで初めて柴田淳を知ったというファンも多く会場に足を運んでいた。

今回、特に特徴的なのは柴田淳の憧れの凄腕インストバンドC.C.KING(松原秀樹(B)、田中義人(G)、森俊之(Key)、玉田豊夢(Drs))+柴田淳の世界観を確立したと言っても過言ではないプロデューサー/アレンジャーの坂本昌之(Piano、バンマス)のそれぞれのミュージシャンの素晴らしい演奏が客席からしっかりと見て楽しめるよう柴田淳を取り囲む立体的なステージ配置が組まれている、柴田淳とバンドとの一体感が視覚的にも楽しめる特徴的なステージ配置になっている。そしてライブの内容では最新アルバムからとカバーアルバムからの楽曲を織り交ぜながら1曲1曲が丁寧に歌われていく中、ミュージックビデオも大好評だったアルバムリード曲「あなたの手」、カバーアルバムで人気が高かった「青春の影」が披露され、今回のツアーの目玉の一つでもある圧巻のカバーメドレーが艶やかな衣装とともにライブアレンジで披露され観客を魅了した。

今回のツアーでもアンコールで恒例のリクエストコーナーは健在で、ファンが思い思いにリクエストする楽曲をアカペラで歌唱するというファンには堪らないサービスも大いに盛り上がりを見せた。極上の生歌に、ときおり見せる自然体のMCとのギャップで独自の世界観を披露し2時間半を超えるステージのラストは観客総立ちのスタンディングオベーションでツアー初日は幕を閉じた。

尚、このツアーは7月25日の千秋楽、渋谷オーチャードホールまで残り6公演と続く。

【ライブ情報】
柴田 淳 CONCERT TOUR 2013 月夜PARTY vol.4
6/8(土)  三郷市文化会館 [開場16:00/開演17:00] *SOLD OUT!
6/23(日) 中野サンプラザ [開場17:00/開演18:00] *SOLD OUT!
6/29(土) 仙台市民会館 [開場17:00/開演18:00]
7/7(日) 福岡市民会館 [開場17:00/開演18:00]
7/15(月/祝)オリックス劇場 [開場17:00/開演18:00]
7/19(金) 名古屋市公会堂 [開場17:30/開演18:30]
7/25(木)  オーチャードホール [開場18:00/開演19:00] *SOLD OUT!

<全公演共通>
料金:6,500(税込)※当日券:¥7,000(消費税込)
チケット発売中

 title=

【商品情報】
ニューアルバム『あなたと見た夢 君のいない朝』発売中
通常盤 VICL-64009 3150円(税込)  
<収録曲>全10曲 
1. ノマド
2. あなたの手       
3. 雲海
4. 恋人よ
5. 冷めたスープ
6. 嘘
7. 朝靄
8. 魔女の話
9. 道
10. キャッチボール

カバーアルバム『COVER 70’s』発売中
通常盤VICL-63935 ¥2,800(税込)
<収録曲>全12曲  
1. 異邦人  (久保田早紀 1979年)
2. みずいろの雨 (八神純子 1978年)
3. 迷い道 (渡辺 真知子 1977年)
4. あなた (小坂明子 1973年)
5. 木綿のハンカチーフ (太田裕美 1976年)
6. 飛んでイスタンブール (庄野真代 1978年)
7. 青春の影(TULIP 1974年)
8. 秋桜 (山口百恵 1977年)
9. 東京 (マイ・ペース 1975年)
10. スカイレストラン (ハイ・ファイ・セット 1975年)
11. 22才の別れ (風  1974年)
12. Mr.サマータイム (サーカス 1978年)
*()内はオリジナル楽曲アーティスト、発表年度

【配信リリース】
・アルバム収録曲「あなたの手」ミュージックビデオiTunesにて好評配信中!
<関連リンク>
柴田淳オフィシャルホームページ
レーベルサイト

-音楽

関連記事

Honey L Daysが舞台「タンブリング FINAL」挿入歌「光の射す方へ」を配信限定シングルとしてリリース

4月にシングルリリースした、映画「L・DK」(主演:剛力彩芽)の主題歌「君色デイズ」がスマッシュヒットとなった、男性ロックボーカルデュオ Honey L Daysが、6月28日に配信限定シングル「光の …

NICO Touches the Walls待望の新曲「まっすぐなうた」完成、さらにビルボードライブのDVD化決定!! そして2年ぶりの全国ツアーのタイトルも発表。

NICO Touches the Wallsの新曲「まっすぐなうた」が海外ドラマ「The 100 / ハンドレッド <ファースト・シーズン>」のイメージソングに決定、DVDのCM楽曲として使用される。 …

バニラビーンズ、6月17日(日) 渋谷WWWでワンマンライブ決定!

4月11日に6枚目のシングル「チョコミントフレーバータイム」をリリースする、バニラビーンズのワンマンライブが6月に決定しました!今回は初のライブDVDのリリースも視野に入れ、ライブ全編の収録も行なわれ …

ボカロ界の“ダルビッシュ”、自身初CDでメジャーに挑戦!!

2009年1月1日から、VOCALOIDプロデューサーとしてギターロックを中心とした楽曲をネット上に投稿し、高い評価を得てきた“ダルビッシュP”が、3月7日に自身初となるソロアルバム『5150』をリリ …

きゃりーぱみゅぱみゅ、リリースイベントでお年寄りから子供までの8000人が熱狂!

1月29日に二十歳のお誕生日を迎えたきゃりーぱみゅぱみゅが、1月30日に発売された「キミに100パーセント/ふりそでーしょん」のリリース記念イベント“きゃりーの100%ぱみゅぱみゅライブ 2013”を …

東方神起、再始動第一弾シングル「Why? (Keep Your Head Down)」絶好調!さらにライセンス盤リリースも決定!

今週1月26日に待望の再始動第一弾シングル「Why? (Keep Your Head Down)」をリリースした東方神起。 オリコンデイリーシングルランキングも連日一位をキープし、さらに同日26日に配 …