無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

柴田淳2年振りとなる全国ツアースタート!ニューアルバム&大好評カバーアルバム楽曲も披露!観客総立ちのスタンディングオベーションでツアー初日が終了!!

音楽

昨年リリースしたカバーアルバム『COVER 70’s』が今年3月にCDショップ大賞2013を特別賞を受賞、同月にはニューアルバム『あなたと見た夢 君のいない朝』をリリースしたシンガーソングライター、柴田淳の2年振りとなる待望全国ツアー<柴田淳CONCERT TOUR 2013 月夜PARTY vol.4>が6月8日、埼玉県・三郷文化会館よりスタートした。

今回のツアーでは最新アルバム『あなたと見た夢 君のいない朝』、カバーアルバム『COVER 70’s』の2つのアルバムからの楽曲を中心に披露されるライブとあって、カバーアルバムで初めて柴田淳を知ったというファンも多く会場に足を運んでいた。

今回、特に特徴的なのは柴田淳の憧れの凄腕インストバンドC.C.KING(松原秀樹(B)、田中義人(G)、森俊之(Key)、玉田豊夢(Drs))+柴田淳の世界観を確立したと言っても過言ではないプロデューサー/アレンジャーの坂本昌之(Piano、バンマス)のそれぞれのミュージシャンの素晴らしい演奏が客席からしっかりと見て楽しめるよう柴田淳を取り囲む立体的なステージ配置が組まれている、柴田淳とバンドとの一体感が視覚的にも楽しめる特徴的なステージ配置になっている。そしてライブの内容では最新アルバムからとカバーアルバムからの楽曲を織り交ぜながら1曲1曲が丁寧に歌われていく中、ミュージックビデオも大好評だったアルバムリード曲「あなたの手」、カバーアルバムで人気が高かった「青春の影」が披露され、今回のツアーの目玉の一つでもある圧巻のカバーメドレーが艶やかな衣装とともにライブアレンジで披露され観客を魅了した。

今回のツアーでもアンコールで恒例のリクエストコーナーは健在で、ファンが思い思いにリクエストする楽曲をアカペラで歌唱するというファンには堪らないサービスも大いに盛り上がりを見せた。極上の生歌に、ときおり見せる自然体のMCとのギャップで独自の世界観を披露し2時間半を超えるステージのラストは観客総立ちのスタンディングオベーションでツアー初日は幕を閉じた。

尚、このツアーは7月25日の千秋楽、渋谷オーチャードホールまで残り6公演と続く。

【ライブ情報】
柴田 淳 CONCERT TOUR 2013 月夜PARTY vol.4
6/8(土)  三郷市文化会館 [開場16:00/開演17:00] *SOLD OUT!
6/23(日) 中野サンプラザ [開場17:00/開演18:00] *SOLD OUT!
6/29(土) 仙台市民会館 [開場17:00/開演18:00]
7/7(日) 福岡市民会館 [開場17:00/開演18:00]
7/15(月/祝)オリックス劇場 [開場17:00/開演18:00]
7/19(金) 名古屋市公会堂 [開場17:30/開演18:30]
7/25(木)  オーチャードホール [開場18:00/開演19:00] *SOLD OUT!

<全公演共通>
料金:6,500(税込)※当日券:¥7,000(消費税込)
チケット発売中

 title=

【商品情報】
ニューアルバム『あなたと見た夢 君のいない朝』発売中
通常盤 VICL-64009 3150円(税込)  
<収録曲>全10曲 
1. ノマド
2. あなたの手       
3. 雲海
4. 恋人よ
5. 冷めたスープ
6. 嘘
7. 朝靄
8. 魔女の話
9. 道
10. キャッチボール

カバーアルバム『COVER 70’s』発売中
通常盤VICL-63935 ¥2,800(税込)
<収録曲>全12曲  
1. 異邦人  (久保田早紀 1979年)
2. みずいろの雨 (八神純子 1978年)
3. 迷い道 (渡辺 真知子 1977年)
4. あなた (小坂明子 1973年)
5. 木綿のハンカチーフ (太田裕美 1976年)
6. 飛んでイスタンブール (庄野真代 1978年)
7. 青春の影(TULIP 1974年)
8. 秋桜 (山口百恵 1977年)
9. 東京 (マイ・ペース 1975年)
10. スカイレストラン (ハイ・ファイ・セット 1975年)
11. 22才の別れ (風  1974年)
12. Mr.サマータイム (サーカス 1978年)
*()内はオリジナル楽曲アーティスト、発表年度

【配信リリース】
・アルバム収録曲「あなたの手」ミュージックビデオiTunesにて好評配信中!
<関連リンク>
柴田淳オフィシャルホームページ
レーベルサイト

-音楽

関連記事

MUCC10月30日(水)リリース新曲「World’s End」を使用した「メガネブ!」トレーラーが本日21:00〜ニコニコ生放送「メガネブ! WEBラジオ配信記念特番」にてオンエア解禁!

9月25日シングル「HALO」のリリースを控える中、10月30日に2013年第2弾シングルとなる「World’s End」をリリースするMUCC。10月6日(日)よりTOKYO MX他でオンエア開始す …

“つぶやき”がBoA最新VIDEOのキャッチコピーに!

BoAが今週21日にリリースしたニューシングル「WOO WEEKEND」に合わせてオープンしたスペシャルサイトにてTwitterを使って同曲のMUSIC VIDEOのキャッチコピーを募集するキャンペー …

BREAKERZ、10番勝負 公演開幕!初日が盛大に終了

2017年7月にデビュー10周年を迎えるBREAKERZが、1月21日のZepp NambaでGRANRODEOとの対バンライブを皮切りに、「BREAKERZ 10周年 10番勝負 -VS-」をスター …

チャン・グンソク、2ndアルバム「Nature Boy」のリードトラック「Indian Summer」タイアップ決定!さらにアルバム2形態連動応募キャンペーン詳細決定!

チャン・グンソク、5月29日発売の待望の2ndフルアルバム「Nature Boy」のリードトラック「Indian Summer」が日本テレビ系(全国ネット)「ミュージックドラゴン」(金・ 24:58〜 …

華麗なる激情 Vol.6ギルガメッシュ・愁が率いるセッションバンド、急遽参戦決定。さらに2013年上半期決戦投票が実施決定。

ギルガメッシュ愁セッション メンバー Vo.武瑠 Gt.圭(バロック) Ba.愁(ギルガメッシュ) Dr.ケンゾ DANGER CRUE主催によるイベント、「華麗なる激情 Vol.6」の続報が明らかに …

グラスゴーの至宝、ベル・アンド・セバスチャンによるレアトラック集『ザ・サード・アイ・センター』が遂にリリース!

ここ日本でもカリスマ的人気を誇る、グラスゴーの至宝ベル・アンド・セバスチャン。デビューから15年以上を経ても、世界中の音楽ファンの熱い支持を受け続ける彼らが、ここ10年間に発表したB面曲などのレアトラ …