無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

GARNET CROW 13年の歴史に幕

音楽

GARNET CROW、13年間の活動に終止符。11,000人を動員したファイナルライブ最終日、活動拠点の大阪で3,000人のファンを前に完全燃焼!!!

大人気アニメ名探偵コナン等、多くのタイアップで人気のGARNET CROWが、突然の解散を発表してから、約2か月。チケットが即日完売のプレミア公演となった”GARNET CROW livescope 〜THE FINAL〜”Tourが6月9日(日)に最終日を迎えメンバーの活動拠点である大阪国際会議場グランキューブ大阪メインホールにて開催された。2000年のデビューから13年間、音楽制作クリエーター集団として活動拠点を関西に置き数々の名曲を世の中に出し続けてきた彼ら。公の場にメンバー4人で姿を現すのはこれで最後。集大成ともいえるFINAL LIVEは、”完全燃焼”という言葉がピタリとあてはまる笑顔に溢れたLIVEとなった。

オープニングSEから幕の向こうにギターの岡本仁志の影がギターのリフを奏で幕が落ちスタート!1曲目にはファーストアルバム「first soundscope 〜水のない晴れた梅へ〜」収録の「Rhythm」をもってくるあたりがいかにも彼ららしい。ボーカル中村由利の「ようこそ!私たちのLIVEへ!今日は最後まで楽しんでいってください!」の掛け声と共に立て続けにヒットシングルと人気曲を披露。中盤では中村由利とストリングスとベース、ドラムのみという編成で「夢のひとつ」を歌い幻想的な雰囲気に包まれるとその後、恒例となったギターの岡本がボーカルを取るコーナーでは「千以上の言葉を並べても・・・」を歌う見せ場を作る等、13年間の歴史が凝縮された息をつく間もない展開の中、MCでは、デビュー当時の懐かしい話やレコーディング秘話、現在までのリリース作品を振り返りつつ各メンバーが想い出の1曲を語る場面も。

後半は「盛り上がっていきましょう!」の掛け声と共に疾走感のある楽曲を立て続けに披露し、オーディエンスの盛り上がりは最高潮に達する。ダブルアンコールを含めて全25曲が披露されたLIVEはヒット曲からアルバムの中の人気曲、デビューシングルから最新アルバム曲までと新旧のファンが楽しめる内容となった。特筆すべきは一度目のアンコールで未発表曲である「バタフライ・ノット」が披露されたこと。大歓声が沸き起こる中、ファンへとゆっくり語りかけるように歌う中村由利の歌声に多くのファンが胸を熱くし、心を打たれたであろう。そして、ダブルアンコールで披露された自身最大のヒット曲「夢みたあとで」。“私たちは2000年のデビューからノンストップで駆け抜けてきました。これもファンの皆さんのお蔭だとおもっております。13年間の多くの温かい声援ありがとうございました!私たちは常々、皆さんの心に残る楽曲を妥協せずに作り続けていきたい。そういう一心で制作をしてきました。私たちは解散しますけれども、楽曲は生きています。皆さんの心の中でふとした瞬間人生の節目の瞬間に私たちの楽曲が流れて、そして、人生がもっともっと実り多いものであるように。そう願っております。これからも私たちの作り上げてきた作品をどうぞ大切に聴いてください。お願いします!最後に私たちがこの曲で皆さんに知ってもらえるきっかけになった大切な曲を聴いていただこうと思います。13年間の感謝を込めて歌いたいと思います!”という別れの挨拶と共にエンディングを迎えた。”二度と戻れない? 無邪気な二人 ただ傍にいれば幸せだった 時が経つことに怯えて泣いてた変わりゆく人の心に 望まなければ失わないのに 求めずにはいられないよ ”の歌詞がファンからメンバーへの想いのようで会場が感動に包まれた。惜しみない拍手と声援の中、MCで何度も「ありがとう」を伝える中村由利をはじめ、完全燃焼したメンバーの無邪気な笑顔。まだまだこの先も活動が続きそうな錯覚を覚える余韻の中、この日で全ての活動が終了した事実を受け止めるしかない。

【6月9日セットリスト】
2013年 6月9日(日) 
大阪国際会議場 グランキューブ大阪 / メインホール

M-1. Rhythm
M-2. Misty Mystery
M-3. flying
M-4. 夏の幻(Secret Arrange ver.)
M-5. Last love song
M-6. 向日葵の色
M-7. Mysterious Eyes
M-8. Over Drive
M-9. closer
M-10. 空に花火
M-11. 夢のひとつ
M-12. 千以上の言葉を並べても…
M-13. 涙のイエスタデー(album ver.)
M-14. ロンリーナイト
M-15. wish★
M-16. U
M-17. call my name
M-18. 世界はまわると言うけれど
M-19. Yellow Moon
M-20. ふたり
M-21. Smiley Nation
M-22. 今宵エデンの片隅で
【アンコール】
M-23. バタフライ・ノット(未発表音源)
M-24. Fall in Life -Hallelujah-
【アンコール?】
M-25. 夢みたあとで

 title=

【GARNET CROW 最新リリース作品】

◆オールシングルベストアルバム『THE ONE 〜ALL SINGLES BEST〜』
発売日:2013年5月22日
価格:3,780円(tax in)
※3枚組み(CDのみ)
※全曲リマスタリング

[収録曲]
【DISC-1】
01.Mysterious Eyes
02.君の家に着くまでずっと走ってゆく
03.二人のロケット
04.千以上の言葉を並べても…
05.夏の幻
06.flying
07.Last love song
08.call my name
09.Timeless Sleep
10.夢みたあとで
11.スパイラル
12.クリスタル・ゲージ

【DISC-2】
01.泣けない夜も 泣かない朝も
02.君という光
03.僕らだけの未来
04.君を飾る花を咲かそう
05.忘れ咲き
06.君の思い描いた夢 集メル HEAVEN
07.晴れ時計
08.籟・来・也
09.夢・花火
10.今宵エデンの片隅で
11.まぼろし
12.風とRAINBOW

【DISC-3】
01.この手を伸ばせば
02.涙のイエスタデー
03.世界はまわると言うけれど
04.夢のひとつ
05.百年の孤独
06.Doing all right
07.花は咲いて ただ揺れて
08.Over Drive
09.Smiley Nation
10.Misty Mystery
11.Nostalgia

【FINAL LIVE】
「GARNET CROW livescope 〜THE FINAL〜」
◆5月24日(金) 東京 東京国際フォーラム ホールA
◆6月8日(土) 大阪 グランキューブ大阪 メインホール(大阪国際会議場)
◆6月9日(日) 大阪 グランキューブ大阪 メインホール(大阪国際会議場)

【オンエア情報】
WOWOWでGARNET CROW livescope 〜THE FINAL〜
6月9日大阪ファイナル公演の模様をオンエア!
放送日:2013年7月20日(土)23:00
放送チャンネル:WOWOWライブ(BS192ch)
詳しくはこちら:wowow.co.jp/garnet
<関連リンク>
GARNET CROWオフィシャルホームページ

-音楽

関連記事

三浦サリー 10th Digtal Single「ウエディングロード」配信スタート!

三浦サリー10 作目となるDegital Single「ウェディングロード」の配信が5月30日にスタートした。この「ウェディングロード」は、今まさにヴァージンロードを歩く新婦の未来を誓うピュアな気持ち …

D’ERLANGER、アルバム「roneve」収録曲&アートワーク、メインヴィジュアル解禁!

5月22日(水)に約2年振りとなる9枚目のオリジナル・アルバム『roneve』(読み:ロネウェ)がリリースとなるが、その全収録曲やアートワーク、さらにメインヴィジュアルも解禁となった! 9thオリジナ …

a-nation singapore 出演アーティスト陣、シンガポール公演にエキサイト!浜崎あゆみ、m-floが意気込みを語った。

2014年10月17日MasterCardRTheatres at Marina Bay Sans/シンガポールにて、東南アジア初、日本最大級の夏フェスa-nation singapore開催に向けて …

Every Little Thing 、3年ぶりのライヴを開催!セットリストプレイリストも即時公開中!

2019年8月28日(水)東京・中野サンプラザにて、デビュー23周年の記念、且つ約3年ぶりとなるライヴ、「Every Little Thing 23rd Anniversary Concert」が開催 …

羊文学、インパクト大のキャラクタービジュアルが必見の、新曲「ラッキー」のMVを公開。

昨年12/9にメジャーデビューアルバム「POWERS」をリリースしたスリーピースロックバンド羊文学が、NTTドコモ新料金プラン「ahamo」とのコラボレーション曲「ラッキー」を3/17にリリースし、そ …

10月22日発売!THE BACK HORNの140分2枚組・豪華3大特典付ライブDVDより「ビリーバーズ」ライブ映像をフル公開!

10月22日に発売されるTHE BACK HORNのライブDVD『KYO-MEIツアー 〜暁のファンファーレ〜』より、「ビリーバーズ」のライブ映像がYouTubeで公開された。 今作は、通算10作目と …