無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

『CROSSOVER!!』@新木場STUDIO COAST(6/1)最速イベントレポート

音楽

<中川翔子>

トップバッターで出演した“しょこたん”こと中川翔子は、ロックをイメージした黒い衣装を身にまとい、自身の代表曲でもある「空色デイズ」に乗って登場、3アーティストのファンがごちゃまぜの会場を盛り上げた。

さらに「みなさん、アニソンは好きですか?」という問いかけ後、「残酷な天使のテーゼ」を熱唱し、2曲目にして会場のボルテージも一気に最高潮に達した。

「後藤まりこさん・神聖かまってちゃんとの、こんなカオスなライブに緊急参戦させて頂き、みなさん温かく迎えてくれてありがとう」と感謝を述べ、「ギザ」「ギガント」「バッカルコーン」など“しょこたん語”と言われる独特のコール&レスポンスで、ファンと交流を図った。

「アニソンもロックも、ジャンルを超えてすべて歌っていける歌手になりたい」と力強く宣言したしょこたん。

最後には、来週6月5日発売、1年5か月ぶりのロックなニューシングル「続 混沌」(読み:ぞく こんとん)を披露し、合計5曲、ロックファンもステージに釘付けの圧巻のパフォーマンスを魅せ、ステージをあとにした。

<セットリスト>

1.空色デイズ 

2.残酷な天使のテーゼ

3.ホリゾント

4.涙の種、笑顔の花

5.続 混沌

■商品概要

タイトル:「続 混沌」

発売日:2013年6月5日

価格:1,800円(税込)

品番:SRCL-8270〜8271

形態:≪豪華“カオス”パッケージ≫(CD+DVD+超豪華27pブックレット)

仕様:デジパック仕様

タイアップ:スクウェア・エニックス新ブラウザゲーム「千年勇者〜時渡りのトモシビト〜」イメージソング

<後藤まりこ>

4月に公開された映画「ペタル ダンス」での銀幕デビューや、7月スタートのテレビ東京ドラマ「たべるダケ」への主演決定など、マルチな活躍がクローズアップされている後藤まりこがファンの前に登場するのは、昨年の恵比寿LIQUIDROOM(11/24)でのワンマン以来。東京では今年初めてのライヴ出演となった。バンド編成の装いも新たに、ギター、ベース、ドラム、2キーボード(!)が、シンメトリーに本人を取り囲む独特なセットが組まれ、昨年リリースしたソロデビューアルバム『299792458』からの楽曲をはじめ、サプライズとなったミドリ時代の楽曲「リズム」、そしてこの日情報解禁された7月24日発売のシングル「sound of me」他、初お披露目となる新曲「すばらしい世界」「す、ぴか☆」など全9曲をパフォーマンスした。グルーヴ感際立つプログレからグリッチが心地良いエレクトロまで、より音楽性の幅を拡げ、観る者を飽きさせない内容。最後ステージからメンバーがはけた後、客席上でファンに支えられながらトラックをバックに独唱する姿は圧巻の一言。アーティスト表現の無尽の可能性を感じさせる見事なパフォーマンスに、ファンは惜しみない拍手を贈った。

<セットリスト>

1.M@HφU☆少女。。

2.sound of me(7/24発売シングル)

3.うーちゃん

4.リズム (ミドリ「shinsekai」収録曲)

5.ドローン

6.すばらしい世界(新曲)

7.ままく

8.あたしの衝動

9.す、ぴか☆(新曲)

■商品概要

タイトル:「sound of me」

発売日:2013年7月24日

初回生産限定盤(DFCL-2028〜2029)2,000円(税込)

通常盤(DFCL-2030)1,000円(税込)

※初回生産限定盤のみDVD付( ワンマンライブ「299792458 TOUR」(2012年11月24日@恵比寿LIQUIDROOM)の模様を収録)

<神聖かまってちゃん>

神聖かまってちゃんはかまってちゃんらしく。ニャーと鳴き、『LO画集』を求め、朝に怯え、ゆーれいにはならなかった。一曲目の『自分らしく』から約4ヶ月ぶりとは思えないテンションで会場を熱気の渦に巻き込む。『ねこらじ』『学校に行きたくない』『ロボットノ夜』『ゆーれい未満』、前半は怒濤のセットリストで決め込んだ彼らの演奏はスタジオコーストの大きさに負けず、の子の言う「初心を忘れない」を体現する。

「下北沢屋根裏で、俺らやってたんだよ。次、『ロックンロールは鳴り止まないっ』です。ってね。名前だけでも覚えて帰ってくださーい。って。でも俺は思ってたよ。こうなるって。俺の曲は凄いって思ってたから。」

アンコール、の子は『ロックンロールは鳴り止まないっ』の直前、4年前の光景の思い出した。小さなライブハウスでPAしかいない状況でこの曲を演奏していたことを語る。彼は、この後の展開も予想していただろうか。後藤まりこと中川翔子がステージに現れ、神聖かまってちゃんのライブに参加する。

ライブ終了後、何度も丁寧にお辞儀するの子。「ネット上で会おうぜ」と言い残し、ステージを去る姿は自信にみなぎっていた。

<セットリスト>

1.自分らしく

2.ねこラジ

3.学校に行きたくない

4.ロボットノ夜

5.ゆーれい未満

6.コンクリートの向こう側

7.夜空の虫とどこまでも

8.笛吹き花ちゃん

9.天使じゃ地上じゃちっそく死

アンコール

10.怒鳴る夢

11.マイスリー全部ゆめ

12.ロックンロールは鳴り止まないっ

-音楽

関連記事

DAOKO、新曲「はじめましての気持ちを」が 映画『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』挿入歌決定!

DAOKOの新曲「はじめましての気持ちを」が、累計発行部数750万部突破(2019年8月現在)という破竹の勢いをもつ赤坂アカ原作の大ヒットマンガの実写映画『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦 …

自分らしく生きるって? 阪本奨悟、ドラマタイアップの新曲 「自分らしく生きていたい それだけなんだけど」が配信スタート!!

シンガーソングライターの阪本奨悟の新曲「自分らしく生きていたい それだけなんだけど」の楽曲配信が本日11月5日からスタートした。 今回の楽曲は、MBS/TBSドラマイズム「目玉焼きの黄身 いつつぶす? …

TWICE ドラマの主題歌も決定し、『BDZ』のように勢いが止まらない中、日本での初めてのアリーナツアーがついに開幕!

< いい音楽で一度、素晴らしいパフォーマンスで二度魅了させる > と言う意味を持つ、Asia No.1最強ガールズグループTWICE。   昨年2017年には社会現象となった「TT -Jap …

aikoの新曲「恋のスーパーボール」が今夜ナイナイのオールナイトでフルOA解禁!

先日、両A面シングル「恋のスーパーボール/ホーム」のリリースを発表したaiko。「恋のスーパーボール」はカルピスウォーターのCM ソングとして既にオンエアされている話題の曲。ポップなメロディーが印象的 …

テレビ東京「THE カラオケ★バトル」で5冠達成!人気急上昇中のシンガー城 南海(きずき みなみ)、初のカバーアルバム「サクラナガシ」の発売が決定!

テレビ東京「THE カラオケ★バトル」に初出演時より高得点を連発し、人気急上昇中のシンガー城 南海。奄美独特の歌唱法“グイン”を使いこなし、印象に残る凛とした歌声が特徴。11月19日放送の同番組でも見 …

EGOISTがトレンド入り!『Fate/Apocrypha』OPテーマ発表で大反響

EGOISTが、2017 年7月よりTOKYO MX・BS11ほかにて放送スタートするVアニメ「Fate/Apocrypha」のオープニングテーマを担当する事が発表された。新曲タイトルは「英雄 運命の …