無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

キューンミュージック主催イベント「↑ザ・気運↑Vol.1〜feat下北沢音楽祭2013〜」開催決定!

音楽

昨年2012年4月、設立20周年を迎えたキューンミュージック。そのキューンミュージックに所属するアーティストが20日間にわたり恵比寿リキッドルームにて入れ替わりで毎日登場するという前代未聞のイベント「キューン20 イヤーズ&デイズ」は、音楽業界にいる人たちに限らず多くの音楽ファンを巻き込んで大話題・大盛況のうちに幕を閉じた。

そこで、21年目を迎えるキューンミュージックがまたまたやっちゃいます。昨年キューン 20 イヤーズオーディションで、グランプリに輝いたKANA-BOONやファイナリストであったScenarioartを中心に、キューンミュージック及びキューンアーティスツが推薦するアーティストが集結!!

場所は、下北沢という音楽カルチャーが根付いている街。くしくもこの時期は音楽を愛する人が集まる「下北沢音楽祭2013」の開催期間中という事もあって、話題性も十分!!言うても“切っても切り離せない街でしょ?!”というキューンミュージックが3日間にわたり下北沢のライブハウスをジャックします!

公演詳細は以下参照

2013/7/04(木)
タイトル:【↑ザ・気運↑Vol.1〜feat下北沢音楽祭2013〜】
会場:下北沢SHELTER
時間:開場18:30 / 開演19:00
料金:¥2,100 (ドリンク代別)
チケット情報:ローソンチケット ローソンチケット(Lコード:71428) e+
出演: KANA-BOON / Dr.DOWNER / TEENAGER SEXLESS / DJみそしるとMCごはん
問い合わせ:下北沢SHELTER

2013/7/05(金)
タイトル:【↑ザ・気運↑Vol.2〜feat下北沢音楽祭2013〜】
会場:Club Que
時間:開場18:30 / 開演19:00
料金:¥2,100 (ドリンク代別)
チケット情報:チケットぴあ(P:202-985)ローソンチケット(Lコード:71842) e+
出演: Scenarioart / アンテナ / and more…
問い合わせ:Club Que

2013/7/06(土)
タイトル:【↑ザ・気運↑Vol.3〜feat下北沢音楽祭2013〜】
会場:下北沢ReG
時間:開場17:30 / 開演18:00
料金:¥2,100 (ドリンク代別)
チケット情報:ローソンチケット (Lコード:71534) e+
出演: 陸奥守吉行 / クロマティ / SHE’S / HEADLAMP
問い合わせ:下北沢ReG 

-音楽

関連記事

三代目 J Soul Brothers、25万人動員単独全国ツアー最終日にEXILEがサプライズ出演!

9月1日にマリンメッセ福岡からスタートした三代目 J Soul Brothersデビュー2年目にして初の単独アリーナツアー<三代目 J Soul Brothers LIVE TOUR 2012 「0〜 …

Age Factory、ONE MAN TOUR 2019『HOPE』ツアーファイナル公演を生配信!

 Age Factoryが恵比寿LIQUIDROOMで10月19日(土)に開催するONE MAN TOUR 2019『HOPE』ツアーファイナル公演を生配信することが決定した。  同公演はチケットがソ …

Beverly(ビバリー)が24歳のバースデーに「24」づくしのライブを敢行!アルバム全曲ダイジェストの公開も。

Beverly(ビバリー)が、昨日発売されたアルバム「24」にちなんで、プレミアムライブを行った。 「Beverly 「24」発売記念 TWENTY FOUR限定 GYAO!プレミアムライブ」と題され …

NICO Touches the Walls、4年前のリベンジ完遂! 満員の武道館で、さらなるリベンジ宣言

NICO Touches the Wallsが昨日8月19日にキャリア2度目となる日本武道館公演を開催。8000人のオーディエンスを前に、バンドの集大成とも言える圧倒的なパフォーマンスを届けた。201 …

家入レオ10/24発売1stアルバム「LEO」予告編第2弾を公開!13日には渋谷、20日には原宿にも家入レオが登場!!

ロングヒット中の3rdシングル「Bless You」も収録され、10月24日にいよいよリリースとなる1stアルバム「LEO」の予告編第2弾が家入レオYouTubeオフィシャル・チャンネルにて本日より公 …

バックストリート・ボーイズのハウィー D、いよいよソロプロジェクト始動!

今なお世界的な人気を誇り、ポップ・ミュージックシーンの中心的存在であり続けるボーカル・グループ、バックストリート・ボーイズからハウィー D(Howie D)が待ちに待ったソロ・プロジェクトを始動させる …