無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

うつみ宮土理、日本最高齢デュオ結成!!7月デビュー!

音楽

歌手でタレントのうつみ宮土理(69)が今年で二人合わせて140歳となる日本最高齢デュオで7月にデビューする。うつみと親交の深いグループサウンズ、元レオ・ビーツの古賀義弥(69)と結成。デュオ名は「R246」。二人の住まいが国道246号沿いということで愛川欽也(78)が命名。

7月10日(水)に発売するデビューシングルは「あの道 この道」。

愛川欽也が詩を作り、作品のタイトルどおりあの道もこの道も歩んでいけば必ず幸せに出会えるという満ち溢れた前向きな楽曲に仕上がっている。

うつみ宮土理は『「あの道 この道」を歌っていると胸がジンと熱くなります。遅咲きの俳優だった愛川欽也の歩んできた道を、私が辿っているような気になるからです。人は皆、夢や希望、幸せをつかみたいと毎日、歩いているのです。転んだり、つまずいたりします。そうしたらまた、歩き出せばいいのです。必ず「幸せ」は、道のどこかに用意されています。』とコメント。

7月10日のCD発売に先駆け、5月29日より着うた配信を開始。家族を大事にし、常に明るく前向きなうつみ宮土理と古賀義弥の強力デュオ、日本をますます元気にさせる!

 title=

R246 うつみ宮土理&古賀義弥

デビューシングル『あの道 この道』

2013年7月10日(水) 発売

【CD盤】AVCD-48252 ¥1,000(税込)

[CD収録内容]

1.あの道 この道<作詞:愛川欽也 作曲:古賀義弥 編曲:鈴木豪>

2.うつむいて歩こう<作詞・作曲:菊池秀行 編曲:鈴木豪>

3.明日に生きる〜Way To Tomorrow〜<作詞:愛川欽也 作曲:古賀義弥 編曲:鈴木豪>
<関連リンク>
うつみ宮土理オフィシャルHP
古賀義弥オフィシャルHP

-音楽

関連記事

日本のGIRL POPシーンの牽引と情報発信を掲げた”J-GIRL POP WAVE”が発足。賛同アーティストの呼びかけ。東京女子流、Dorothy Little Happyが参加へ

日本の音楽シーン、ガールポップを盛り上げようと提唱する「J-GIRL POP WAVE」というプロジェクトが発足。 世界に誇る音楽市場を持つ日本では、常に良質の音楽が制作されており、特に昨今のアイドル …

GLAY、故郷・函館にオープンした初のアリーナ「函館アリーナ」のこけら落とし公演を開催!

GLAYが7月25日(土)、26日(日)の2日間に渡り、故郷・函館にオープンした初のアリーナ「函館アリーナ」のこけら落とし公演 「GLAY Special Live at HAKODATE ARENA …

デビュー5周年記念ベストアルバム「高橋優 BEST2009-2015『笑う約束』」をリリースする高橋優がデビュー記念日の7月21日にイベントを開催!

7月22日(水)にデビュー5周年を記念したBEST盤「高橋優 BEST2009-2015『笑う約束』」をリリースする高橋優。ベストアルバムの店着日である7月21日(火)は、高橋優が2010年に「素晴ら …

ジョシュ・グローバン、日本初ライブ開催決定!!

(C) Kurt Iswarienko 1/26(水)に4年ぶりのオリジナル・アルバム『イルミネーション』をリリースするジョシュ・グローバンが、1/29(土)よりプロモーション来日をすることが決定した …

ヒヨリノアメ、10/19開催の結成4周年記念東京ワンマンを最後にメンバー脱退、デビュー作が最後のアルバムに。 (コメントあり)

茨城出身の平均年齢20歳のロックバンド、ヒヨリノアメが、10/19の初の東京ワンマン公演を最後に、メンバーが脱退することを発表した。 ヒヨリノアメは2015年に結成、昨年2018年のMASH FIGH …

2015年ウルフルズ始動!!9月9日にニューアルバム『ボンツビワイワイ』のリリースが決定!!

『ボンツビワイワイ』は造語で『Born To Be ワイワイ』の略。「ワイワイで行こう!」というイメージでつけられた。そしてアルバムタイトル楽曲にもなっており、先行配信シングル『ボンツビワイワイ』のM …