無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

チャン・グンソク、韓国人ソロアーティスト初!ニッポン放送“オールナイトニッポン”生放送決定!

音楽

5月29日に2ndアルバム「Nature Boy」を発売するチャン・グンソクが、アルバム発売翌日の5月30日(木)22時からニッポン放送『チャン・グンソクのオールナイトニッポン GOLD』(全国19局ネット、生放送)のパーソナリティを一夜限り担当する。日本語も非常に堪能なチャン・グンソクは、今回韓国人ソロアー ティストとしては、初めて生放送でのオールナイトニッポンパーソナリティとなる。

2011年、日本デビューシングル「Let me cry」および、1stアルバム『Just Crazy』が共にオリコンウィークリーチャート1位を獲得!日本中に旋風を巻き起こし、瞬く間に描いた夢の頂点へと駆け上がり、東京ドーム公演を行うな ど一気にトップアーティストの仲間入りをしたチャン・グンソク。

過去に、韓国ではラジオのレギュラー番組も担当した経験があるが、日本で自らの冠番組を一夜限りながら担当するのは初めての事となる。これま で“オールナイトニッポン”では、パク・ヨンハ(2007年)、BIGBANG (2012年)らが一夜限りのパーソナリティを担当した事はあるが、いずれも収録での放送。ほぼ通訳なしでTV歌番組、情報番組の生放送や、雑誌インタビューを難なくこなす事のできる日本語スキルの高さから、番組パーソナリティーに 抜擢され、ラジオの生放送を通じリスナーの皆さんとつながる企画を行う。番組では、放送前日の5月29日(水)にリリースされるセカンドアルバム『Nature Boy』の収録曲について、制作過程のエピソードや、曲にかける想いなどと併せて、めまぐるしく変わる環境の中で音楽と真摯に向き合ってきた自身の心の 中、今まで魅せたことのない「25歳、等身大のチャン・グンソク」の意外な素顔が公開されるかも?

チャン・グンソク本人も今回の番組を通じ、リスナーとの交流を楽しみにしている。『今まで、日本でラジオ番組に出演した事 はありますが、今回は初めて僕の冠番組です!!しかも 生放送!!! 「オールナイトニッポンGOLD」のパーソナリティということで、どんなことを話そうか今からいろいろ考えています。もちろん、約2時間で きる限り日本語でがんばります!!!・・・・・・・・・でもメールは韓国語でもらえたら嬉しいです(笑)。皆さん、ぜひ聴いてください!!』

全国ネットの生放送という事でリスナーやファンからのメールを募集・紹介していく。当日は多くのメールや反響が予想され、“オールナイトニッポン”史上に新たな1ページを刻む夜になること間違いなし!ニッポン放送『チャン・グンソクのオールナイトニッポンGOLD』は5月30日(木)午後10時〜午後11時50分、ニッポン放送ほか全国 19局ネットで生放送される。

是非ご期待下さい!

【番組情報】
■番組名 : ニッポン放送『チャン・グンソクのオールナイトニッポンGOLD』(ニッポン放送をキーステーションに全国19局ネット)
■放送日時: 5月30日(木) 午後10時〜午後11時50分
■生放送 :メールアドレス jks@allnightnippon.com
■放送局 :ニッポン放送/STVラジオ、青森放送、IBC岩手放送、東北放送、山形放送、茨城放送、信越放送、 山梨放送、北陸放送、福井放送、東海ラジオ、朝日放送、和歌山放送、山口放送、九州朝日放送、長崎放送、大分放送、宮崎放送
■番組HP  http://www.allnightnippon.com/info/jangkeunsuk_81l6biu0fjg1uc8/

 title=

【リリース情報】
■発売日:2013年5月29(水)
■タイトル:「Nature Boy」 
■初回限定盤 [CD+DVD] PCCA.3826 / 3,800 (Tax in)
 封入特典・ DVD (収録内容「Nature Boy / Indian Summer」ミュージックビデオ+Making)
 ・2形態連動特典応募券
■通常盤 [CD] PCCA.3827 / 3,000 (Tax in)
 初回生産分封入特典・ トレーディングカード (3種+1種 SPECIAL CARDランダム)
 ・2形態連動特典応募ハガキ
〈収録曲概要〉
1. Nature Boy
2. Love is black hole
3. Poison
4. Indian Summer
5. Save me
6. Serenade
7. Poker Face
8. Eden
9. Turn Off
10. Like a Movie
11. Love Letter (通常盤のみ収録) ※韓国語曲:作詞&作曲 チャン・グンソク

■アルバム全曲試聴はこちら
http://www.ponycanyon.co.jp/jang_keun_suk/disc.html

【配信情報】
5月15日(水)mu-mo 「Nature Boy」着うたフル(R)/シングル配信スタート!
5月15日(水)dwango.jp「Indian Summer」着うたフル(R)/シングル配信スタート!

【チャン・グンソク関連情報】
●前作1st ALBUM 「Just Crazy」(2012/5/30発売)実績枚数20万枚
2012年6月11日付けウイークリーチャート初登場 1位
(2012年5月28日〜2012年6月3日のCDアルバム週間ランキング)
第27回 日本ゴールドディスク大賞  アルバム賞 「ベスト3アルバム」 
アジア部門 授賞(2011年11月1日〜2012年10月31日)の正味売上実績に基づき授与)
●TEAM H(チームエイチ) ※チャン・グンソクとBIG BROTHERのユニット
2nd アルバム 「I JUST WANNA HAVE FUN」 (20133/2/27発売)
2013年3月11日付けオリコンウィークリーランキング 6位
●2013年 TEAM H JAPANツアー「TEAM H PARTY」〜I just wanna have fun〜in Japan 4カ所8公演、海外ツアー3カ所3公演終了!!5/23&5/24 日本武道館にて追加公演決定!!
[追加公演]
会場:日本武道館
日時:2013年5月23日(木) 17:30開場菜/18:30開演
   2013年5月24日(金) 17:30開場/18:30開演

●JANG KEUN SUK チャン・グンソク/ポニーキャニオンオフィシャルサイト
http://www.ponycanyon.co.jp/jang_keun_suk/
●TEAM H/ポニーキャニオンオフィシャルサイト
http://a.ponycanyon.co.jp/team_h/
●TEAM H チャン・グンソクオフィシャルブログ
http://ameblo.jp/th-jangkeunsuk/
<関連リンク>
チャン・グンソク ジャパンオフィシャルウェブサイト

-音楽

関連記事

BENNIE BECCA、白熱の日米競演1stライヴ@代官山UNITが大盛況うちに終了!

4月7日に1stフルアルバム『BENNIE BECCA』をリリースした日米フィメール・ユニット“BENNIE BECCA”が、リリース同日に1stライヴ“One Night Dream Stream” …

東京カランコロンUstreamでアコースティック生LIVE!スペシャルゲストに髭のVo&Gt須藤氏!!

2月13日にメジャー1stアルバム『We are 東京カランコロン』をリリースした東京カランコロン。自身初のワンマンツアーとなる“ワンマ んツアー2013”スタート直前の3月27日20時からUstre …

片平里菜、8/20にJ-WAVE「Hello World」の夏企画“ハロワ夏フェス”で生ライブ!

先日8月6日にリリースされた1stアルバム「amazing sky」が好調なセールスを記録、地元・福島で開催したフリーライブイベントにも約2,000人を集めるなど名実ともに注目が集まっている福島出身の …

7/8 横浜アリーナにて”BiS解散LIVE「BiSなりの武道館」で活動に終焉を迎えるBiS。”

そんなBiSがRECORD STORE DAYの企画としてラストオリジナルアルバム”WHO KiLLED IDOL?”のアナログ盤が4/19に発売することが決定した。今回のアナ …

The ROOTLESS 1年半ぶりの、2枚同時CDリリース決定!

2013年、所属事務所を自ら離れベース井原拓也の脱退という突然の発表後、トリオ編成となりVo.Shinがベースボーカル担当となって大きく体制が変化したThe ROOTLESS 。 そのThe ROOT …

また何度でも聴きたい!良曲J-POPを30曲収録!90年代盤と2000年代盤、2タイトル同時リリース!!

さあ年末年始!カラオケや帰省の長距離ドライブでの車内BGMでは、みんなの思い出の曲で盛り上がりたいですよね。 「もう一度、いや何度でも聴きたい、歌いたい、いい曲」にこだわり選曲されたヒット曲が30曲も …