無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

小野由紀子歌手生活50周年の小野由紀子が同記念曲「覚悟をきめて」をお披露目歌唱。三沢あけみら400人がお祝いに。

音楽

「函館ブルース」や「他人船」などの大ヒットで知られるベテラン演歌歌手・小野由紀子(68)が、今月22日にビクターエンタテインメントからデビュー50周年記念シングル「覚悟をきめて」(詞・円理子、曲・弦哲也)を発売するのを記念して21日、東京・水天宮のロイヤルパークホテルで新曲お披露目歌唱イベントを開いた。

今度の新曲「覚悟をきめて」は、彼女自身が作詞した人生の応援歌。カップリング曲「あやめ旅鴉(たびがらす)」も自ら作詞(作曲は弦哲也)したセリフ入りの股旅演歌で、「スタッフ全員が感謝の心をいっぱい詰め込んで制作し、人の心の中に無理なく入っていける気持ちのよい素晴らしい歌が出来上がりました。『覚悟をきめて』は、男女を問わず、ご自分の人生を重ねて元気に歌ってください。『あやめ旅鴉』は、ご自分が主人公になったつもりで歌ってください。2曲とも、歌う人も聴く人も心がポロリとする歌に仕上がっています」とアピール。

そんな50周年記念曲のお披露目にファンや音楽関係者ら約400人がお祝いに駆けつけ、芸能界からは三沢あけみ、ピーター、それに作曲家・弦哲也さんらが顔を見せる中、落語家・三遊亭圓歌の乾杯で幕を開け、ビクターエンタテインメントの斉藤正明社長が「私はビクターの前に東芝レコードにいまして、その看板アーティストのエンリコ・マシアスにあこがれて円理子さんという作詞のペンネームをお付けになったとお聞きして、何とご縁があるのかと思いました。これからビクターとしても小野さんの新曲を全社あげて応援していきます」と挨拶。

 title=

50周年に感謝を込めながら新曲の「覚悟をきめて」と「あやめ旅鴉」を披露した小野は、50周年を迎え、「デビューしてから毎年、新曲を出させていただき、こんなにありがたいことはないと思います。ファンの方々やスタッフの皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです」と目を細めながら「今日は、50年間応援してくださった皆さんに『ありがとうございました』とお礼を言いたくてこのような席を設けさせていただきました。あと何年歌えるかわかりませんが、今度の50周年記念曲は、これが最後のレコーディングだという気持ちで歌わせていただきました」と、これまで以上に意欲を燃やしている。

昨年6月に日本作詩家協会の理事に任命され、「理事になってくれと言われたときはびっくりしましたが、『パラダイス東京』や『雨のタンゴ』などがカラオケファンの皆さんにたくさん歌っていただいているそうですし、日本語のいい歌を残すために協力してくださいと言われたので、それならとお引き受けしました。『円理子』というペンネームで、『生きる』をテーマにいろんな生き方を詞に託して歌わせていただいています。人の真似ではなく、小野由紀子らしい歌をということで作り始め、その『生きる』というテーマの中には、愛がある、夢がある、明日があるという3つが入っています」。

歌と踊りの「花ゆき会」も主宰し、踊りの普及にも努めており、「デビュー当時は全然ヒットしなかったので、お客さまに喜んでいただこうと踊りや三味線を始めたのがきっかけですが、いまではそれがいい歌を歌うための栄養になっています」と話していた。

 title=

リリース情報
2013年5月22日リリース「覚悟をきめて」
CD:VICL-36778/CT:VISL-36778/価格:¥1,200(税込)
<収録内容>
1.覚悟をきめて
2.あやめ 旅鴉
3.覚悟をきめて〜オリジナルカラオケ〜
4.あやめ 旅鴉〜オリジナルカラオケ〜
<関連リンク>
小野由紀子レーベルサイト

-音楽

関連記事

東京パフォーマンスドール、4か月にわたる演劇とライブが融合したPLAY×LIVE『1×0』公演、大千秋楽終了!

(前列左より)美波沙南、小林晏夕、橘二葉(2列目左より)上西星来、高嶋菜七、浜崎香帆(後列左より)飯田桜子、神宮沙紀、脇あかり、櫻井紗季 最終章エピソード5では、日本屈指のタップダンサーHIDEBOH …

コンチネンタル・タンゴの王様!世界中でファンを魅了するアルフレッド・ハウゼ・タンゴ・オーケストラ6年ぶりとなる待望の来日公演が9月13日より開催!!

心地よいタンゴのリズムと流麗なストリングスが再び日本を魅了する。1965年に初めて来日し、以後20回以上の日本公演を行い、多い年には34公演を挙行するなど、各地で連日の満員の盛況、レコードやCDだけで …

作詞/松本隆、作曲/松任谷由実、堀込泰行、畠山美由紀、ハナレグミが歌う名曲が「真冬物語」が初の7インチ・アナログ盤で発売決定

2004年に発売された、堀込泰行、畠山美由紀、ハナレグミが歌うという夢のコラボレーションが実現した「真冬物語」。作詞は松本隆、作曲は松任谷由実による楽曲を冨田恵一がプロデュース。70年代以降の日本のポ …

片平里菜、新曲発売直前のビッグサプライズ!夢の海外初進出が決定!

1月15日に2ndシングル「女の子は泣かない」をリリースする福島出身・在住のシンガーソングライター片平里菜。昨年8月7日にデビューし、つねに注目度の高い彼女だが、シングル発売直前にまたまたサプライズな …

アトムス・フォー・ピース、USのテレビ番組でのライヴ・パフォーマンス映像が公開!11月来日単独ツアー、全公演ソールド・アウト!

トム・ヨークやレッド・ホット・チリ・ペッパーズのフリーらによって結成されたアトムス・フォー・ピースが、USのテレビ番組”The Daily Show”に出演し、「Default …

ClariS×ARカメラ企画スタート!ジャケット写真に何かが起こる!?

1stアルバムに続き、2ndアルバム「SECOND STORY」も絶好調な現役女子高生ユニット『ClariS』。そんな彼女達がARカメラを使用した“リアルとヴァーチャルの融合した企画“をスタートさせた …