無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

スカパラ×細美武士 揃いのスーツで国内初登場!

音楽

4月にアメリカのカリフォルニア州インディオで開催された世界屈指のロックフェス「コーチェラ2013」で、日本人アーティストとして初めてメインステージに立ち、その後はメキシコのグアダラハラ、メキシコシテ、さらにはニューヨーク公演を大成功させた東京スカパラダイスオーケストラ。

そのスカパラが帰国後初のツアーを開催した。今ツアーは “新たなる欲望” と銘打たれた東名阪限定ツアーであり、5/11(土)愛知・DIAMOND HALLからスタートとなった。

DIAMOND HALLでの公演2日目、コーチェラのメインステージに日本人アーティストとして初めて立った実力をいかんなく発揮し1曲目から白熱したライブを展開していく。

最初のMCで谷中敦(B.sax)が名古屋が大好きだと言うとオーディエンスが大歓声で応える。その大歓声に対して「もっとくれよ!もっとくれよ!」と煽り、最後は「闘うように楽しんでくれよ!」といつものキメ台詞でオーディエンスをさらに熱狂させていく。

熱狂はオーディエンスのみにとどまらずスカパラメンバーのプレイの激しさも加速していき、加藤隆志(G)がステージから客席にダイブするシーンも見受けられる。

ライブ中盤、谷中敦(B.sax)が「スペシャルゲスト、細美武士!」と叫ぶと、突如、細美武士がステージに登場し、オーディエンスがこの日いちばんの大歓声で迎え入れる。スカパラと細美武士との共演は、ロスアンゼルスでレコーディングが行われたあとそのまま、コーチェラのメインステージ、メキシコのグアダラハラ、メキシコシティと既に3公演行われているが国内では初披露だ。スカパラと細美武士のコラボ曲「Diamond In Your Heart」のイントロが鳴り響くなか、細美武士は両手を挙げながらステージセンターまで来て、そこでオーディエンスに向かって一礼する。細美武士の力強くも美しいハイトーンのヴォーカルとスカパラメンバーの奏でるアンサンブルが見事に融合し、オーディエンスをさらなる熱狂へと導いていく。

スカパラメンバーも細美武士も、もちろんオーディエンスもみんな笑顔であり、このライブを心から楽しんでいるのがよくわかる光景が広がっている。最後は細美武士の大ジャンプで夢の時間は締めくくられた。その後も新曲をはさみながら灼熱のライブは展開していき熱狂と笑顔に溢れたライブは終演を迎えた。

アンコールを求めるオーディエンスの拍手に導かれスカパラメンバーが再びステージに登場。

谷中敦(B.sax)が「レッドゾーンまで振り切ってて最高だね。やっぱり名古屋凄いね!」とオーディエンスへの賛辞を述べたあと、再びステージに細美武士を呼び寄せる。

ステージの真ん中で谷中敦(B.sax)と細美武士が、ロスでレコーディングしたたった2日後にアメリカ最大のフェスであるコーチェラのメインステージで細美武士に歌ってもらい、翌日にはメキシコのグアダラハラでライブ、さらにその翌日にはメキシコシティでライブ、というあまりにも濃密過ぎた3日間の想い出話を繰り広げ、お互い「一生の想い出」と語り合う場面も。

そして、谷中敦(B.sax)から促され細美武士がしびれるくらいかっこよく「Pride of Lions」の曲紹介をすると、「Pride of Lions」のイントロがはじまった。かつてゲストヴォーカルとして伊藤ふみおが歌ったナンヴァーをこの日は細美武士が歌い踊る。ステージ上ではスカパラメンバーが、フロアではオーディエンスが踊りまくる。細美武士がオーディエンスにマイクを向けて歓声を煽り、最後もまた細美武士の大ジャンプで締めくくられた。

あまりにも濃密だったライブのラストナンヴァーは「DOWN BEAT STOMP」となった。スカパラメンバーの手招きにより細美武士もステージに登場し、スカパラメンバーとともに笑顔で踊りまくっている。こうしてスカパラメンバー、細美武士、オーディエンス、と会場にいたすべての人たちが笑顔になったライブは幕を閉じた。

細美武士がゲストヴォーカルとして参加したスカパラのニューアルバム「Diamond In Your Heart」は7月3日発売であり、その発売を記念して7月9日(火)渋谷O-EASTにて開催されるレコ発ライブには細美武士(the HIATUS)がゲスト出演することも発表されているので、濃密なライブを体感したい人は是非アルバムをチェックしてO-EASTに足を運んでみよう。

東京スカパラダイスオーケストラ

「Diamond In Your Heart」発売記念ライブ

Special Guest:細美武士(the HIATUS)

公演日:2013年7月9日(火)

会場:SHIBUYA O-EAST

OPEN 18:00/START 19:00

チケット料金 5,500円(ドリンク代別)

一般チケット発売日:2013年6月1日[土]

チケットぴあ (Pコード: 201-914)

ローソンチケット(Lコード:70449)

問:HOT STUFF PROMOTION http://www.red-hot.ne.jp/

☆☆☆スカパラ オフィシャルホームページ先行情報☆☆☆

□受付URL http://eplus.jp/tspo0709-hp/ (PC/モバイル共通)

□エントリー受付期間  2013/5/13(月)21:00〜 2013/5/20(月)23:00

□注意事項

※受付期間内に、受付URLへアクセスし、エントリーを行ってください。

※本先行は先着順ではなく抽選でチケットを確保する受付ですので、

受付期間内であればいつでもお申し込みができます。

※チケットを購入する際、チケット代金の他に所定の発券手数料、システム利用料がかかります。

※その他、エントリーの当落確認、チケット引換え方法等は受付時にご確認をお願いします。

東京スカパラダイスオーケストラ

New Album「Diamond In Your Heart」

2013.7.3 ON SALE

【CD+DVD】¥3,600(税込) CTCR-14801/B

【CD ONLY】¥2,300(税込) CTCR-14802

<CD収録曲>

M1. Diamond In Your Heart (vocal:細美武士) / music:加藤隆志 words:谷中敦

M2. LA Traffic / music:GAMO   

M3. Aranjuez / music:Joaquin Rodrigo   

M4. Dizzily Dazzled  / music:沖 祐市

M5. Born To Be Wild / words & music:Mars Bonfire

M6. Skactus / music:川上つよし

M7. Rockabilly Cutie / music:加藤隆志

M8. You’ve Got A Friend In Me / words & music:Randy Newman

<DVD収録予定内容>

スカパラ史上最も激しく熱かった” TOUR Walkin’”ファイナル公演 (@代々木第二体育館 2012.7.6) を17曲収録予定(約90分)。

TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRA

2012 TOUR Walkin’ FINAL@代々木第二体育館 2012.07.06

01. Return of Supercharger 

02. ルパン三世’78

03. MONSTER ROCK 

04. Walkin’

05. クールなスパイでぶっとばせ 

06. HURRY UP!!

07. Lonesome Eddy 

08. マライの號

09. BONGO TANGO 

10. 縦書きの雨

11. 水琴窟 -SUIKINKUTSU- 

12. SKA ME CRAZY

13. LET ME COME THE RIVER FLOW

14. White Light 

15. All Good Ska is One

16. くちばしにチェリー 

17. DOWN BEAT STOMP
<関連リンク>
オフィシャルサイト

-音楽

関連記事

ガールズバンドChelsy が就活生を応援♪就活生のバイブル「就職四季報」と、現役大学生ガールズバンドChelsyがタッグ!

「就活の神様」からリアルな内定獲得のコツを授けてもらえるTwitter企画も実施! 会社から掲載料をもらわずに作成する中立・客観的な就活会社研究本で、会社が「求める人材」、「入社3年後離職率」、「平均 …

Jewel「このまま終われない」Wリーグ スペシャルテーマソングに決定!50人の選手と歌う、感動のMessage Videoが公開!

完全生で歌い踊るライブにこだわり、世界に通用するパフォーマンスを目指して活動中の、平均年齢19歳ボーカル&ダンスグループJewelの最新楽曲「このまま終われない」がバスケットボール女子日本リーグWリー …

aiko、待望のニューアルバムタイトルは、「時のシルエット」!

通算10枚目となる、aiko待望のニューアルバムのタイトルが「時のシルエット」であることが発表されました!初のベストアルバム「まとめI」「まとめII」を昨年リリースしたaikoですが、オリジナルアルバ …

chayのお部屋にようこそ!?“近距離”弾き語りライブ開催

アーティストとして活動をしながら、CanCamモデルを務めるchay。艶やかな歌声、そして彼女が奏でるギターには定評があり、以前から弾き語りライブが観たい!というファンの声が多くあった。そんな要望に応 …

THE BACK HORN「KYO-MEI×荒吐」セッションゲスト発表!

通算10作目となるオリジナルアルバム『暁のファンファーレ』をリリースしたばかりのTHE BACK HORNが、4月27日(日)に宮城・エコキャンプみちのくで開催される“ARABAKI ROCK FES …

アクメ、4/3NEW SINGLE「放課後の飼育」リリース決定。 新ビジュアル、ジャケット写真とMV-SPOTも公開。

アメリカでの初の海外公演などインディーズの枠を越え精力的に活動しているアクメ。 4作目のシングル「放課後の飼育」を4月3日にリリースする事を発表した。 これに合わせて新アーティスト写真が公開され、リー …