無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

GACKTソロ活動の集大成、7月3日発売BEST ALBUMと連動した全国ツアースタート!

音楽

先日、2タイトルのBEST ALBUMを7月3日にリリースすることが発表され、その中の一曲「CLAYMORE」が映画『サイレントヒル:リベレーション3D』の日本版イメージソングに決まったGACKTの全国ツアー『BEST OF THE BEST vol.I』が5月11日、かつしかシンフォニーヒルズ・モーツァルトホールからスタートした。この日はGACKTのLIVEでは恒例のツアー初日ファンクラブ限定公演となっており、高倍率で選ばれた約1,300人を前にしての公演となった。

約4年ぶりとなる今回のソロツアーは自身初めて“BEST”というタイトルを使用。7月にリリースされるベストアルバムと連動した形で“MILD”と“WILD”という2つのセットリストを用意して臨むこれまでにないスペシャルな内容のものとなっている。通常のホールツアーでは11tトラックが4台程度の機材運搬らしいが、今回はその倍の8台にも及ぶセット機材でツアーを回っているということからも、そのこだわりとスケール感がうかがえる。

初日に披露されたセットリストは“MILD”バージョン。会場に入った観客が圧倒されるほど巨大なステージ全面に設営されたLEDヴィジョンに、これまで14年間のアーティストGACKTの軌跡がまるでハリウッド映画の予告編のように映し出される。そして、そのLEDのスクリーンが中央からゆっくり開いていくとステージ中央に立つGACKTの姿が。会場は一気に興奮のるつぼに!

ライブはBESTツアーならではのあの曲、この曲、馴染みのある楽曲が次々と披露されていく。昨年発表された「WHITE LOVERS」では途中雪が降ったり、2009年にリリースした「小悪魔ヘヴン」ではスクリーンに音ゲー仕様の映像が映し出され曲に合わせて観客も一緒に遊べるなど、細部にまでこだわるGACKTならではの演出で会場はまさにGACKTワールドとなった。

MCもバンドメンバーらと共に実に楽しく展開し、会場を和ませてくれる。約3時間超、GACKTというアーティストがいかに多彩な顔を持ち、エンターテイメント性に優れたアーティストであるかを存分に堪能できるステージだった。「待たせたな、お前ら。4年間待ったんだ。思う存分、目一杯騒いでくれ」ステージ上観客にそう語ったGACKT自身が、実は一番待ち焦がれていた日だったのかもしれない。そんなことを感じつつ、さらにもうひとつの“WILD”バージョンのセットリストではどんなステージを観せてくれるのか、観たい衝動に駆られる。

GACKTの超エンタメワールドなステージをこれまで以上に体感できる今回のツアーは、追加公演の7月7日の横浜アリーナまで22公演・約8万人動員予定だ。一度堪能したらきっと病みつきとなるだろう。必見である!

■ツアー情報
GACKT LIVE TOUR 2013 『BEST OF THE BEST vol.I』
追加公演&ツアーファイナル決定!
【日時】2013年7月7日 OPEN16:00 / START 17:00
【会場】横浜アリーナ
【チケット料金】一般指定席 8,600円(税込)
【チケット一般発売日】2013年6月9日(日)
【問い合せ先】ディスクガレージ

ツアースケジュールはこちら
http://www.gackt.com/jp/page/best-of-the-best-I/

■商品情報
2013年7月3日 BEST ALBUM 2作同時リリース決定!

約3年ぶりとなるGACKT待望のアルバムの発売が遂に決定!GACKTソロデビュー14年の歴史から選りすぐりの名曲の数々。5月11日から始まる全国ツアーともリンクした、新曲「CLAYMORE」「サクラ、散ル」の2曲を含むまさにBEST OF THE BEST!!

『BEST OF THE BEST vol.1 ―MILD―』

YICQ-10293/B ¥5,040-(税込)

YICQ-10294/B ¥4,410-(税込)

YICQ-10295 ¥3,150-(税込)

『BEST OF THE BEST vol.1 ―WILD―』

YICQ-10296/B ¥5,040-(税込)

YICQ-10297/B ¥4,410-(税込)

YICQ-10298 ¥3,150-(税込)

【数量限定豪華BOXセット】(封入オリジナル特典有)
『BEST OF THE BEST vol.1 M / W』
「WILD盤」+「MILD盤」(AL+Blu-ray)
YIZQ-10319〜20/B〜C ¥13,650-(税込)
「WILD盤」+「MILD盤」(AL+DVD)
YIZQ-10321〜2/B〜C ¥12,075-(税込)

(イメージソング「CLAYMORE」収録)HPQ / avex entertainment Inc.

■タイアップ情報
映画『サイレントヒル:リベレーション3D』
7月12日(金)よりTOHOシネマズ六本木ヒルズ全国ロードショー
http://silenthill3d.gacchi.jp/

■ベストアルバムプレ特設サイト
http://avex.jp/gackt/
<関連リンク>
オフィシャルサイト

-音楽

関連記事

キュウソネコカミ、ツアー全箇所の音源が収録されたライヴ盤をリリース

現在全国ワンマンツアー“DMCC REAL ONEMAN TOUR 2016-2017〜ボロボロバキバキ クルットゥ!ツアー〜”を敢行中のキュウソネコカミが、ツアー全箇所のライヴ音源が収録されたライヴ …

ピアニスト、小曽根真が紫綬褒章を受章! 4/30には世界的ジャズ・イベントに日本代表として出演

ジャンルを超え世界規模での活躍を続ける小曽根真。ジャズ・ピアニストとしての第一線での活動のかたわら、近年は国内外の主要クラシック・オーケストラとの共演を積極的に果たしており、3月にはアメリカ最高峰のオ …

Jewel新曲「このまま終われない」がtvkスポーツスペシャル「横浜マラソン2020」テーマソングに決定!

完全生で歌い踊るライブにこだわり、世界に通用するパフォーマンスを目指し活動中の平均年齢19歳ボーカル&ダンスグループJewelの新曲「このまま終われない」がtvkスポーツスペシャル「横浜マラソン202 …

WEAVER、ライブハウスツアーファイナルを愛媛から生中継!

現在、全国ライブハウスツアー“WEAVER 11th Additional TOUR 2016 「Walk on the Night Rainbow」”を開催中のWEAVERが、7月30日に行われるツ …

MUCCライブDVD特典、密着ドキュメンタリースポット映像を公開!

2月14日に幕張メッセライヴ-MUCC 15th Anniversary Live 「MUCC vs ムック vs MUCC」-完全盤のリリースが決定しているムック。昨年12月の先行試写会で解禁し大反 …

DAOKO 東阪ツアー「enlightening trip 2019」8/23大阪 味園ユニバース、9/13東京 ダンスホール新世紀 公演の開催が決定!

前ツアーCygames presents DAOKO TOUR 2017-2018「THANK YOU BLUE」を終えてから約1年7ヶ月ぶりとなるDAOKOワンマンLIVEツアー「enlighten …