無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

KYODO TOKYO PRESS 清水ミチコのお楽しみ会2013

音楽

4/26(金)@日本青年館 レポート

4月よりスタートした「清水ミチコのお楽しみ会」が、7月に早くも追加公演が決定!7月の東京凱旋がラストチャンス!清水ミチコの3 年振りとなる単独ライブツアー「清水ミチコお楽しみ会」が、2013 年4 月よりスタート、全国21 ヶ所25 演を敢行中だ。

東京公演1 日目の4 月26 日夜、日本青年館に集まった客層はバラエティに富んでいた。ネクタイ姿のサラリーマンから女子高生まで、さらには「ガラスの仮面」の“紫のバラの人”大都芸能の速水真澄社長からも花が届いていており、清水のファン層の広さを感じさせる。

舞台上に置かれたグランドピアノを唯一の「相方」にして行われるパフォーマンスは、ソロライブでありながら、おもちゃ箱をひっくり返したかのようなわくわく感と意外性に満ちていた。清水がデビュー前からレパートリーにしていた、矢野顕子、桃井かおり、ユーミンのモノマネに感嘆のため息をもらし、初めて見聞する新ネタにドカドカと笑い転げる。随所に差し込まれる映像では、あの某大物女優との対決や、2013 年の新キャラ、浅草のトップスター、轟寿々帆(とどろきすずほ)や、韓流5 人グループBlack Hole との邂逅も! 歌う表情やピアノの指づかいまで意識した弾き語りを行いながらのモノマネや音楽ネタ──。予想できない抱腹絶倒の笑いと風刺の利いたコントが嵐のように降り注いでくるライブは、舞台上にいるのが清水一人であることを忘れてしまいそうなくらい、賑やかで、痛快だ。

テレビで充分に見知っているはずの清水の、よりディープな芸と高度な音楽性、才能の多彩さを存分に堪能できる幸福に客席は不思議な一体感に包まれる。2 時間弱にわたる抱腹絶倒の時間が終わり、会場が明るくなったとき、周囲を見渡すと、幸福そうな笑顔、笑顔、笑顔。日本のエンターテインメントはなんて奥深いのだろうか!

<公演情報>
清水ミチコのお楽しみ会2013 〜清水ミチコ物語〜
6/21(金)〜22(土)
渋谷公会堂※完売
さらに、追加公演が決定!!!
7/19(金)渋谷公会堂
詳細:http://kyodotokyo.com/michiko2013_7
お申し込みはこちらから
https://ticket.kyodotokyo.com/unitlist.do?jigyoBango=3610

-音楽

関連記事

業界初!”オーディオブック+ソング”!! 映画のような感動を耳から体験!デビュー書籍が大評判のMinxZoneが1stフル・アルバムで新たな試み!

国内大手のオーディオブック配信サービスを運営するオトバンクとアーティスト・著者として活動するMinxZoneが朗読と音楽のコラボレーション”オーディオブック+ソング”をクリスマスの翌日、12月26日に …

DEEP 話題のドラマ主題歌決定!

EXILEのATSUSHIプロデュースを経てCOLORからDEEPへグループ名を改名した4人組ヴォーカル・コーラスグループDEEPの楽曲が7月にTBS系全国ネットで放送される「ヒューマンドラマ特別企画 …

CANDY GO!GO!、結成5周年イベントで新たに宣言!!次は「赤坂BLITZをワンマンで制覇」(したい)!!

7月1日(水)に、”結成5周年”を祝うイベント「NEXT-One! ?CANDY GO!GO!」を新宿ReNYで行ったCANDY GO!GO!。その日のステージ上で彼女たちは、 …

アフロ・ビートの父、トニー・アレンとテクノ・パイオニア、ジェフ・ミルズがデジタル・アルバム『Tomorrow Comes The Harvest』を9月28日にリリース、プリ・オーダー受付中

「おそらく今まで生きていた中で最高のドラマー」 ―トニー・アレンに関するブライアン・イーノのコメント 「ジェフ・ミルズはテクノ界で最も偉大なアメリカ人」 ―Resident Advisor 昨年ブルー …

ポスト・クラシカルの最重要アーティスト、マックス・リヒターの香港公演がYouTubeで生配信決定

ドイツ生まれのイギリスの作曲家・ピアニストで、「ポスト・クラシカル」を牽引するマックス・リヒター。彼が12月1日に香港で行うコンサートがYouTubeにて生配信されることが発表となった。  「ポスト・ …

Shuta Sueyoshi 地元長崎で圧巻のパフォーマンス!!

今年で17回目を迎え、これまでの観客動員数は580万人を超える国内最大級の音楽フェス「a-nation 2018 supported by dTV & dTVチャンネル」が8月4日、長崎・ハウ …