無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

ARABAKI ROCK FEST.13“若大将”加山雄三野外ロックフェスに出演!10000人が熱狂!

音楽

4月27日に「オレ達だって若大将 加山雄三 ホールコンサートツアー」をBunkamuraオーチャードホールで終えたばかりの加山雄三。4月11日で76歳を迎え、ますます精力的に活動する中、4月28日(日)「みちのく公園北地区 エコキャンプみちのく」(宮城県)で行われた野外フェスに初出演した。このフェスは東北エリアでも最大規模の音楽イベントで、加山が出演した28日には用意されたチケットがSOLD OUTを出すなどして、2日間で約4万5千人を動員した。全部で7ステージある中、加山が出演した会場最大規模のMICHINOKUステージでは約1万人を動員し、またその他にはザ・クロマニヨンズ、浅井健一、The Birthday、KEMURI、ハナレグミ、MONGOL800、MAN WITH A MISSIONら国内屈指のアーティストも各ステージ会場で出演した。なお、これまでのARABAKI FEST史上、最高齢での出演になった。

今回、加山が出演するにあたっては、ARABAKI ROCK.FESTを通じて加山雄三のロックスピリッツを来場した音楽ファンへ伝えたいとの主催者側の思いと、このようなフェスイベントに出演し、これからも長く東北を支援していきたいという思いを持った加山とが、互いに気持ちが通じ合い出演する運びとなった。

野外フェスということもあり、普段行われているホールコンサートツアーとは変わったポイントが多いのも特徴となった。加山とは異なる世代のメンバー構成となった、高野勲(Key)、山本健太(Key)、佐藤タイジ(G)、名越由貴夫(G)、ウエノコウジ(B)、武藤昭平(Dr)からなるARABAKI YOUNG KING BANDに、リードボーカル&リードギターとして出演した加山雄三は、この日全14曲を歌唱した。原点回帰という事をテーマに、序盤、加山の音楽のルーツである「エルビス・プレスリー」の楽曲を披露し、オーディエンスを沸かせた。曲が終わるたびに「若大将〜!!」「雄三〜!!」など、幅広い年代から声援を送られ、満面の笑みで次々と曲を披露していった。途中、自身の楽曲では加山の象徴でもあるモズライト・ギターで速弾きも披露し、耳の肥えたロックファンのテンションを、更に高まらせるパフォーマンスも見せた。

終盤に向かうにつれ、会場になったMICHINOKUステージの観覧客数もどんどんと増えていき、最終的には10000人を超える規模のオーディエンスの前で名曲「君といつまでも」を歌唱し、ここからMONGOL800の清作もサプライズゲストで参加した。楽曲のイントロが始まると、加山がアニメーションでも出演した飲料メーカーのCMでも使用されている事もあり、幅広い世代がメロディを口ずさみ、「幸せだなぁ〜こんな場所でライブが出来るだなんて♪」という、正にここでしか聞けないフレーズも飛び出した。

そして、最後の曲として用意されていたのは、加山雄三自身が「東北では桜が咲く季節、ここで歌う為にこの曲があったのでは」と思ったという「サライ」を披露。オーディエンス全員で大合唱をし、途中で感動のあまり涙する人も多数いる中、音楽の力で会場が一つに繋がっていた。次第に夕日が会場一体を優しく包み込み、大合唱の終わりと共に、日本を代表するロックスピリッツを持った加山雄三のライブは終わりを迎えた。

サライという曲は「自分の育った愛の故郷の家に、必ず帰るからという歌。みんな感じとってくれたのでは」と言う加山は、加えて「音楽の良さを改めてこのフェスに出演した事で感じられ、1つのライブでノリノリな曲や心に訴える曲もあったりと、それがこの短い時間でお客さんと結ばれる事が出来たのがとても嬉しかった。みんな集中して観てくれてたしね!またやりたい!」と新たなる目標も立てた。

ARABAKI FEST.13
@みちのく公園北地区 エコキャンプみちのく MICHINOKUステージ
加山雄三 & ARABAKI YOUNG KING BAND
<Key高野勲,Key山本健太,Gt佐藤タイジ,Gt名越由貴夫,Baウエノコウジ,Dr武藤昭平>

SET LIST
M1.C.C.RIDER
M2.Blue Suede Shoes
M3.Mean Woman Blues
M4.Blue Moon of Kentucky
M5.Hound Dog
M6.BOOMERANG BABY
M7.HONKY TONK PARTY
M8.CRAZY DRIVING
M9.ブラック・サンド・ビーチ
M10.ミザルー
M11.蒼い星くず
M12.夜空の星
M13.君といつまでも(withMONGOL800清作)
M14.サライ(withMONGOL800清作)

≪ライブ情報≫
『加山雄三ホールコンサートツアー「Acoustic若大将」』
6月19日(水) 浜松市教育文化会館
6月20日(木) 静岡市清水文化会館
6月22日(土) 渋川市民会館
6月23日(日) いわきアリオス
7月4日(木) 姫路市文化センター
7月6日(土) 君津市民文化ホール
7月8日(月) 名取市文化会館
7月9日(火) 気仙沼市民会館
7月11日(木) 南相馬市民文化会館
7月13日(土) 三島市民文化会館
7月14日(日) 音霊 OTODAMA SEA STUDIO
7月20日(土) 男鹿市民文化会館
7月21日(日) 八戸市公会堂
7月23日(火) 盛岡市民文化ホール
7月24日(水) 大船渡市民文化会館
7月27日(土) 調布市グリーンホール
7月30日(火) 山形県県民会館
7月31日(水) 福島県文化センター
8月10日(土) 越前市文化センター
8月11日(日) ひこね市文化プラザ

≪WEBサイト≫
・ARABAKI FEST.13
http://arabaki.com/
<関連リンク>
オフィシャルサイト

-音楽

関連記事

土屋アンナ Blue Note東京でバースデーライブ サプライズでJAY’EDがゲスト参加!

2014年3月11日。この日30歳のバースデーを迎えた土屋アンナが、ブルーノート東京にてバースデーアンプラグドライブを行った。 2部構成のこの日、1st Stageでは、女性らしさが際立つ繊細なグリー …

藍井エイル、きたまえ↑札幌☆マンガ・アニメフェスティバルで凱旋復帰!

藍井エイルの地元である札幌芸術の森で「きたまえ↑札幌☆マンガ・アニメフェスティバル」が9月12日(土)〜9月13(日)に行われ、体調不良で休養中だった藍井エイルが凱旋復帰を果たした。 「きたまえ↑札幌 …

中川あゆみの新曲「大人を見て思うこと」配信スタート!

★タイアップ情報テレビ東京系「たけしのニッポンのミカタ!」エンディングテーマ番組:たけしのニッポンのミカタ司会:ビートたけし、国分太一(TOKIO)毎週金曜日:22時〜23時(2010年12月までO. …

エアギター世界チャンピオン名倉七海、凱旋ライブ決定

2014 年8月31日フィンランド(オウル)で行われたエアギター世界選手権で優勝し、史上最年少のかわいすぎるエアギター世界チャンピオンとしてネット、メディアなどでいま世界的に注目を集め、シンガーとして …

りぶ 4thアルバム「Ribing fossil」の 全曲紹介クロスフェード動画を解禁!

ニコニコ動画・YouTubeなどを中心としたネットシーンで唯一無二の歌い手と称される実力派シンガー“りぶ”の4年半ぶり、4枚目となるフルアルバム「Ribing fossil」の全曲紹介クロスフェード動 …

EMPiRE、2019/7/17発売2ndシングル待望の初CDリリース決定!!新体制スタート記念フリー握手会「Hello!! NEW EMPiRE」実施!!

BiSH所属のプロダクションWACKとavexが共同で手掛け2018年4月にデビュー。これまでにリリースされた2作のアルバムは2作連続となるiTunes総合アルバムチャート1位、カセットテープのみなが …