無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

木村カエラ 表現と向き愛!! 100%カエラ発信のプライベートレーベル設立!!ビクターエンタテインメント(株)史上最年少レーベル代表就任!デビュー記念日の6月23日、全貌が明らかに!!

音楽

7枚目のオリジナルアルバム『Sync』を昨年12月にリリースし、4年半ぶりとなるホールツアー<シンクロニシティ>を
全国17ヶ所19公演、4万人を動員し成功させた木村カエラ。来年2014年のデビュー10周年yearをひかえ、カエラ本人によるプライベートレーベルの設立と、レーベルの代表就任する
ことが決定致しました。

2004年6月23日に「Level 42」でメジャーデビューした彼女。「Magic Music」「Ring a Ding Dong」「Butterfly」などヒットを立て続けに飛ばし、これまでに7枚のオリジナルアルバムを発表。過去には1970年代伝説のバンドとして名高いサディスティック・ミカ・バンド再結成のボーカルを担当し、重責をまっとう。2万2千人を動員した横浜赤レンガパーク特設ステージでデビュー5周年記念ライブを開催、大成功させるなど、ロックアーティストとして大きな飛躍を遂げました。一方で映画「嫌われ松子の一生」「パコと魔法の絵本」をはじめドラマや映画、CMへの出演、いまなおカラオケで歌い続けられているゼクシィCMソング「Butterfly」の大ヒットなど、ポップカルチャーでもその存在は欠かせないものに。彼女の絶え間ない挑戦が、いまやロックとポップを縦横無尽に行き来する唯一無二のアーティストとしてその存在をつくりあげたといえます。

そしてこのたび、また新たな挑戦をおこなうことを発表いたします。ビクターエンタテインメント?にてプライベートレーベルを自ら設立。さらに、そのレーベルの代表をカエラ本人が務めることになりました。女性アーティストが立ち上げるプライベートレーベルは非常に珍しく、またそのレーベルの代表に就任することは稀です。これまで以上に音楽や音楽にとどまらない様々なスタイルの作品プロデュースを実現するため、また来年、2014年に控えるデビュー10周年に向けて、現在構想している自由なアイディアを実現させるため、スタッフと打ち合わせを重ね、自らレーベルを設立、代表を務めるに至りました。

プライベートレーベルが設立されるビクターエンタテインメントには、楽曲のプロデュースや互いのライブイベントに出演しあう中である<くるり><N’夙川BOYS>など、親交の厚いアーティストたちもいます。彼らとの刺激の交換もおこなわれ、新たなフィールドへとその活動の場を広げることになるのではと思います。

木村カエラのプライベートレーベルの名前をはじめ、様々な詳細については、彼女のデビュー記念日(デビュー9周年)である6月23日に発表させて頂く予定です。

※レーベルとは??・・・
レコード会社の中で、音楽性や方向性によってくくられるセクションのことです。ロックアーティストが多く所属するレーベル、ポップスアーティストが多く所属するレーベルなど各レコード会社の中でイメージやブランド戦略の一環としてセクション化されています。

ビクターエンタテインメント?には、SPEEDSTAR RECORDS、Colourful Records、GMpVなど複数のレーベルがあります。
また一組のアーティストがより自由に表現する事を目的として立ち上げるセクションをプライベートレーベルと言います。
木村カエラはより自らの表現やプロデュース能力を発揮すべく、プライベートレーベルを今回立ち上げ、その代表に就任しました。

<木村カエラ コメント>
この度、私、木村カエラはビクターエンタテインメントにて、プライベートレーベルを立ち上げる機会をいただきました。

挑戦するキモチをわすれないこと。いくつになっても変化をおそれず前に進むこと。それが私のモットーです。今まで以上に音楽と向き愛、表現と向き愛、自分と向き愛、発信し続け、100%木村カエラでいたいと思います。

関係者のみなさまや、そして何より、応援してくださったファンのみなさまのおかげで、今があります。私事ではありますが、この新たなるスタートを温かく見守ってください。これからも、どうぞよろしくお願いします。

デビュー9周年を迎える6月23日には、レーベル名を始め、改めて発表もありますので、どうぞ待っていてください。

木村カエラ

<リンク>
◆ビクターエンタテインメントホームページ 
http://www.jvcmusic.co.jp/kaela/
<関連リンク>
オフィシャルホームページ
オフィシャルブログ

-音楽

関連記事

TRICERATOPSのライブにMay J.が飛び入り参加!!

現在、”WE ARE ONE TOUR 2010” と銘打った全国ツアー中のTRICERATOPS。SHIBUYA-AXでの公演にMay J.が急遽飛び入り参加した。ライブ本編ではスクリーンに映し出さ …

Hello Sleepwalkersの新曲「Ray of Sunlight」が、ボクシング世界チャンピオン・村田 諒太選手出演の「UNDER ARMOUR」CMソングに抜擢!

2月にアルバム「Masked Monkey Awakening」をリリースし、先週18日に、それを引っさげた初の東名阪ツアーを成功させたHello Sleepwalkersが、この勢いをに乗り、新曲「 …

エビ中、秋のワンマンコンサートTOURスタート!初の“日直制度”を導入

私立恵比寿中学(略称:エビ中)が、11月3日(土・祝) <神奈川県・カルッツかわさき>を皮切りに、秋ツアー「私立恵比寿中学秋のツアー2018~9年目、義務教育からの卒業~」をスタートさせた。 &nbs …

“最高で最強でYummy!!” な「キスマイプレイリスト」スタート! リリース全240曲の中から「マイプレイリスト」の作成が可能に!

11月28日に初の5大ドームツアーとなった『LIVE TOUR 2018 Yummy!! you&me』のLIVE DVD & Blu-rayが発売されるKis-My-Ft2。 &nb …

I Don’t Like Mondays.(アイ・ドント・ライク・マンデイズ)、未映像公開+待望の東京ライブ決定!

表参道をベースに活動するセレブリティ―ロックバンドI Don’t Like Mondays.(通称:アイドラ)。今年9月に発売された彼らのデビューアルバム「PLAY」の中の楽曲「MEMORIES」のメ …

渋谷のJK“共感率80%”以上!! ”超絶ラブソング”を歌うのは“奇跡の声”を持つ19才!!

今年4月にデビューした“奇跡のイノセント・ヴォイス”佐藤史果の10月19日(水)リリースとなる2ndシングル「からっぽ」が渋谷の女子 高生を対象に行った試聴アンケートで、80%以上の支持率を獲得し話題 …