無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

WEAVERツアーファイナルで大発表!6月26日にシングルリリース決定!そして、6月29日にはNHKホールでのスペシャルライブも決定!

音楽

今年1月にセルフプロデュースアルバム「Handmade」をリリースしたピアノトリオバンドWEAVERが、3月からスタートした東名阪Zeppを含む全国9本をまわる、WEAVER Handmade TOUR 2013「Piano Trio Performance」のファイナルを昨日Zepp DiverCityにて迎えた。

この日のチケットは即日完売となっており、約2400人を動員。昨年のツアーで、33箇所のライブハウスツアーを3人でまわり、そこで得た経験や想いを詰め「Handmade」をリリース。音楽的にも表現者としても広がった彼らのライブは、様々なパフォーマンスを盛り込んだ内容となった。幅広い客層で埋め尽くされた会場はWEAVERの音楽的アプローチの広さを物語っている。

会場が暗転し、メンバーが登場すると大きな拍手と共に期待が高まる会場。アルバム「Handmade」から「Shall we dance」、続いてライブでは盛り上がり必須の「管制塔」を披露。ベース奥野はステージ際まで歩み出て観客を煽り、ドラム河邉は声をあげ、ボーカル杉本はピアノの上に登って歌い、前半から飛ばしまくる。会場の温度が一気に上がり、大歓声の中、最初のMCでは『東京ファイナル、本当に最高です!Zeppでのライブは、自分達がバンドをやり始めた頃から夢をみていた場所です。たくさんの人にライブに来てもらって本当に感謝しています。WEAVERのライブに来るのが初めての人もたくさんいると思うけど、ライブの楽しみ方は自由だし、みんなとひとつになって最高の空間を作れたらなと思っています!』と杉本 雄治(Piano & Vocal)。

6曲目「風の船〜Bug’s Ship〜」では、ドラム⇒ピアノ⇒ベース⇒ピアノの順番で音を鳴らし、ひとつの旋律を紡いでいく遊びも盛り込まれ会場は大きく沸いた。

また、ライブで人気の「66番目の汽車に乗って」「2次元銀河」「Hard to say I love you〜言いだせなくて〜」などのサビ部分をアレンジしメドレーにした特別な楽曲も行われたが、ボーカル杉本が背面弾きを披露、そしてさらに河邉 徹(Drum & Chorus)がマジックとタップダンスをおこなった。高校生の頃に、バレエを少し習っていたという河邉が「ツアーのために1ヵ月タップダンスを練習してきた(笑)」と、今までにないアプローチに会場も大盛り上がり。

さらに、ベースの奥野翔太が初めてメインボーカルをとった楽曲「春に」を披露するなど、見所が多いライブとなった。
「春に」はツアー会場限定販売シングル「Just one kiss」に収録されている。

まさに“Piano Trio Performance”というツアータイトル通り、あらゆるアプローチでライブをするWEAVER。お客さんと共に最高の時間を作ろうとする、メンバーの素直な思いと実直さがお客さんにも伝わったのか、会場は終始笑顔で包まれていた。

ライブの最後には、6月26日にニューシングル「夢じゃないこの世界」のリリースと6月29日(土)に初のNHKホールでのライブが決定したことを発表。WEAVERのシングルリリースは約1年半ぶり、そして、NHKホールでのライブは前日の6月28日がドラム河邉徹の25歳の誕生日ということもあり、“ WEAVER Special Live 2013〜河邉徹、四半世紀誕生祭〜 ”と銘打ったスペシャルライブとなっている。このツアーファイナル公演の模様はアミューズ公式オンラインショップのASMART限定で発売されることも発表された。

さらに、6月26日にリリースされる「夢じゃないこの世界」のミュージックビデオをお客さんと一緒に行うサプライズ企画も行われた。

http://www.weavermusic.jp/
https://twitter.com/WEAVER_STAFF
https://www.facebook.com/weavermusic

<リリース情報>
【シングル】
タイトル:「夢じゃないこの世界」
発売日:6月26日(水)
価格:1,260円(tax in)
品番:初回プレス盤 AZCS-2025
通常盤 AZCS-2026

【LIVE DVD】
タイトル:WEAVER 「Piano Trio Performance」LIVE at Zepp DiverCity
発売日:6月26日(水)
価格:3,800円(tax in)
 品番:AZBS-1013
※ アスマート限定販売
<アスマート>
http://www.asmart.jp/

<LIVE情報>
WEAVER Special Live 2013〜河邉徹、四半世紀誕生祭〜
【日時】2013年6月29日(土)
【開 場/開 演】17:00/18:00
【会場】NHKホール
【チケット】4,200 ※全席指定
【オフィシャルHP先行】エントリー 4/21(日)22:00〜4/30(火)23:00
http://l-tike.com/hpweavernhkweb/
【一般発売】5/25(土)10:00〜
(問)ホットスタッフ・プロモーション 

<出演イベント情報>
2013年7月13日(土)/7月14日(日)
Amuse 35th Anniversary BBQ in つま恋 〜僕らのビートを喰らえコラ!〜
会場:静岡県・つま恋(静岡県掛川市)
※両日とも雨天決行/荒天中止
http://bbq2013.com/#top

■セットリスト
WEAVER Handmade TOUR 2013「 Piano Trio Performance」at Zepp DiverCity
2013.4.21(日)

M1.Performance
M2.Shall we dance
M3.管制塔
M4.白朝夢
M5.Reach out
M6.風の船 〜Bug’s ship〜
M7.ふたりは雪のように
M8.泣きたいくらい幸せになれるよ
M9.アーティスト
M10.Medley of performance
M11.春に
M12.Shine
M13.Free will
M14.ティンカーベル
M15.トキドキセカイ
M16.The sun and clouds
EN1.Just one kiss
EN2.僕らの永遠〜何度生まれ変わっても、手を繋ぎたいだけの愛だから〜

-音楽

関連記事

華麗なる激情 最終章、優勝者は12月27日に日本武道館へ。シド主催「Visual BANG!」のオープニングアクトへ抜擢決定。

DANGER CRUE主催イベント「華麗なる激情」、最終決戦での優勝者への超絶な特典が発表された。なんと、12月27日(金)日本武道館にて行われる「Visual BANG! 〜SID 10th Ann …

THE BAWDIES 最新ダブルA面シングル「NICE AND SLOW / COME ON」初回限定盤の収録曲数はアルバム級!?カップリングは一夜限りのビルボード音源を特盛収録!!!

ファン待望となるTHE BAWDIESの最新シングル「NICE AND SLOW / COME ON」が6月25日にリリースされるというニュースはつい先日発表されたばかりだが、その内容詳細について本日 …

SUPER☆GiRLS 新ビジュアル解禁!青い海と白い浜が激マブい必殺の夏曲アー写

6月12日に通算22枚目のシングル「ナツカレ★バケーション」をリリースするSUPER☆GiRLSが、新ビジュアルをオフィシャルHPにて解禁した。 アイドル界において「夏と言えばスパガ」とも呼ばれる彼女 …

m.o.v.e 1500人と涙の解散ライブ!

エイベックス所属の初期アーティストとして、1990年代の音楽業界を盛り上げ、累計4700万部を超える人気漫画「頭文字 D」のアニメの主題歌を多数担当し、カーユーザーに絶大な人気を誇る音楽ユニット「m. …

くるり、ニューアルバム「坩堝(るつぼ)の電圧(ぼるつ)」リリースに向け、カウントダウン企画スタート!!!

9月19日に2年ぶり待望のニューアルバム「坩堝(るつぼ)の電圧(ぼるつ)」をリリースするくるり。すでに各メディアでも絶賛されている今作の、リリースに向けたカウントダウン企画がアルバム特設サイトでスター …

日本のメタル/メタルコア・シーンの若手最重要バンド、HER NAME IN BLOODメジャー・デビュー・EP『BEAST MODE』より、新境地キラー・チューン「ONE REASON」MV公開!

日本のメタル/メタルコア・シーンの若手最重要バンド、HER NANE IN BLOOD。KNOTFEST 2015(US)やOZZFEST JAPAN 2015など大型フェスの出演を控える彼らのメジャ …