無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

SOIL&”PIMP”SESSIONS feat. RHYMESTER「ジャズィ・カンヴァセイション」が、,ケイリン2013TVCMキャンペーンソングに決定!

音楽

 title=

2013年で現メンバーが集結して10周年を迎えるSOIL&”PIMP”SESSIONS。今年一年をアニヴァーサリー・イヤーと称し、年間を通じて様々な企画を展開する事が決定していますが、その第一弾リリースとなる「ジャズィ・カンヴァセイション」SOIL&”PIMP”SESSIONS feat. RHYMESTERが、ケイリン2013TVCMキャンペーンソングに決定しました。

このCMは女優の長澤まさみさんとアスリートがKEIRINを熱く語るCMです。トップレベルで活躍するアスリートが競輪を目撃し、その魅力をそれぞれの言葉で伝えいきます。4月からのCMは相撲界を代表する第69代横綱・白鵬関と、オリンピック3連覇の偉業を達成した柔道家・野村忠宏選手が登場いたします。

楽曲のCMでの使用に関しては、CMクリエイティブディレクターの箭内道彦さんからの熱いラブコールで決定となりました。
アスリート達の言葉に呼応する、JAZZとHIP TOPの熱いバトル「ジャズィ・カンバセイション」がCMを盛り上げます。

そして、現在このCMとメイキング映像が公開されています。
http://keirin-humansports.jp/

シングル「ジャズィ・カンヴァセイション」は今回、タワーレコード限定でリリースされ、完全生産限定盤となります。
タワーレコード全店、そしてTOWER RECORDS ONLINRで予約受付中です。

TOWER RECORDS ONLINE
http://tower.jp/item/3229406

ソイルとライムスターのメンバーが語る、「ジャズィ・カンヴァセイション」の速報映像も公開中です。

URL:https://www.youtube.com/watch?v=Oce0CPy7i0Y

 title=

リリース
タワーレコード限定シングル 完全生産限定盤
発売日:2013年4月24日発売
価格:500円(税込)
収録内容:
ジャズィ・カンヴァセイション
ジャズィ・カンヴァセイション(Instrumental)
ジャズィ・カンヴァセイション (Body Conversation)

TOWER RECORDS ONLINE
http://tower.jp/item/3229406

ソイルは今後も続々と企画を予定しているのでご期待下さい。
<関連リンク>
SOIL&”PIMP”SESSIONSオフィシャル
facebook

-音楽

関連記事

THREE LIGHTS DOWN KINGS、待望の1stアルバムリリース全国ツアー<LiVERTY TOUR 2014>開催決定!!

名古屋出身のロックバンド“THREE LIGHTS DOWN KINGS”(スリーライツダウンキングス。通称:サンエル、3LDK)。いよいよ明日12/4にソニーミュージック移籍後初、そして彼らのキャリ …

土岐麻子5/26ニューアルバム詳細情報&ワンマンLIVE決定!!

2009年1月リリースのスマッシュ・ヒット・アルバム『TOUCH』に続く、約1年半ぶりとなる土岐麻子待望のニュー・アルバム『乱反射ガール』5月26日にリリース決定! アルバム・タイトル及び、楽曲タイト …

超特急 新体制Music Videoは”決意のダイブ”

単独公演のチケットが毎回秒速で完売するなど、飛ぶ鳥を落とす勢いで猛加速している超特急の新体制で発売される4/4発売シングル「a kind of love」のMusic Videoが解禁された。 Mus …

サカナクション Instagramと連動した新アーティストビジュアル&スペシャルサイト上に山口インタビュー公開

サカナクション10枚目となる両A面シングル「さよならはエモーション/蓮の花」(10月29日リリース)。そのリリースを記念した新しいアーティストビジュアルが公開された。 メンバーのレコーディング中をとら …

LeChat、新作「Nouvelle lune」全曲試聴トレーラー公開! 新曲「アイリス」先行配信スタート

美しいものとホラーを愛する美人コスプレイヤー&シンガーのLeChat(るしゃ)、ミニアルバム「Nouvelle lune」(2月27日発売)全曲試聴トレーラーが公開された。 「Nouvelle lun …

福島在住LGMonkeesがレコチョク本社にて限定ライブ開催、涙するファン続出

有線問い合わせチャートで話題沸騰!! 10月19日から配信された着うたフルが、10/26付けウィークリーでAKB48に次ぎ2位、翌週11/1付けは、勢いが衰えることなく3位と、新人アーティストとしては …