無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

Leadファンクラブイベント最終公演、涙と笑顔で中土居宏宜がグループ卒業とともに第2章の幕開け!

音楽

今年1月30日にリーダーの中土居宏宜がグループを卒業、芸能活動を終了することを発表したLead。3月30日(土)、宏宜にとって最後の ステージとなるファンクラブイベントの最終公演「Leaders Party 10!〜ハピネス☆彡〜」が、東京・Zepp Tokyoにて行われた。10回目となるファンクラブイベントライブは、3月22日(金)の愛知・Zepp Nagoyaを皮切りに、福岡、大阪を含む4都市8公演を開催。最終日となる東京公演には、約6,000人のファンが、4人で立つ最後のステージを心に焼 きつけた。

ドラマティックなSEが流れ降り注ぐ光の中4人のシルエットがステージに現れると、割れんばかりの大声援が会場に響き渡りいよいよ4人でのラ ストステージが幕を開けた。「High テンション Day」が流れ、会場は一気にハッピーな空間に様変わり。そこには、いつもと変わらない最高の笑顔の4人がいた。 ライブは「ハピネスなフィナーレ!ハピネスなスタート!」をテーマに「Show me the way」「冬色ガール」など新旧織り交ぜたナンバーで構成され、「What cha gonna?」の曲中にはダンスコーナーも盛り込んだ充実の内容に。中盤、宏宜が作詞作曲を手掛けたソロ曲「君〜さくら〜」が始まると、客席が宏宜のイ メージカラー・赤のライト一色に染まるというファンからのサプライズも。その後、入れ替わるように谷内伸也、古屋敬多、鍵本輝の3人が登場 し、未発表の新曲「Upturn」を披露。今回のライブで、3人が彼らのファン=Leadersへどうしても伝えたい気持ちを歌に込めたとい うこの新曲は、4人の絆、3人の決意、宏宜へのエール、Leaders(ファン)や応援してくれる全ての方へ向けたメッセージなど、今のあ りったけの思いを詰め込み、「変わるけど、変わらないもの」をテーマに伸也と敬多が歌詞を書き上げ、先日よりLeadのブログで公開されてい る。アレンジには輝が携わり、振り付けの打ち合わせに宏宜も参加したというこの曲で、3人になってもパワーダウンしないということを心象付け る真骨頂のダンスパフォーマンスが披露され、「ファンや周囲の不安を、必ず期待や希望に変えてみせる」という彼らの決意と、新たな始まりを感 じさせる一曲に仕上がっている。

アンコール最後のMCでは、宏宜から「みんながどんな時も味方でいてくれたから、ここまで来ることができました。17歳から27歳のこの10年間は僕の青春です。本当に大切な時間でした。Leadersと過ごしたひとつひとつが僕の宝物です。みんなとの思い出は一生忘れません。長 い間、中土居宏宜を応援していただいて本当にありがとうございました!」とLeaders(ファン)へ改めて挨拶。

そして、デビュー以来リーダーとして引っ張ってきた宏宜から、新生Leadとしてスタートを切る3人それぞれに向けたメッセージと、「この3 人とグループが組めてよかった。本当にありがとう!」と感謝の言葉を、涙まじりに伝えた。涙ぐむファンを前に伸也は「宏宜が抜けてダメになっ たと言われないように、一人一人がリーダーといえるくらいしっかりして頑張ります!」と頼もしく語り、みんなと笑顔で新たな一歩を踏み出せる ようにと選んだ定番曲「COLOR」へ。 Leaders(ファン)が創り出すメンバーそれぞれのカラーに彩られた会場には、大粒の涙と一緒にキラキラ輝く笑顔が溢れていた。さらに、鳴り止まない 拍手とダブルアンコールにこたえて、宏宜の希望でデビュー曲「真夏のMagic」を披露。しっかり4人で手をつなぎ、「これからもLeadを よろしくお願いします!」と宏宜が精一杯の大声でLeaders(ファン)へ最後の言葉を贈り、2002年から約11年、4人で作り上げてき たLeadの第1章を笑顔で締めくくった。

■セットリスト (夜公演)
“Lead ファンクラブイベント「〜ハピネス☆彡〜」最終公演
3月30日(土) Zepp Tokyo

オープニングSE
M1. HighテンションDay
M2. Cosmic Drive
― MC −
M3. プリズム
M4. アンバランスなKISSをして
M5. Show me the way
M6. What cha gonna?
― ダンスコーナー −
― 映像コーナー –
M7. Boom!! Boom!!
― MC −
M8. Hungry Sniper
M9. Load
M10. 君 -さくら- ※宏宜ソロ曲(作詞作曲 中土居宏宜)
M11. Upturn  ※伸也・敬多・輝(未発表曲)
M12. ギラギラRomantic
― MC −
M13. TOKIO NIGHT
M14. 冬色ガール
M15. 24HRS
M16. Delighted
M17. Night Deluxe
M18. Summer Madness

EC1. 黄昏グラデーション
EC2. FLY AWAY
EC3. 光
― MC −
EC4. COLOR

WEC1.真夏のMAGIC

■Lead/「Lead Upturn 2012 〜NOW OR NEVER〜」
■発売日:2012年12月26日(水)/PONY CANYON
■品番:PCBP-52108?
■価格:¥5,500[税込]

■Lead/「Still」
■発売日:2012年12月12日(水)/PONY CANYON
■品番:【通常盤】(CD ONLY)PCCA-70356
■価格:【通常盤】¥1,000[税込]

■Lead/「NOW OR NEVER」
■発売日:2012年7月18日(水)/PONY CANYON
■品番:【通常盤】(CD ONLY)PCCA-03630
■価格:【通常盤】¥2,500[税込]

■オフィシャルYouTube
http://www.youtube.com/user/LeadOfficialCh

■オフィシャルBlog
http://ameblo.jp/lead-blog
<関連リンク>
Lead オフィシャルHP

-音楽

関連記事

気鋭の天才ミュージシャン、オーウェン・パレットの最新作『イン・コンフリクト』日本盤リリース!アルバム全曲試も開始!

今週の水曜日、5月21日にアルバム『イン・コンフリクト』の日本盤がリリースされる実力派ミュージシャン、オーウェン・パレット。アルバムのリリースに伴い、米サイトNPRにて全曲試聴が開始しました! 『イン …

Do As Infinity、澤野弘之サウンドプロデュースのアルバム『ALIVE』の新ビジュアルは“生きる=動く”を表現。

Do As Infinityが2月28日(水)に約3年ぶりとなるオリジナルアルバム『ALIVE』をリリースする。 アニメ・ドラマ・映画界の劇伴作家として絶大な支持を受ける澤野弘之のサウンドプロデュース …

ディープ・パープル 来日記念ライヴ・アルバムを12月に発売!

ハード・ロック界における最重要バンド、ディープ・パープルの2014年4月の来日が先日発表になった。18年振りとなる日本武道館公演を含む、東京、大阪、名古屋の3都市を訪れるジャパン・ツアーは、老若男女の …

FUNKY MONKEY BABYS、全国アリーナツアー、新曲リリース発表!!

「日本で一番頑張れ!って言われるグループです!!」ファンモン、スタジアムライブで完全燃焼全国アリーナツアー、新曲リリース発表!! 株式会社ドリーミュージック・(東京都渋谷区、代表取締役社長 五十嵐弘之 …

水曜日のカンパネラ、新作ミニアルバム「シネマジャック」3/19に発売決定!!発売日には渋谷WWWでオオルタイチとツーマンライブ!!

本日、100円CDをタワーレコード限定で発売したばかりの水曜日のカンパネラが3/19に新作のアルバ ム「シネマジャック」を発売することを発表した。 元ハイドアウトプロダクションのケンモチヒデフミによる …

チャットモンチー最初の「変身」の全貌が明らかに!

今週、ニューシングル「コンビニエンスハネムーン」をリリースしたばかりのチャットモンチー。昨日は、ローソン あきこロイドちゃんとのコラボレーションも公開され、You Tube、ローソン公式HP等で話題に …