無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

HAPPY BIRTHDAY 2ndアルバム「今夜きみが怖い夢を見ませんように」発売記念ワンマンライブ東京公演大盛況!

音楽

歌とギターの“きさ”とドラムの“あっこ”からなる2人組ガールズバンドHAPPY BIRTHDAY。3/13(水)にリリースされた彼女たちの2ndアルバム「今夜きみが怖い夢を見ませんように」の発売記念ワンマンライブ「ムーンプリズムパワー☆メイクラブ【今夜きみが怖い夢を見ませんように】TOKYO NIGHT!」が昨日3/17(日)渋谷クラブクアトロにて開催された。「ムーンプリズムパワー★メイクラブ〜」は、芝居と楽曲を交えた彼女たちの独創性に富んだアイデアが凝縮された新しい形のライブ。
2人の魅力が凝縮されたライブとなった。

以下ライブレポート
きさとあっこにとって大きなターニングポイントになるであろう、今までの試行錯誤がようやく実を結んだライヴだった。
3月13日にセカンドアルバム『今夜きみが怖い夢を見ませんように』をリリースしたばかりのHAPPY BIRTHDAYが、発売記念のワンマンライヴを渋谷クラブクアトロで行った。クアトロでのライヴは去年6月22日、ヴォーカルきさの誕生日に合わせて開催された以来で、あれからずっと彼女たちはライヴでいろんな試みや挑戦を繰り返してきたのだが、ニュー・アルバムの完成とともにライヴの方向性をやっと掴んだのだろう。あっこのナレーションから始まる寸劇(男がいない女だらけの合コン、という設定)から曲へと繋がる流れは、ともすれば学芸会ノリのサムい演出になりがちだが、“目の前にいる人たちを楽しませたい”という2人の思いがすべてを凌駕していた。「愛のパレード」や「初恋」は、きさ自身の恋愛にまつわる悲しみを歌ったものだが、それを自分自身に向けてではなく、会場にいるお客さんたちの心の隙間を埋めようと必死に歌っているのがよく分かる。かたやあっこは彼女の背後でビートを刻みながら、その視線が常にずっとフロアに向けられていたのも印象的だった。寸劇を挟みながら進行するステージ中盤でのことだ。彼氏という設定でサポートのギターとベースが入りバンド編成で披露された「しゃかいのごみのうた」を、きさが涙を拭いながら歌っていた。彼女が泣きながら歌うのは珍しいことではない。辛い過去を思い出す曲を歌いながら泣き崩れてしまうのは昔からのことだし、特に「しゃかいのごみのうた」は自分を「ゴミだ」と歌う自虐的な曲でもある。以前この曲を歌うきさは、独りぼっちで傷ついていて、そんなダメな自分を人前に晒さないと本当にゴミになってしまう――そんな悲壮感すらあった。だけど、目の前にいる彼女は泣きながら笑っていた。涙を拭いながら会場にいる1人1人に語りかけるように力強い歌声をとどろかせていた。彼女はもうこの曲を自分のために歌っていない、というのがよく分かる。そもそもこの寸劇も、あっこのぶっ飛んだキャラも、きさの似合いすぎるオーバーオール姿も、歌いながら流す涙も、すべてはここに集まってくれた目の前の同志のためなのだ。もともとすべては可哀想な自分のために作った歌ばかりなのに。

ライヴ後半もきさは“歌ヂカラ”ですべてを圧倒した。「君だったら」「恋暴動」「目を開けて」といったアルバム収録曲をはじめ、どの楽曲も彼女の歌を届けることが最優先されたステージ。そこにいるのはバンドとしてのスタイルや見え方にこだわっていたかつてのHAPPY BIRTHDAYではなかった。自分の歌でどれだけ人を幸せにできるか。自分みたいな可哀想な女の子を救うことができるか。それが今の2人のすべてなのだ。

アンコールではインディーズ時代の懐かしい曲も披露し、ここまで歩いてきた道のりとようやくつなげることが出来た。そして最後を締めくくったのは、きさが祖母に捧げた曲「ありがとうまたね」。もちろんそれは目の前にいる人たちに対する感謝の歌でもあった。こうして2人はかつて“ゴミ”だった自分たちから旅立っていった。ここからもう、2人はどこにでも行ける。そしてこの日を境に、HAPPY BIRTHDAYは大きく変わっていく。そんな節目となるライヴだった。
(文:音楽と人編集部 樋口靖幸)

そんな中今週3/24(日)に大阪「ROCKTOWN」で行われる発売記念ワンマンライブの大阪公演「ムーンプリズムパワー☆メイクラブ【今夜きみが怖い夢を見ませんように】OSAKA NIGHT!」は大好評につき既にチケットがSOLD OUTとなっている。東京に続き、盛り上がる事間違い無し!

そして渋谷クアトロのワンマンライブの最後には、本人達から更なるニュースとして次回のワンマンライブの開催が発表された。6/24(月)に行われるこのワンマンライブはなんと、彼女たちにとっては初の劇場ライブ!
【誕生日歌劇団:HAPPY BIRTHDAY】の魅力が更に発揮されるライブとなる事は間違いない。

≪ライブ情報≫
ムーンプリズムパワー☆メイクラブ【今夜きみが怖い夢を見ませんように】OSAKA NIGHT!
(SOLD OUT)
公演日:2013/03/24(日)
地域:大阪府
会場:大阪府 ROCKTOWN
開場:17:30
開演:18:00
料金(税込) : 全自由¥3,000- ※ドリンク代別
問い合わせ先 : GREENS http://www.greens-corp.co.jp/

ムーンプリズムパワー☆メイクラブ 〜誕生日歌劇団のおたんじょうび会〜
公演日:2013/06/24(月)
地域:東京都
会場:新宿シアターモリエール
開場:18:30
開演:19:00
料金(税込):前売り¥4,000-
問い合わせ先:SOGO TOKYO
発売日:5/11(土)

 title=

≪商品情報≫
2nd ALBUM
「今夜きみが怖い夢を見ませんように」
2013/3/13発売

【初回限定盤 CD+DVD】
MUSIC VIDEO + スペシャルコンテンツ AICL-2523-2524 / 3,360円(税込)
【通常盤】
AICL-2525 / 3,059円(税込)

<収録曲>
01. 恋暴動
02. イチャイチャチュッチュキャピキャピラブラブスリスリドキドキ
03. わたしは君のママじゃない
04. 君だったら
05. 期待外れのメリーゴーランド
06. 魔法のタイムマシン
07. 1989
08. ありがとうまたね
09. ぼくがそばにいる
10. DAIKIRAI-DAISUKI
11. 目を開けて
<関連リンク>
オフィシャルHP

-音楽

関連記事

レキシ 「ゲゲゲの鬼太郎」ED主題歌「GET A NOTE」MV公開!

来週18日に初の両A面シングル「S & G」をリリースするレキシが、今月からフジテレビ系TVアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」エンディングに起用されている主題歌「GET A NOTE」(読み:ゲタノオト …

シャリースの書き下ろし新曲「Louder」がめざましテレビ「今日の占い」で4/1より毎日オンエア決定!

2010年にリリースしたデビューアルバム「シャリース」が大ヒットを記録し、今年2月に行った初の単独ツアーも大成功を収めた、奇跡のシンデレラ歌姫 シャリース。そんな彼女の新曲「Louder」が、朝の情報 …

Awesome City Club新アルバム『Get Set』から「ランブル」が、ドラマプレミア 23「吉祥寺ルーザーズ」主題歌に決定!

Awesome City Clubの新アルバム『Get Set』から「ランブル」が、4月スタートのドラマプレミア 23「吉祥寺ルーザーズ」(テレビ東京系)主題歌に決定した。同ドラマは、人生の負け組6人 …

Panorama Panama Town、「Rolling」リリース!Twitterにてあなたの熱い想いを載せたレビュー投稿キャンペーンスタート!

サウンドプロデューサーに石毛輝氏(the telephones、Yap!!!)、アートディレクションに東京を代表するストリートアパレルブランド“F-LAGSTUF-F”のデザイナーである村山氏を迎えた …

SUPER☆GiRLS、レコチョク着うたデイリー1位獲得!!タワーレコード新宿店「NO MUSIC, NO IDOL?」コラボポスターも決定!!

SUPER☆GiRLSが10月24日に発売する6枚目のニューシングル「赤い情熱」の着うたが昨日より配信スタートし、レコチョク着うたデイリーチャートで初登場1位を獲得した! 新曲「赤い情熱」はアッパーな …

Angelo、パシフィコ横浜ファイナル大盛況で終宴、「全てが大切なものだから、一つ残らず連れていく」

昨年、12月24日より全国ツアー「THE BLIND SPOT OF PSYCHOLOGY」をスタートさせ、ヴォーカルキリトの43回目の誕生日を迎える2月24日にツアーファイナル公演をパシフィコ横浜に …