無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

岸谷香 プリンセス・プリンセスでリベンジ!!裏話を披露!女優・芦名星ドラマ「リベンジ」の制作秘話を語る!

音楽

 title=

3月10日(日)ニッポン放送にて、特別番組「ミッツ・マングローブのオールナイトニッポンGOLD リベンジスペシャル」の録音が行われた。

この特別番組は「完全無料のBSテレビ局Dlife(ディーライフ)」で3月23日(土)夜10時から放送される海外ドラマ「リベンジ シーズン2」放送開始を記念して企画されたもの。

このドラマのテーマである「リベンジ」や復讐をテーマに、ゲストとして「リベンジ シーズン2」の主人公エミリーの吹替え声優を務める女優の芦名星とプリンセス・プリンセスの岸谷香が登場。「リベンジ・エピソード」をミッツ・マングローブ相手に繰り広げた。

ドラマ「リベンジ」で主人公エミリーの吹替え役を行った芦名星は「主人公と私自身の声がだいぶ違うので、どのように役に入っていくか、どう演じていくかなどが凄く難しかった。でも自分が進化していく上で、シーズン2でも新しいことに取り組んでいます」と意気込みを語った。また吹替えの収録でも体全体で演技するなど制作の裏話も披露した。

また、ミッツ・マングローブの青春時代を彩った「プリンセス・プリンセス」のボーカル岸谷香が久しぶりのソロ活動で番組に登場。ミッツ・マングローブの「リベンジとは?」の質問に対して岸谷香は「プリンセス・プリンセスとして前身バンドの【赤坂小町】にリベンジを果たしたこと。去年AKB48がGIVE ME FIVEでバンドスタイルを披露してましたけど、きっと赤坂小町って、そのスタイルを目指していたと思うんですよね。私たちはこんなんだから、なかなか結果が出せなかったけれど、プリンセス・プリンセスに代わってからは、こんな私たちを受け入れてくれるバンドになった。その時に赤坂小町を忘れさせることが出来ましたね」とも語った。岸谷香は「今年は進化していきたいと思っている。去年プリンセス・プリンセスが期間限定で復活したのは、今年の自分の為にあったと思う!だからもっともっと進化した姿を皆さんに見せていきたい」と更なる飛躍を誓った。
?
この模様は、3月15日(金)夜10時〜ニッポン放送をキーステーションに全国17局ネットで放送される。

オールナイトニッポンGOLD リベンジスペシャル 2013年3月15日(金)夜10:00スタート
パーソナリティ/ミッツ・マングローブ
ゲスト/岸谷香・芦名星
ニッポン放送HP http://www.1242.com/
BSチャンネルDlife http://www.dlife.jp/

-音楽

関連記事

人類最強のDJ、デヴィッド・ゲッタが約4年振りとなる7枚目のアルバム、その名も『7 / セブン』を9月14日に発売! 豪華アーティスト参加のトラックリストも公開!

グラミー賞の受賞経験を持つ「人類史上最高のDJ」と称されるDJ兼プロデューサー、デヴィッド・ゲッタ。 彼が9月14日に枚目のスタジオ・アルバム『7 / セブン』をリリースする事を発表! このアルバム『 …

「べっぴんさん」で話題の世武裕子、「あさイチ」生パフォーマンス決定!

シンガーソングライターとしてはsébuhiroko(セブヒロコ)名義で活動、映画音楽作曲家としては数々の映画・ドラマ・CF音楽を手掛け、現在放送中のNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」の音楽 …

25時間ZARDざんまい!ニコ生特番の全貌が明らかに

ZARDデビュー25周年の記念日となる2月10日から、25時間にわたって放送されるニコニコ生放送の『ZARD 25th Anniversary 25時間生放送特番』。“25時間営業! ZARD ざんま …

元KISSのエース・フレーリー 5年ぶりのソロ・アルバムを7月にリリース!

昨年、来日公演を行い、最高のエンターテインメント性を備えたド派手なロックンロール・ショウで日本のファンを改めて魅了した米ロック・バンド、KISS。そのオリジナル・ギタリストであるエース・フレーリーが、 …

「PUNKSPRING 2016」参戦のシンプル・プラン、新曲MVを公開

<PUNKSPRING 2016>への出演が決定したシンプル・プラン。彼らが、2月19日に世界同時リリースするニュー・アルバム『テイキング・ワン・フォー・ザ・チーム』のオープニングを飾る「オピニオン・ …

日米文化交流イベント「Japan Day@セントラルパーク2011」が現地時間5月22日にニューヨーク・セントラルパークにて開催され、ふくい舞がライヴパフォーマンスを披露した。

「Japan Day@セントラルパーク」は日米市民の交流や日系コミュニティーの連帯強化などを目的に2007年から開催されている日米文化交流イベント。5回目となる今回は、東日本大震災の深刻な現状を受け全 …