無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

DJやついいちろう都内初となるスタジアムレベル ロックフェス“TOKYO ROCKS”のmaster of ceremony に就任!DJとしても出演決定!

音楽

お笑いコンビ「エレキコミック」のやついいちろうが、2013年5月11・12日、味の素スタジアムにて開催される、都内初となるスタジアムレベルでのロックフェス「TOKYO ROCKS」にて、master of ceremonyを務めることが決定した。都内初のアリーナオールスタンディングでの開催となる「TOKYO ROCKS」。既に発表されているアーティストは、マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン、プライマル・スクリーム、ブラー、illion、MAN WITH A MISSION、andymoriなど、洋邦の豪華なアーティストの参加などが話題となっている。その中で、やついいちろうは、2日間通して“master of ceremony”、つまり、“MC”を担当。また、DJとしての出演も後日日程が発表されるという。

やついいちろうは、お笑い芸人としての活動と並行し、ロックフェスでは1万人規模の観客がDJ BOOTHに押し寄せ入場制限になるなど、DJとしてもカリスマ的人気を誇る。DJやついいちろう名義でリリースした4枚のMIXCDはスマッシュヒット、芸人界で一番ミュージシャンの友人が多い芸人とも言われ、自身で主催するエンタテインメントフェス「YATSUI FESTIVAL」も開催。ロックにもしゃべりにも精通した芸人として期待されている。

主催者である株式会社fivemanarmy代表・矢野貴志は「〈TOKYO ROCKS〉はまったく新たな出来事になると思います。これまではドメスティック・キャスティングがメインでしたが、よりインターナショナルなパーティーになっていきます。」と語る。豪華なキャスティングに加え、アラン・マッギーが全面バックアップし、TOMATOのサイモン・テイラーがヴィジュアルを担当するTOKYO ROCKSでは「ヴィジュアル・ワークからプロダクト・ワーク、オーディエンスへのコミュニケーションの形など、そういったフェスを形成している要素すべて、従来からのいわゆる〈ザッツ・フェス!〉的なイメージにはしたくなくて、異なるアプローチをめざしています。ヒリヒリした感覚を生々しく伝えていきたいという思いが強いです。例えばキャスティングにしても、マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン、プライマル・スクリーム、ブラー、illion――彼らに共通するのは、知性の最前線が表現する危うさ、F**kin Insane!と称されてしまう人間の艶というか、そういうある種の美しさを持っているバンド、ミュージシャンであることを基準に持ってキャスティングを行っています。」とのこと。

今回この抜擢に、やつい本人は「ストーンローゼスを筆頭に起きたマンチェブーム直撃世代の僕は楽しみでしょうがないです。ブラーもファーストからずっとリアルタイムで聴いてきたバンド。プーマのスニーカーを履いてセカンドアルバムのツアーを渋谷オンエアーで観た事を思い出します。そんなブラーをはじめ超豪華な素晴らしいアーティストが和洋入り交じって、しかも東京のど真ん中で観れるなん最高だなと思います。昼から外で音楽を聴くには最高の季節だしね。みんなで遊びに来てくださいね!」と語る。 “MC”ではなく、あえて “master of ceremony”と表現されるやついいちろう。この大舞台ともなるTOKYO ROCKSで、どのような役割を担っていくのか期待したい。

<公演概要>
◆公演名:TOKYO ROCKS 2013
◆日程:22013年 5月 11日(土)、12日(日)
◆会場:味の素スタジアム
◆OPEN/START /END:1 11:00/12:00/20:00 ※両日予定
◆料金:1日券/12,500 2日通し券/23,000
◆前売取扱:チケットぴあ/ローソンチケット/e+
◆一般発売日2013/3/16
◆問合せ:TOKYO ROCKS 事務局
◆URL:http://tokyorocks.jp/
◆主催:TOKYO ROCKS 事務局
(TOKYO FM / FUJIPACIFIC MUSIC INC. / fivemanarmy / DISK GARAGE)

◆出演:
【5/11(土)】
My Bloody Valentine / [Champagne] / andymori / The Brian Jonestown Massacre / Droog / and more

DJ:Tom Meighan from Kasabian / Alan McGee / Simon Taylor from TOMATO /                               This Feeling LONDON / Mark Beaumont NME / and more

NEW! master of ceremony(要するにMCです。あ、あとDJも。):やついいちろう

【5/12(日)】
blur / illion / PRIMAL SCREAM /Carl Barat from The Libertines / MAN WITH A MISSION / back number / and more

DJ:Tom Meighan from Kasabian / Alan McGee / Simon Taylor from TOMATO / This Feeling LONDON / Mark Beaumont NME / and more

NEW! master of ceremony(要するにMCです。あ、あとDJも。):やついいちろう
“※やついいちろう DJ出演日程は決定後随時発表させていただきます。

[リリース情報]
PLATINUM DISC
DJやついいちろう(エレキコミック)
2012.7.25 / VICL-63903  税込2,500円

[イベント情報]
◆公演名:YATSUI FESTIVAL 2013
◆日程:2013 年6 月22 日(土)
◆会場:Shibuya O-EAST、O-WEST、O-Nest、O-Crest、duo MUSIC EXCHANGE、
7th FLOOR、Club asia

[HP]
http://elecomi.com/
http://jvcmusic.co.jp/yatsui/
<関連リンク>
HP

-音楽

関連記事

SCREW全13公演のファイナルを赤坂BLITZで華麗に締めくくる!

ヴィジュアル系ロックバンドSCREWが2月25日よりスタートさせた全国ツアー『糜爛の檻-ビランノオリ-』を4月7日、赤坂BLITZにて華麗に締めくくった。1曲目の『The Abyss』から会場内を一気 …

RIRI “1MILLION Dance Studio” と日本人女性シンガー初となるコラボレーションダンスムービーを制作!

RIRI, KEIJU, 小袋成彬が集結したユニットで話題の資生堂『アネッサ』CMソング2019「Summertime」。こちらが収録された新作「Summertime EP」を今週リリースしたばかりの …

感傷ベクトル、8/7ワンマンライブに先駆け、スペシャルサイトをオープン!最新情報をゲット出来るLINEアカウントも開設!

別冊少年マガジンで音楽漫画「フジキュー!!!」を連載する漫画家・田口囁一率いるロックバンド“感傷ベクトル”が、2015年8月7日(金)に渋谷WWWにてワンマンライブを開催する。このライブは7月1日にリ …

cinema staff、タワーレコードオリ特“シネマニア”笑撃の表紙を公開!

4月2日(水)にメジャー2ndフルアルバム「Drums,Bass,2(to)Guitars」のリリース、そのリードトラックとして先週 3月 1日(土)に亀田誠治氏プロデュース楽曲「borka」の配信を …

藤原ヒロシ+YO-KINGによるスペシャルユニット“AOEQ”7月13日(水)待望のアルバム「think」、「think twice」2枚同時リリース!

音楽プロデューサーでありストリートカルチャーの牽引者・藤原ヒロシとYO-KING(真心ブラザーズ)によるスペシャルユニット”AOEQ”(エーオーイーキュー)。 先日5月13日(金)、14日(土)の2d …

JAY’ED、若旦那の黄金コンビによる渾身の応援歌のリリースが決定!

シンガーのJAY’EDが自身のリリースとしては約1年振りとなるニューシングル『Toy box』をリリースすることが決定した。 JAY’EDといえばこれまでJAMOSA、Jazz …