無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

□□□、ニューアルバム『JAPANESE COUPLE』を3月27日にリリース!新ビジュアルも発表!!

音楽

三浦康嗣、村田シゲ、いとうせいこうの3人からなるユニット・□□□(クチロロ)が約1年振りとなるニューアルバム『JAPANESE COUPLE』をエイベックスのcommmonsレーベルより3月27日にリリースすることが決定した。

フィールドレコーディングを多用し、三浦が音楽を手がけた演劇『わが星』(柴 幸男演出)から生まれた『everyday is a symphony』(2009)、ゲストヴォーカリストを数多くフィーチャーした『CD』(2011)、スカイツリー合唱団を組織し、合唱をテーマとした『マンパワー』(2012)など、アルバム毎に全く異なる特色を出してきた□□□だが、本作ではアルバムタイトルが表すように全曲ラブソングで構成され、通算9枚目にしてコンポーザーである三浦康嗣が全曲のヴォーカルをとった初めてのアルバムになる。

三浦康嗣の、メロディメーカーとしてのセンスが際立つ軽やかなポップソングはもちろんのこと、ヘヴィなダンスチューン、ループやエディットを多用したミニマルミュージック、メンバー3人によるラップ曲や、自身が音楽・演出を手がけた昨年の音楽劇『ファンファーレ』劇中で使用されたフォーキーな楽曲など、バラエティに富んだ全9曲を収録している。

ジャケットアートワークは3作連続でNNNNYの伊藤ガビン、いすたえこが担当。温かみのある招福こけしのビジュアルが際立つが、アルバムの内容はありきたりのラブソング集ではない、一筋縄ではいかない味付けが施された□□□らしいポップセンス溢れる作品に仕上がっている。

 title=

■商品情報
2013年3月27日発売
□□□(クチロロ)
『JAPANESE COUPLE』
RZCM-59214 ¥3,150円(税込)

【収録曲】
1. ゆっくりと (作詞・作曲・編曲 三浦康嗣)
2. closer (作詞・作曲・編曲 三浦康嗣)
3. デート (作詞・作曲・編曲 三浦康嗣) 
4. 付き合わないか (作詞・作曲・編曲 三浦康嗣)
5. 男と女のすれ違い (作詞・作曲・編曲 三浦康嗣)
6. never again (作詞・作曲・編曲 三浦康嗣)
7. ex-girlfriend (作詞 三浦康嗣/村田シゲ/いとうせいこう 作曲・編曲 三浦康嗣)
8. おとぎ話 (作詞・作曲・編曲 三浦康嗣)
9. ふたりは恋人 (作詞・作曲・編曲 三浦康嗣)
<関連リンク>
オフィシャルサイト

-音楽

関連記事

アイドリング!!!がFC東京を激励訪問!3月14日(土)のFC東京ホーム開幕戦へ向けエール!

今年9周年を迎えたアイドルグループ“アイドリング!!!”の6枚目となるアルバム「ロデオマシーン」が3月18日に発売されます。 このアルバムには2013年8月7日に発売されたシングル「サマーライオン」が …

BABYMETAL、英「Kerrang!」アワードで2年連続受賞!英語でスピーチ

BABYMETALが9日(現地時間)、イギリスの音楽専門誌「Kerrang!」が開催するアワード「KERRANG! Awards 2016」で『BEST LIVE BAND』賞を受賞した。昨年の同アワ …

ABEDON、三浦憲治らがカメラグループ ”いいとるず”(イイ撮る図)結成!写真展開催!「いいとるずがやってくる カシャ!カシャ!カシャ!

三浦憲治(写真家)、国沢 拓(ヘア&メイクアップアーティスト)、ABEDON(音楽家)、大沢昌史(映像ディレクター)、佐藤早苗(写真家の卵)、の5人が ユニコーンツアー2014 ”イーガジャケジョロ” …

ばってん少女隊 拠点・福岡でのリリースイベント初日大成功! シングル「MEGRRY GO ROUND」ジャケット写真を公開

スターダストプロモーション100年に1組の逸材と自ら発信し、リリースした3枚のシングル全てオリコンウィークリーTOP10入りし、6月にリリースしたアルバム「ますとばい」に伴うライブハウスツアー(全14 …

2人体制のCODE-V、発売前から注目を集めるNew Single「衝動」が遂にリリース!各地でリリース記念イベントも開催!!

2012年5月にメジャーデビューを果たし、日本全国47都道府県すべてでLIVEを行うなど地道な活動を続け、13年12月に念願の日本武道館ワンマンライブを成功させたCODE-V(コード・ブイ)。14 年 …

「KREVAから さだまさし まで!!」鈴木雅之、超豪華なコラボレーションアルバムのジャケットはハクション大魔王とのマジカルなコラボレーション!!

1986年2月26日のソロデビューから今年で27周年を迎える、日本を代表するヴォーカリスト鈴木雅之。その深みのある歌声と圧倒的な歌唱力 はまさに“キング・オブ・ラヴソング”。 そんな鈴木雅之が約4年ぶ …