無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

やなわらばー“イケナイ恋”に走ってしまう人に特徴的な手相「でもね・・・3線」とは?

音楽

「GyaO!」「Yahoo!映像トピックス」といった動画サイトでデイリーランキング1位を獲得するなど、PVが話題沸騰中のやなわらばー。

新曲『でもね・・・』は「禁断のイケナイ恋」がテーマになっていますが、やなわらばーが兼ねてより親交のある手相芸人・島田秀平さんによれば、「イケナイ恋に走ってしまう人には手相にも特徴があります」とのこと。はたして、どんな特徴が? 島田さんにお話をうかがいました。「相手がいる人と関係を持ってしまったり、その人への気持ちが抑えきれなかったり、関係を断とうと思っても切れなかったり……。いわゆる禁断の恋にハマってしまう人には、そのような特徴があると思います。そして、それを象徴するかのような3つの線があるんですよ」

いわく、1つ目が『夢見る乙女線』。これは人差し指の下に斜めに出ている線で、イマジネーション豊かなロマンチストに多い線だそう。2つ目が、感情線の下側にいくつかの破線が見られる手相の『ストーカー線』。これが出ている人は、気持ちの切り替えがヘタで、感情が抑えきれない傾向にあるそう。そして3つ目が『未練タラタラ線』。これは、感情線から伸びた線が知能線と生命線を突っ切っている線のことで、その名のごとく過去の恋愛を引きずってしまう傾向を示しているとか。

「これらはいわば『でもね・・・3線』と名づけられるような、イケナイ恋に思い悩んでしまう人の手相ですが、同じ禁断の恋に走る人でも、真逆のタイプの手相も存在します。それが『禁断の恋3線』です。生命線の内側に沿って伸びる『情愛線』、小指側の手首に近い部分に横に伸びる『スキャンダル線』、小指の下の結婚線がゴチャゴチャと絡み合っている『好きもの線』。これらがある人はアグレッシブに禁断の恋へと走っていくので、こういう人にハマると、『でもね・・・3線』タイプの人は苦労しがちな傾向にあります」

 title=

では、イケナイ恋から抜け出せず、思い悩んでいる人はどうすればよいのでしょう?

「無理やり気持ちを抑え込むのはかえって逆効果にもなりかねないので、そういうときは、むしろ思いっきり切ない気持ちにひたってみるのがよいのでは? 『でもね・・・』のような歌をヘビロテで聴いて、自分の気持ちについて考えに考え抜いてみる。ある説によれば、激しい感情というのはもって2週間程度だといいます。やがて悲しみの状態にも飽きがきて、自然と気持ちが前向きになるかもしれません」

そんなやなわらばーの新曲『でもね・・・』は2月13日にリリース。手相を見つめながら、じっくり聴き込んでみてはいかがでしょう?

 title=

★やなわらばー ニューシングル「でもね・・・」
テレビ朝日系木曜ミステリー「科捜研の女」主題歌
2013年2月13日(水)発売 CRCP-10283 1,200(tax in)

★インストアイベント
■2月13日(水) 新星堂 池袋サンシャインシティ アルパ店(東京)
■2月16日(土) アリオ川口 1Fセンターコート(埼玉)
■2月17日(日) エルミこうのす 1Fセントラルコート(埼玉)
■3月2日(土) イーアスつくば 1Fセンターコート(茨城)
■3月3日(日) 池袋サンシャインシティ噴水広場「サンゴの日記念沖縄まつり」 (東京)
■3月10日(日) おおとりウィングス(大阪)
■3月10日(日) ディスクピア日本橋(大阪)
■3月31日(日) 宇都宮ベルモール(栃木)

★現在カラオ“DAM★とも” で「でもね・・・」にぜひ挑戦すると1名様に「やなわらばーライブ会場にて本人と一緒に歌える権利が当たるキャンペーン実施中!
<関連リンク>
やなわらばーオフィシャルサイト

-音楽

関連記事

GLAYが“90年代J-POP”を分析!?

1月27日に53枚目となるシングル「G4・?」をリリースするGLAYが、プロデューサーの亀田誠治が司会を務めるNHK Eテレ『亀田音楽専門学校』にゲスト講師として出演することが明らかとなった。 番組で …

”あな番”菜奈ちゃん”ロスに朗報?原田知世「コトバドリ」は手塚翔太「会いたいよ」のアンサーソング?!

現在話題のテレビドラマ「あなたの番です」で話題の主題歌、手塚翔太「会いたいよ」。 既に亡くなってしまった妻、手塚菜奈へのメッセージソングとしてドラマ上では涙を誘うシーンとして話題の楽曲だが、逆に妻から …

MILLEA 移籍第1弾アルバムが完成!リード曲「ヒカリ」では海蔵亮太がコーラス参加。

“言霊で心をそっと照らす”ヴォーカリスト、MILLEA(ミレア)の日本クラウン移籍第1弾アルバムが完成!リード曲「ヒカリ」では海蔵亮太がコーラス参加。 北海道出身の女性ヴォーカ …

「a-nation 10th Anniversary for Life Charge & Go!ウイダーinゼリー」今年も開催決定!

国内最大の野外ライヴイベント「a-nation 10th Anniversary for Life Charge & Go!ウイダーinゼリー」が本年も開催されることが決定した。 なお、本年 …

神戸市共催オーディション企画「Battle de egg2019」遂にグランプリ受賞者決定! 総勢約400組の中から栄冠を掴み取ったのは三重県在住の「kasa.」

神戸市のバックアップによる、民官合同のオーディション形式にて、若き才能を世に送り出すプロジェクト「Battle de egg2019」、そのグランプリ受賞者が2月24日(日)に神戸にて開催されたファイ …

Twitter・Facebookでファン150万人以上!イギリスで愛され世界が注目するEDMラッパー“エグザンプル”日本上陸!

2度の全英チャート1位を獲得、TwitterとFacebookで150万人以上のファンを持ち、イギリス国民が愛し世界中が注目するシンガー/ラッパー“Example”(エグザンプル)の最新アルバム『Th …