無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

阿部真央からクリスマスプレゼント!初の弾き語りワンマンライブ、凝縮の1時間半!&2013年新曲発売決定!

音楽

2012年12月24日、クリスマスイブの赤坂BLITZ。阿部真央の弾き語りライブ「阿部真央 弾き語りらいぶ2012・冬〜クリスマスだよ!来るでしょ?来るよね!?の巻〜」が開催された。今回の弾き語りライブは、12月10日に行われた大阪 BIGCAT公演とこの赤坂BLITZ公演のみというプレミアムなものでワンマンライブとしては初めて行われたもの。サンタクロースやトナカ イのコスプレをしたオーディエンスの姿がフロアのいたるところで見られた会場は、開演前からこれから特別な一夜を過ごす期待感と高揚感に満ちていた。

「Silent Night(清しこの夜)」のインストをSEに阿部が極めてシンプルなセットのステージに登場すると、オーディエンスは熱狂的な歓声で迎え入れる。白い シャツに黒のプリーツスカートというカジュアルな装いの阿部は、静かにアコースティック・ギターを持ち、今から弾き語りライブが始まるとは思 えないほど高まったフロアの熱気を吸い込むように、1曲目「貴方の恋人になりたいのです」を歌い始める。その第一声を聴いただけで、フロアか ら大きな拍手と歓喜の声が上がる。普段のライブでは基本的にバンド・サウンドをまとっている阿部の息継ぎさえ確認できる“裸の歌”が、凛とし た強さと温度をたたえながら響き渡る。つい数分前の興奮状態とは打って変わって、噛み締めるように阿部が奏でるアコギの音と歌に聴き入るオー ディエンス。早くも弾き語りライブならではの親密なムードが会場に生まれた。一転して、2曲目「モンロー」ではポップなアプローチとキュート な声色を全開にする。コール&レスポンスやオイオイコールも上がる会場の盛り上がりを目の当たりにした阿部は、アコギのボディを巧みに叩きリ ズムを取りながら、満面の笑顔を浮かべた。

最初のMC。弾き語りライブ独特の近い距離感もあってフロアの四方八方から遠慮なく浴びせられる声を丁寧に拾っていく阿部。その軽妙なやり取 りはなんとも微笑ましかった。阿部は「今日はクリスマスイブというみんなにとって大事な日に来てくれて本当にありがとうございます」と感謝を 述べてから、「デッドライン」へ。マイナー・コードをエモーショナルになぞるアコギのストロークに導かれながら、ヒリヒリした緊張感と切迫感 を帯びたメロディをパワフルに放った。続く「じゃあ、何故」では“僕”目線のラブソングを、低く太い声色でリリカルに紡いだ。序盤の時点で、 阿部真央の多面的な楽曲と声の魅力を浮き彫りにしてみせた。

5曲目から7曲目は、入場時に配布された整理番号のくじ引きで当たったオーディエンスの聴きたい曲に応えるリクエストコーナー。これもまた弾 き語りライブならではの趣向だ。阿部はこの弾き語りライブのために過去に発表した楽曲群をすべて練習したというから、すごい。幸運にもリクエ スト権を獲得したオーディエンスは涙を流す人も。結果的に「いつの日も」、「ポーカーフェイス」、「走れ」の3曲が披露された。「Don’t leave me」と「側にいて」は、ゲストにキーボーディストの重実徹を迎え、ピアノの弾き語りで。静謐な鍵盤の音色に包まれながら、ハンドマイクで丁寧かつ情熱的 に言葉とメロディを阿部のボーカリゼーションにそこいるすべての人が感動的に引き込まれているのが分かった。ライブ初披露となった「都合の良い女の唄」の前に、「今日はコアなファンが来てくれると思ったから、私のコアな部分と原点を感じてもらえる 選曲にしました」と語った阿部。その言葉どおり、まさに阿部真央というシンガーソングライターの核心にまざまざと触れられるライブだった。そ して、9thシングル「最後の私」を2013年3月6日にリリースすることも発表し、この曲をいち早く披露。切実な情感と美しいメロディに彩 られた別れのバラードだった。

アンコールでは、リクエストに出なかった曲のなかからポップ・サイドの代表曲のひとつである「ロンリー」をプレイ。そして、やはり最後は、通 常のライブでも必ず弾き語りで大ラスを締める阿部の原点であり、未音源化の名曲「母の唄」だった。阿部真央の“裸の歌”が連なったこの日、「母の唄」の圧倒的な存在感はいつも以上に格別なものがあった。

ライブはここで終了と思いきや、天井のミラーボールが下り、SEが流れる。すると、ミニスカサンタ姿に着替えた阿部がトナカイとツリーを引き 連れて登場し、大盛り上がりのフロアに向けて、大きな白い袋からプレゼントを取り出して投げ込むサプライズが最後の最後に待っていた。こうし て、スペシャルな弾き語りライブは多幸感に包まれたまま幕を閉じた。

2013年、阿部真央はさらに躍進するに違いない。それを確信した聖夜だった。まずは9thシングル「最後の私」の完成を楽しみに待ちたいと 思う。(text by 三宅正一)

 title=

阿部真央 弾き語りらいぶ2012・冬〜クリスマスだよ!来るでしょ?来るよね!?の巻〜
2012年12月24日@赤坂BLITZセットリスト
1. 貴方の恋人になりたいのです
2. モンロー
3. デッドライン
4. じゃあ、何故
5. いつの日も
6. ポーカーフェイス
7. 走れ
8. Don’t leave me
9. 側にいて
10. 都合の良い女の唄
11. 最後の私 (新曲)
12. morning

EC1.ロンリー
EC2.母の唄

【阿部真央オフィシャルYouTubeチャンネル】
http://www.youtube.com/user/abemaofficial

「阿部真央らいぶNo.4 Digest」
http://youtu.be/9hCMhUuYoFU

■リリース情報
■阿部真央 /9th single「最後の私」
■発売日:2013年3月06日(水)/PONY CANYON
■品番:【初回限定盤CD+DVD】PCCA03794 1,575(tax in)
CD
1.最後の私
2.タイトル未定
3.阿部真央 弾き語りらいぶ 2012・冬〜クリスマスだよ!来るでしょ?来るよね!?の巻〜ライブ音源収録予定
DVD
阿部真央 弾き語りらいぶ 2012・冬〜クリスマスだよ!来るでしょ?来るよね!?の巻〜ドキュメント
【通常盤CD Only】PCCA.70361 1,050(tax in)
1.最後の私
2.タイトル未定

■阿部真央 /LIVE DVD&Blu-ray「阿部真央らいぶNo.4 @渋谷公会堂」
■発売日:2012年12月05日(水)/PONY CANYON
■品番:【Blu-ray】PCXP-50095 /4,952(税抜き) 5,200(税込み)
【初回限定盤DVD】PCBP-52105 /4,476(税抜き)/ 4,700(税込み)
【通常盤DVD】PCBP-52106 / 4,000(税抜き) /4,200(税込み)

?【阿部真央らいぶNo.4 @渋谷公会堂】
※全形態共通
01. How are you?
02. 戦いは終わらない
03. 世界はまだ君を知らない
04. ふりぃ
05. 春
06. 君を想った唄
07. じゃあ、何故
08. 貴方の恋人になりたいのです
09. 側にいて
10. 嫌われてないかな
11. Sunday morning
12. 阿部真央 Band×勝手にしやがれ Horns Medley
13. プレイボーイ
14. loving DARLING
15. ここにいて
16. いつの日も
17. ポーカーフェイス
18. モットー。
19. for you
-Encore1-
En01. モンロー
En02. ロンリー
-Encore2-
En03. ストーカーの唄〜3丁目、貴方の家〜

?【「阿部真央らいぶNo.4」ツアードキュメント】
?【阿部真央らいぶ 夏の陣 @日比谷野外大音楽堂】
※DVD初回、Blu-rayのみ
01. 19歳の唄
02. キレイな唄
03. Don’t leave me
04. for ロンリー
05. 雨上がりの夜空に
06. 伝えたいこと
07. 走れ
08. ロンリー

-音楽

関連記事

V系バンド「ダウト」世界中からラブコール殺到!新曲「あいするひと」ミュージックビデオ10ヶ国語バージョン公開!

ヨーロッパやアジアなど世界的に非常に人気の高いV系バンド「ダウト」が、5/2にリリースしたニューシングル「あいするひと」のミュージックビデオの10ヶ国語対訳字幕入りバージョン(英語・中国語・タイ語・ス …

年末最後のオトクな年末年始キャンペーンが【新・オンガク生活 mu-mo】でスタート!

2011年もあとわずか。この時期は音楽番組を見ることが多く、2011年の音楽シーンをにぎわせた楽曲の数々を耳にすることが多いだろう。ケータイ配信サイト【新・オンガク生活 mu-mo】にて、本日12月2 …

KREVA “音楽の祭り”「908 FESTIVAL 2018」 満員御礼にて終幕!

KREVA主催による音楽の祭典「908 FESTIVAL 2018」が、今年は8月31日の日本武道館で開催された。   ステージの床下から、ド派手な衣装のKREVAが姿を現し、最新作の表題曲 …

「モーニング」連載・超人気マンガ”へうげもの”、初のミックスCDリリース

「モーニング」(講談社)で絶賛連載中のマンガ「へうげもの」(ひょうげもの、と発音します)。今から400年前の安土桃山時代に活躍した戦 国大名茶人、古田織部(ふるたおりべ)。岐阜県の焼物「織部焼」の創始 …

テレビ東京系ロンドン五輪中継テーマソングのBradberry Orchestra feat. スガシカオ、Crystal Kay、Salyu『Physical』が本日配信スタート!

小林武史と大沢伸一による奇跡のユニットBradberry Orchestra(ブラッドベリイ・オーケストラ)がヴォーカリストにスガシカオ、Crystal Kay、Salyu を迎えて制作した楽曲『Ph …

メレンゲ10周年を締めくくるファイナルツアーにて、キューンミュージックへの移籍を大発表!

メレンゲの結成10周年ライブ“Departure ; galaxy to galaxy”ツアーを締めくくるファイナルライブが恵比寿リキッドルームで行われた。 約1000通集まったファンのリクエストを元 …