無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

土岐麻子、ツアーファイナルでスペシャルな全曲カバーライブ!

音楽

80年代〜90年代にカセットテープで愛聴していた日本のポップスの名曲をカバーしたアルバム「CASSETTEFUL DAYS」を10月にリリースした土岐麻子が、12月10日(月)ビルボードライブ東京にて「TOKI ASAKO “CASSETTEFUL DAYS” presents Special Night」東名阪ツアーファイナル公演を行った。

「CASSETTEFUL DAYS」リリース・ツアーとなった今回のライブは、代表作と言える「Gift〜あなたはマドンナ〜」をはじめとするオリジナル曲は一切歌唱せず、全編カバー曲で構成するというスペシャルな内容。「イージュー★ライダー(奥田民生)」、「カルアミルク(岡村靖幸)」、「愛について(スガ シカオ)」など、最新アルバムからの楽曲を中心にオリジナル曲を土岐流にアレンジした極上のパフォーマンスを披露してくれた。

7月には土岐と3人のキーボードだけという珍しい編成で「264 Keys, Singers 4 〜土岐麻子2012ライブ夏 ブラック&ホワイト カギは、鍵盤にあり!〜」と題したツアーを行ったが、半年ぶりとなる今回のツアーもピアノ、ドラムス、コーラス(×2)という変則的な編成のバンドが土岐をサポート。「カバーした楽曲はどれも素晴らしいメロディーだったので、アルバムではハーモニーを大切にした。今日のライブも普段以上に“歌やハーモニー”にこだわった」と土岐が語るように、コーラスを含む歌声を大きくフィーチャーしたライブとなった。コーラスを務めた牧野竜太郎と斉藤花はそれぞれソロアーティストとしても活躍する実力派。土岐と3人で織り成すハーモニーは、時に心地よく溶け合い、時にアドリブによるスキャットでバトルを繰り広げるなど、変幻自在に観客を魅了した。

カセットテープで聴いていた時代の名曲をカバーした今回のライブだったが、MCでは「血となり肉となった音楽はすべてカセットテープが教えてくれた。カセットに感謝の気持ちを込めてカバーした」と思い入れをたっぷり語った。その暖かい音質、手間ひまかけてダビングすることによって生まれる音楽に対する愛着。配信全盛の時代ではあるが、デジタルの便利さを認めながらもアナログの質感も大切にする、そんなアーティストとしてのこだわりを感じさせるライブだったと言えよう。

土岐は現在、来春リリース予定となる次のオリジナルアルバムを準備中。リリースに合わせて2013年6月30日(日)東京・日本青年館大ホールにてワンマンライブが決定。詳細はオフィシャル・ホームページにて後日発表される。

■「TOKI ASAKO “CASSETTEFUL DAYS” presents Special Night」
[セットリスト]
01.Zanzibar
02.イージュー★ライダー
03.青空のかけら
04.カルアミルク
05.I LOVE YOU
06.(I Can’t Get No) Satisfaction
07.くちびるヌード
08.It Don’t Mean A Thing
09.愛について
(アンコール)
10.Hello, my friend

[メンバー]
Vocal : 土岐麻子
Piano, Chorus : 斎藤有太
Chorus : 牧野竜太郎
Chorus : 斉藤花
Drums, Chorus : 永田充康

 title=

■商品情報
最新アルバム
「CASSETTEFUL DAYS 〜Japanese Pops Covers〜」
発売中
RZCD-59190 ¥2,415 (税込)

■土岐麻子 Official HP(PC・Mobile共通)
http://www.tokiasako.com

■土岐麻子 on Twitter
http://twitter.com/tokiasako

■土岐麻子Official Facebook
http://www.facebook.com/tokiasako

オフィシャル・モバイルサイトにて「土岐麻子 歳末感謝TOKI-DOKI大喜利祭!!」開催中!!
土岐麻子のオリジナル手書きイラストにイカした一言を募集中!
投稿はコチラ
(ガラケーの方) http://www.tokiasako.com/
(スマホの方) http://sma-ho.jp/page.cgi?q=/pages/htm/guest/toki/pre/2013_oogiri/
※応募期間:12月14日(金)23:59マデ
<関連リンク>
土岐麻子 Official HP

-音楽

関連記事

BLUE BIRD BEACH 3部作ラストは初のコラボ。新しいコラボの形、“ハモ with”の秘密

男性3人組ヴォーカルグループBLUE BIRD BEACHが、7月18日より”新”夏恋3部作の最終章「誰より愛しいキミへ 〜ハモ with TiA」の配信をスタートする。BLUE BIRD BEACH …

DJやついいちろう(エレキコミック)音楽とお笑いの大型エンタテインメントフェス第3弾YATSUI FESTIVAL! 2014出演アーティストの第1弾が発表!

お笑いコンビ「エレキコミック」のやついいちろうが、2014年6月21日(土)、渋谷地区の複数会場を連動した、音楽とお笑いのエンターテインメントフェスを開催することが決定、第1弾の参加アーティストが発表 …

4月29日発売aiko 33rdシ ングル「夢見る隙間」Love Like Rock vol.7会場限定盤「噛めないけどね!CD」発売決定!

4月18日に、aikoの今年初のライブハウスツアー「Love Like Rock vol.7」が、Zepp Tokyoにてついに幕を開ける。そのツアー会場にて、4月29日に発売されるニューシングル「夢 …

『初音ミクシンフォニー2017』オフィシャルグッズLoppi・HMVで販売決定!

初音ミク10周年アニバーサリーイベントとして大阪、東京で開催された『初音ミクシンフォニー2017』の会場内で販売されたオフィシャルグッズが全国のローソン・ミニストップ店内のLoppi端末と、ローチケH …

TWIN CROSS初の全国ツアーファイナルで“独特で不思議なアニメーション”が話題の新曲PVフル公開

沖縄発ユニットTWIN CROSSのメジャー2ndシングル「僕は君を笑わない」のPVフルバージョンが、ツアー沖縄公演で初公開された。 TWIN CROSS初のワンマンツアーはTWIN CROS DA …

アイルランド発平均年齢18歳の4人組 ザ・ストライプス、聴けば熱くならずにはいられないロックンロールな新作からニュー・シングルがリリース!

全英アルバム・チャートTop 5、オリコン週間アルバム・ランキング洋楽2位を記録したデビュー・アルバム『スナップショット』(2013)に続く2年ぶりとなるセカンド・アルバム『リトル・ヴィクトリーズ』が …