無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

世良公則 35周年記念カバーアルバム『BACKBONE』ミュージックビデオ一般公募企画、優秀作品を発表!期間限定YouTube公開スタート!!

音楽

株式会社ドリーミュージック・(東京都渋谷区、代表取締役社長・五十嵐弘之)所属で、2011年視聴率20%超えの人気ドラマ フジテレビ系「マルモのおきて」や、2012年NHK朝の連続テレビ小説「梅ちゃん先生」出演で注目が集まる世良公則。10 月3日に発売したデビュー35周年記念カバーアルバム『BACKBONE』のミュージックビデオを一般公募する企画の優秀作品が、自身のデビュー日である11月25日に発表された。

日本のロックシーンの扉を開けた男…世良公則。彼が時代の扉を開けたことで日本のロックをメジャーに変え、その後、多くのスターと名曲が誕生し、人々の人生に大きな影響を残してきた。今回の企画ではミュージックビデオを一般公募することでカバーアルバム『BACKBONE』に、新たな命を吹き込んでもらおうという想いから行われた。多数の応募の中から優秀作品として選出された4作品は、世良公則のデビュー日である11月25日に世良公則の35周年特設サイトにて発表された。優秀作品は、ドリーミュージックYouTube公式チャンネルにて期間限定で公開される。

 title=

【優秀作品に対する世良公則コメント】
「ラブレター」
TwitterやFace bookの世界観が、動画とはひと味違うリアリティーで伝わってくるね。写真の彼女がとてもチャーミング。短いコメントもいい。泣ける。
「I LOVE YOU]
ついついギターの手元を凝視してしまうね。コマ撮りのカットに作者の優しさが詰まっているよう。この先の物語を観てみたい。
「スローバラード」
ブルース一色になりがちな楽曲を、ドキュメントタッチのカットから雨粒がリバースしてメルヘンへ。スタート後1分あたり、うまく裏切られた感有り。ギターソロ後も気になるね。
「バラ色の日々」
ノイジーなサウンドをうまく映像で表現できているね。色彩が少ないのもいい。カットを重ねるたびに曲のグルーブと交じり合って、この作品も後半まで観てみたくなる作品。

尚、今後、世良公則は12月1日(日)に大阪なんばHatchにてデビュー35周年記念ライブを開催する。このライブは、「BACKBONE」全曲を世良がギターを持たずにボーカルオンリーで徹するステージングになる模様で、約18年ぶりにあのツイスト時代に魅せた“伝説のマイクパフォーマンス”が一夜限りの復活を見せるかもしれない!まさにプレミアムナイトなアニバーサリーライブとなる。さらに、12月14日(金)、15(土)には名古屋ブルーノートにてバースデーライブを2日間連続で行う。いずれのライブにも世良公則に縁の深いゲストが登場し、ステージを盛り上げてくれる予定。35周年を迎えてもなお、勢いを増す世良公則に是非、注目してほしい。

■世良公則デビュー35周年記念特設サイト
http://www.dreamusic.co.jp/sp/sera/

■DREAMUSIC YouTube公式チャンネル
http://www.youtube.com/user/dreamusic

 title=

≪リリース情報≫※初回仕様2タイトル同時購入連動キャンペーン応募用紙封入
2012年10月3日発売
世良公則
カバーアルバム
『BACKBONE』
MUCD-1268/3000円(税込)
M.1 チェリー(作詞作曲 草野正宗)1996年
M.2 スローバラード(作詞作曲 忌野清志郎 / みかん.)1976年
M.3 小さな恋のうた(作詞 上江洌清作 作曲 MONGOL800)2001年
M.4 ラブレター(作詞作曲 甲本ヒロト)1989年
M.5 四月の風(作詞作曲 宮本浩次)1996年
M.6 I LOVE YOU(作詞作曲 尾崎豊)1991年
M.7 バラ色の日々(作詞作曲 吉井和哉)1999年
M.8 ずっと好きだった(作詞作曲 斉藤和義)2010年
M.9 さすらい(作詞作曲 奥田民生)1998年
M.10 傘がない(作詞作曲 井上陽水)1972年
M.11 もうひとつの土曜日(作詞作曲 浜田省吾)1985年
M.12 銃爪(作詞作曲 世良公則)1978年

2012年10月3日発売
GUILD9/世良公則
ベストアルバム
『the ultimate WE ARE GUILD9』
MUCD-1267/3000円(税込)
M.1 燃えろいい女(ultimate version)
M.2 アイノウタ
M.3 陽ハ昇ル(ultimate version)
M.4 ゼッタイ・フューチャー
M.5 BORN TO BE ROCKIN’
M.6 1977
M.7 僕という存在の理由
M.8 GOOD TIME,SHOW TIME
M.9 Night Worker
M.10 ソ・シ・テ・ボクハ…眠リニ堕チテユク
M.11 宿無し
M.12 NEWS
M.13 美しい月
M.14 あんたのバラード

≪ライブ情報≫
「世良公則×JET ROX 35th Anniversary feat. BACK BONE」
【会場】なんばHatch
【日時】12月1日(土)
【ゲスト】JET ROX
開場:16:30 開演:17:00

「SERA’S Birthday LIVE」
音屋吉右衛門(世良公則×野村義男)
【会場】名古屋ブルーノート
【日時】12月14日(金) 
1stステージ開場:17:30 開演:18:30
2ndステージ開場:20:30 開演:21:15

「SERA’S Birthday LIVE」
世良公則×神本宗幸 DUO
【会場】名古屋ブルーノート
【日時】12月15日(土) 
1stステージ開場:16:00 開演:17:00
2ndステージ開場:19:00 開演:20:00

「サークルKサンクス プレゼンツ オールナイトニッポン ニューイヤーコンサート」
世良公則・宇崎竜童with御堂筋ブルースバンド・渡辺美里
【会場】リンクステーションホール青森(青森市文化会館)
【日時】2013年1月18日(金)
ステージ開場:18:00 開演:18:30(20:30終演予定)
【料金】全席指定6,500円 ※3歳以上要チケット ※当日券は12:00〜18:00より販売

「世良公則ソロ・アコースティックライブ O-kiraku LIVE 2013」
【会場】たつの市総合文化会館 アクアホール
    兵庫県たつの市揖保川町正條354−1
【日時】2013年1月26日(土) 
ステージ開場:18:00 開演:18:30
【料金】¥4,500(全席指定・消費税込)
※会館自主の公演のため通常の料金より低額となっております。
注意:未就学児の入場は出来ません。

「さあ!どこからでもかかって来なさい! 2013」
音屋吉右衛門(世良公則×野村義男)
【会場】STB139
【日時】2013年2月16日(土) 
1stステージ開場:15:00 開演:16:00
2ndステージ開場:18:30 開演:19:30
【料金】6,800円(税込)
 ※フード・ドリンク別 ※チケット記載の整理番号順入場 ※整理券の発行はございません。
<関連リンク>
世良公則オフィシャルサイト
Facebook公式ページ
DREAMUSIC YouTube公式チャンネル

-音楽

関連記事

[無料]モバイルサイト「セガにゅ〜NaVi」にて、最新映画『ローン・レンジャー』公開記念キャンペーン 〜映画公開に合わせ“セガプライズ”よりアイテムも登場!〜

株式会社セガが提供する“セガプライズ”“セガ ラッキーくじ”や人気キャラクターアイテム情報をお届けする[無料]モバイルサイト「セガにゅ〜NaVi」。ディズニー最新作『ローン・レンジャー』が8月2日(金 …

超特急『神戶コレクション』に出演決定!

ダンス&ボーカルグループ超特急が、2019年3月3日(日)にワールド記念ホール(神戶市中央区)にて開催される「神戶コレクション 2019 SPRING/SUMMER-ガールズフェスティバル-」に、出演 …

レコチョクランキング3位、人気急上昇中のCODE-V、結成後初のホールツアーとなる東阪クリスマスライブ決定!!ミュージックビデオ公開記念Twitterプレゼント企画実施!!

メジャーデビューシングルがオリコンデイリーチャート10位(5/29付)にランクインし、2012上半期(2012/1/6〜6/28)USEN K-POP総合ランキング1位を獲得した注目度急上昇中のボーカ …

秘められた事実も明らかに?!アリアナ・グランデの話題の新曲「thank u, next」ティザー映像が公開!

“世界を愛し、世界に愛される実力派歌姫”アリアナ・グランデの、歴代の元彼に感謝と決別の意を示した話題の新曲「thank u, next」のミュージックビデオのティザー映像が27日解禁となった。 その映 …

バービーボーイズ1988年東京ドームライヴ映像がパッケージでよみがえる!『BARBEE BOYS IN TOKYO DOME 1988.08.22』発売!

バービーボーイズ1988年東京ドームライヴ 完全ノーカット版パッケージ(Blu-ray・DVD)が、11/21発売となった。 今年発見された映像・音のマスターをレストア・リマスターし、全24曲145分 …

グラスゴーのエレクトロ・ポップ・バンド、チャーチズが10月29日(木)午前10時からライブの生配信を行うことが決定!

セカンド・アルバム『エヴリ・オープン・アイ』をリリースしたばかりのグラスゴーのエレクトロ・ポップ・バンド、チャーチズ。ここ日本でも大ヒット中の最新作は彼らの地元スコットランドのチャートではなんと1位を …