無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

歴史的一歩を踏み出した関西在住メジャーアーティストによるフェス“WEST ROCK FESTIVAL”第1回目は大盛況の中、終演!!!

音楽

11月18日(日)に関西在住アーティストで関西のロックシーンを盛り上げるべく音楽フェスティバル“WEST ROCK FESTIVAL”が大阪・堂島リバーフォーラムで開催された!

第1回目となる出演アーティストはdoaより、ZARDや倉木麻衣等をはじめ数々の楽曲提供でも有名な徳永暁人と同じく数多くのアーティストのコーラスワークやギタリストとしても活躍する大田紳一郎率いるスペシャルバンド、関西最強の3ピース“ピアノ名曲工房バンド”Chicago Poodle、数々の有名アーティストのレコーディングやツアーに参加しているミュージシャンが集結し結成され、今年7月にメジャーデビューしたばかりのSensation、関西でのLIVE活動を基盤にしながらメキメキと頭角を現してきているネオビジュアルバンドHAZZE、そして今後関西の音楽シーンで注目されるであろう新進気鋭の3バンドWAR-ED、BLUE TURNS TO GREY、Back PageZとジャンルも世代も超えた人気バンドが集結した!

WAR-EDから始まり白熱したLIVEが行われる中、圧巻のステージを披露したのはボーカルレスでありながら卓越した演奏力とパフォーマンスでオーディエンスを魅了したSensation。それぞれのバンドをサポートしながら前半、後半2回に分けてのステージを行われたステージはテクニカルでありながら個人技に走らず、心揺さぶるメロディとリズムでオーディエンスの息をのむ姿が終始見受けられた。後半にはHAZZEが登場し、LIVEバンドとして勢いのあるステージングと楽曲でオーディエンスを煽り、フェスを盛り上げると続いて関西ではホールクラスでLIVEを行うChicago Poodle登場。Sensationのギターの大賀好修とキーボードの大楠雄蔵がサポートで参加するという貴重なステージはアップテンポの楽曲でオーディエンスを沸かせながらも、じっくりと聴かす切ないバラードとの構成で見事なパフォーマンスを展開。一気に会場がヒートアップすると最後に登場したのはdoaの徳永暁人と大田紳一郎率いるこの日限定のスペシャルバンド。脇を固めるメンバーにSensationから大賀好修、大楠雄蔵、麻井寛史、車谷啓介、Chicago Poodleから花沢耕太、HAZZEから久保田敬也、Back PageZから鶴澤夢人、そして現在、大人気アニメ「名探偵コナン」のオープニングテーマを歌うなついろから森川七月、3ピースロックバンドLoeから山口篤という超豪華ラインナップ!それぞれのアーティストがリスペクトする洋楽カバーからスタートしたLIVEはコーラスワークに定評のあるdoa以上に各バンドのボーカリストによるコーラスも加わり鳥肌が止まない。大きな歓声が巻き起こる中、ステージ後半はdoaの楽曲のオンパレード!徳永のMCでは集まってくれたオーディエンスに対する深い感謝と関西から音楽シーンを盛り上げていくというこのフェスティバルの主旨が熱く語られ、大田からはdoaの約2年5か月振りとなるニューアルバム「RIDE ON」のリリース告知と全国ツアーの発表があり、会場は大きな歓声に包まれた。総勢7組24名によるパフォーマンスは昨年の東日本大震災を受けてdoaのメンバーが書き下ろし無料配信された「We are one」でオーディエンスとの大合唱の中、幕を閉じた。東京一極集中の音楽シーンの中で一石を投じた今回のWest Rock Festival。関西の音楽シーンにとって新たな歴史の1ページを刻んだに違いない。

 title=

【West Rock Festival セットリスト】
■WAR-ED  
1・こんなに近くにいても伝えられない
2・DON’T TRY SO HARD
3・光を探して

■Sensation  
4・Sensation
5・二重螺旋
6・Four

■BLUE TURNS TO GREY  
7・月夜の雫
8・Crazy Dreamer
9・Are You Happy?

■Sensation  
10・Aqua
11・Rydeen

■Back PageZ 
12・Don’t change heart
13・夜の星屑(どうしたち)よ
14・無題

■HAZZE  
15・朝、起きたら今日も生きてた
16・お主も悪よのう
17・踊り明かそうぜ
18・魑魅魍魎
19・じっと瞳を見て話したい

■Chicago Poodle  
20・Fly 〜風が吹き抜けていく〜
21・ネガポジ
22・Is This LOVE?
23・one more time, I say “Love you”
24・ODYSSEY
25・ありふれた今日の特別な場面

■徳永暁人&大田紳一郎 With Special Band  
26・Take It Easy
27・Long Train Runnin’
28・Walk On 
29・Life In The Fast Lane  
30・Honesty 
31・Your Song 
32・まわり道
33・季節が変わる頃またここで会おう
34・Imagine
35・大人ラプソディー
36・SALMON JUMP  
37・パラシュートが開かない
38・We are one
<関連リンク>
doaオフィシャルホームページ
Chicago Poodleオフィシャルホームページ
Sensationオフィシャルホームページ
HAZZEオフィシャルホームページ

-音楽

関連記事

カサリンチュ 着うたR5位記念!カサリンチュが、10組限定の超プレミアムLIVE開催!

音楽配信サイトのレコチョクで着うたRを配信開始するや、総合チャートでいきなり5位にランクインして話題となったカサリンチュ『故郷(ふるさと)』の購入者イベントが都内レコーディングスタジオにて行われた。 …

cinema staff、アニメ「遊☆戯☆王ARC-V」のオープニング曲を担当する事が決定!

先日、NHK岐阜放送局開局75周年を記念して制作される岐阜発地域ドラマ「ガッタン ガッタン それでもゴー」の主題歌を担当する事が発表される等、今後の展開に注目が集まる4人組ロックバンドcinema s …

HY史上初、YouTube生中継ライブが決定!!

HYが、7月15日(金)21:30からYouTubeで、史上初のライブ中継『HY LOVE YouTube “どぅまんぎる” 生中継!!』を行うことが決定した! “どぅまんぎる”は沖縄の言葉で“びっく …

山崎あおい 地元・北海道JOIN ALIVEにて初のフェス出演!!新曲「スクランブル」をバンドで初披露!

先日発表した、自身のバースデイライブで行うカバー曲リクエスト企画【山崎あおいリクエストアワー選抜総選挙】が大好評で、前回のリクエスト企画よりも倍以上の応募が届いているという山崎あおい。北海道出身の彼女 …

話題のURCアナログ復刻シリーズ第4弾、斉藤哲夫デビュー盤「君は英雄なんかじゃない」・休みの国「休みの国」発売。海外販売もスタート!

”若き哲学者””歌う哲学者”として大きな注目を集めた斉藤哲夫のデビューアルバム「君は英雄なんかじゃない」と、ジャックスのメンバーが全面バックアップし人気を集めた高橋照幸のユニット、休みの国の「休みの国 …

三代目 J SOUL BROTHERSの話題の楽曲『Rat-tat-tat』と『北斗の拳』が奇跡のコラボ!

今年のハロウィンでは、三代目 J SOUL BROTHERSの楽曲「Rat-tat-tat」の振り付け「ラタタダンス」がTVやSNSで大きな話題に!   ハロウィンを過ぎてもその勢いは衰えず …