無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

LM.C、台風接近中のツアーファイナルで早くも来年のツアーを発表。さらにステージ上にファンが殺到!のハプニング発生!!

音楽

デビュー5周年を経て、初の武道館公演を成功させ、新たなステージへ踏み出したヴィジュアル系ロックユニットLM.C(エルエムシー)が、9 月30日渋谷公会堂にて「LM.C LIVE TOUR 2012 -STRONG POP-」ツアーファイナルを迎えた。大型台風17号関東接近の中で行われたツアーファイナル。「楽しむ準備はできてるか?」「楽しませる準備はできてる か?」「台風もLM.Cのファイナルに来たかったんだね。台風で来たくても来れなかった子達の分まで! 行こうぜ、渋谷!!!」というmayaの掛け声から一気に6曲を全力投下! 悪天候をも吹き飛ばす、熱いファイナルの幕が上がった。

…この時、この後ステージで起こることを誰が想像していただろうか。

ライブも中盤に差し掛かり、「EDO FUNK」が始まった。この曲は、唯一振りつけがつけられた、ファンと一緒に踊るLM.C的盆踊りのような一曲。 すると突然mayaが、「ちょっと待って。ちょっと待って!」と突然曲を止め、「明かりつけて。」と会場内が明るく照らされた。どこまでも自由で破天荒な maya、満面の笑みを浮かべながら「踊り自信ある子いる? EDO FUNK、踊り自信ある子!」と一言。手を挙げるファンを指差し、手招きしながら「来ちゃいなよ!」。なんと、ステージにファンを上げ始めた。階段もつい ていないステージに攀じ上るファン、その数30人超。ギターのAijiも、サポートメンバーも、スタッフも、誰も何も聞かされていない、 mayaの突発的な思いつきで始まったこの出来事に、Aijiが「自由だねー。笑」の一言。対応に追われるスタッフを横目に「俺たちの夏は終 わっちゃいないよ、まだまだここから!」と、ステージにあがったファンと一緒に踊り歌う「EDO FUNK」。ここで渋谷公会堂は一気に夏祭りモード!

 title=

これだけでは終わらはないのがLM.C。1曲終わった後も、「まだ踊り足んないの? 男子!!来ちゃいなよ。踊りたい子もきちゃいなよ。」と、さらに30〜40人がステージへ掛け上る。「みんな、踊っちゃって!!」と、始まったのが超アッ パーダンスチューン『SUPER DUPER GALAXY』。さっきまで夏祭りだった会場が、今度は一気に巨大なダンスホールへ一変!サポートメンバーがどこにいるか見えないほどのファンが並んだス テージと、会場に集まった1,900人全員が一緒に作り上げる一体感は、LM.Cだからこそ出来る最高にハッピーな空間が広がっていた。

「2階席の皆、ステージあがりたかったでしょ? じゃぁ、1月4日にZepp Tokyoでね!約束ね!!」と突然の嬉しい発表も。アンコールはしないことで知られたLM.Cのライブ、その後は怒濤のラスト7曲!世界各国、日本全 国、37公演で会場中がツアータオルを天高く掲げ会場中が歌い上げてきたLM.Cの新しいアンセム『We are LM.C!!〜The Anthem of Strong Pop〜』では、ファンが各県で寄せ書きを集め届けられた万国旗がステージに登場。まさに会場中そして、会場に来れなかったファンの心が繋がった瞬間だっ た。

「最新のLM.Cが最高のLM.Cと言っている通り、自分の人生史上、今が一番最高です。」とAiji。そして、「今日、来れなかったみんな に伝えてね『LM.CはやっぱりLM.Cでした。』って。」とmaya。 4月から始まった過去最大規模となる16カ国19公演を廻った3度目の世界ツアー、そして7月から始まった日本ツアー全19公演と、半年に及ぶLM.C史 上最長のツアー「LM.C LIVE TOUR 2012 ?STRONG POP-」は、こうして幕を閉じた。終演後に先行試聴会を行ったニューシングル『DOUBLE DRAGON』(11月28日発売)も予定しているLM.C。国境を、言葉を超え、作り上げられるLM.Cのハッピーでカラフルなライブ空間は、体験した モノにしかわからない、心を掴んで離さない何かがそこにある。毎回進化を続け、驚かせるLM.C。来月はニューシングル、2013年は新年早 々から東名阪Zeppツアーと発表され、MCでも触れていたが、まだまだ色んな企画を検討中とのこと。次はどんな楽しいことを企んでいるのだ ろうか、LM.Cの動向から目が離せない!

■セットリスト 「LM.C LIVE TOUR 2012 -STRONG POP- FINAL」

SE Be STRONG, Be POP.
1  COMBATmode
2  BABY TALK
3  Loud_Mucker_Complex.
4  Space Wannabiez
5  MY BOY
6  Goak-On-SOUL
7  We are LM.C!! 〜The Anthem of Strong Pop〜
8  Z-MAN
9 METALLY
10 The LOVE SONG
11 88
12 何も始まらなかった一日の終わりに。
13 peekaboo
14 EDO FUNK
15 SUPER DUPER GALAXY
16 GAME of LIFE
17 It’s a Wonderful Wonder World
18 Ah Hah!
19 OH MY JULIET.
20 CRAZY A GO GO (ver. SGLB)
21 ☆Rock the LM.C☆
22 We are LM.C!! 〜The Anthem of Strong Pop〜
23 星の在処。−ホシノアリカ−
24 LET ME’ CRAZY!!

■ライブ情報
LM.C LIVE TOUR 2013
1月2日(水) Zepp Namba
1月3日(木) Zepp Nagoya
1月4日(金) Zepp Tokyo

■LM.C / DOUBLE DRAGON
■発売日:2012年11月28日(水)/ PONY CANYON
■品番:【初回盤】(CD+DVD)PCCA-03730 /【通常盤】(CD ONLY)PCCA-70347
■価格:【初回盤】(CD+DVD)¥1,700[tax in] / 【通常盤】(CD ONLY)¥1,000[tax in]

■オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/lmc-official/

■オフィシャルYouTubeチャンネル
http://www.youtube.com/user/LMCofficial
<関連リンク>
オフィシャルサイト

-音楽

関連記事

DESURABBITS 特別生放送番組を通し、最新両A面シングル『卒業少女-未来絵-/でも、逃げんな』の発売を発表。

誕生から5年の歳月が経過。結成当時は「アイドルとして成功を夢見る小、中学生」だった、EMI・YUZU・KARIN、の3人も、今や高校卒業を控えた年齢にまで成長。   DESURABBTITSと言えば、 …

フジファブリック 9/21発売ニューアルバム『STAR』ジャケ写&全収録内容公開!

山内総一郎(G)をリードボーカルに、金澤ダイスケ(Key)、加藤慎一(B)の3人体制で新たな一歩を踏み出したニューアルバム『STAR』のリリースが9/21に決定。大きな注目を集める中、現在開催中のRO …

あのスペシャル・ライブ映像も収録!!ブルーノ・マーズの来日を記念したCDとBlu-Rayの独自企画盤記念盤の発売が決定!

数多くのヒットソングを生み出す国際的大スター、ブルーノ・マーズ! 今年のグラミー賞で7冠を制し今年最多受賞を果たしたブルーノが、いよいよ4月に来日公演を開催! さいたまスーパーアリーナ4 DAYSは全 …

THREE LIGHTS DOWN KINGS、7/2発売3rd Mini Album「ALL or NOTHING」リード曲「REASON」のMV解禁!!

地元CDショップでのリリースイベント、パネル展の開催などリリースに向けて続々決定! THREE LIGHTS DOWN KINGSが7月2日に発売する3rdミニアルバム「ALL or NOTHING」 …

フジテレビアニメ「屍鬼」の新オープニングテーマに謎の新ユニット“kanon×kanon”(カノンカノン)が大抜擢!!

2010年7月8日よりフジテレビ“ノイタミナ”他にて絶賛放映中のテレビアニメ「屍鬼」(SHIKI)の新オープニング・テーマに、謎の男女新ユニット“kanon×kanon”(カノンカノン)の楽曲が大抜擢 …

Plastic Tree 結成20周年”樹念”の20公演全国ツアー決定!3月5日にはミニアルバムもリリース!

ロックを基軸に、幅広い音楽性で進化を続けるバンド・Plastic Treeが、12月27日・28日の2日間、毎年恒例の年末公演“ゆくプラくるプラ”を開催し、28日のステージ終了後、結成20周年“樹念” …