無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

flumpool×仲里依紗初タッグ!flumpool「ブラッディ・マンデイ2」以来2年半ぶりのドラマ主題歌決定

音楽

flumpoolのニューシングル「Answer」(2012年11月7日リリース)が、TBS系 木曜ドラマ9「レジデント〜5人の研修医」主題歌(毎週木曜21:00〜)の主題歌に決定した。主演は、仲里依紗(23)。

このドラマは医師の姿を等身大で描く、救命救急を舞台にした青春群像ドラマ。大学付属病院の高度医療救急救命センターが舞台となる、5人の若き研修医の成長、そして研修医たちを指導する先輩医師たちのドラマをflumpoolの新曲が彩る。出演は仲里依紗、林 遣都、増田貴久(NEWS)、大政 絢、石橋杏奈他。

flumpoolがテレビドラマの主題歌を歌うのは2008年10月放送の「ブラッディ・マンデイ」、2010年1月放送の「ブラッディ・マンデイ2」以来約2年半振り、3回目の連続ドラマ主題歌となる。またこれまでは映画「MW」、ドラマ「ブラッディ・マンデイ」、「ブラッディ・マンデイ2」、そして映画「君に届け」など原作のある作品への主題歌を担当してきたが、オリジナル脚本の作品での主題歌担当は初めてとなる。

また、このシングルにはカップリングには「君をつれて」が収録。この曲は現在フジテレビ系「めざましどようび」(4月〜9月)のテーマソングとしてオンエア中だが、3月からスタートした全国42箇所52公演の全国ツアーでもすでに披露されている楽曲。これまで着うた(R)限定で配信されていたが、ファンからも発売リクエストが多数寄せられ、初CD化となった。なおこの楽曲はアルバムには未収録となる。

さらに、このニューシングル購入者を対象としたバンドとして初の試みとなる「世界最速!アルバム完成全曲試聴会」の開催が決定している。東京・大阪・名古屋の3会場でわずか1,000名のみが参加できるプレミアム企画は、メンバーも参加予定ということや2013年1月に行われる横浜アリーナ・大阪城ホールでのアリーナ公演の応募抽選パスワードも入っており、現在問合せが殺到している。

全国42箇所52公演、延べ10万人を動員した5thツアー「Because… I am」を終え、今冬には約2年ぶりとなるニューアルバムを発表しているflumpool。今後の動きに一層注目したい。

<リリース情報>
11月7日(水)リリース
「Answer」
(TBS系 木曜ドラマ9「レジデント〜5人の研修医」主題歌)

■初回盤A (with visual content)
AZZS-10 1,680(tax in )

収録曲:
M1:Answer
M2:君をつれて (フジテレビ系「めざましどようび」テーマソング(4月‐9月))
M3:Because… I am (from the 5th tour 2012)
M4:Answer(Instrumental)
M5:君をつれて(Instrumental)

★特典DVD: 『ふらよん 〜奇跡の新曲誕生編〜』(約60分予定)
大好評につき、第2弾決定!!ここでしか見られない、メンバーの素顔満載のドキュメンタリー・ロケ企画、”ふらよん”第2弾!筋書きのなさはさらに加速して、今回も約60分に及ぶ撮りおろし!第1弾の『新曲制作 日帰り合宿編』で誕生した、阪井一生(ギター)のボーカルソングを聴いた、「とある人物」からのメールを受けて、4人は心機一転、さらなる曲作りの旅へ!なんと今回の目的地は……「サファリパーク」!? なぜサファリパークへ行くのか?そして、とある人物とは? 4人の旅につきまとう怪しい影の正体とは?『ふらよん 〜奇跡の新曲誕生編〜』またもや、新たな名曲が誕生してしまうのか?!

■初回盤B (with more live audio)
AZCS-2022 1,260(tax in )

全国42カ所52公演に及んだ全国ツアーで披露したライブから、ボーナストラックとして特別に5曲が収録。ライブツアーの興奮がそのまま堪能できる内容となっている。

収録曲:
M1:Answer
M2:君をつれて (フジテレビ系「めざましどようび」テーマソング(4月‐9月))
M3:Because… I am (from the 5th tour 2012)
M4:Answer(Instrumental)
M5:君をつれて(Instrumental)
【BONUS TRACK】
M6:僕の存在 (from the 5th tour 2012)
M7:Present (from the 5th tour 2012)
M8:ベガ 〜過去と未来の北極星〜 (from the 5th tour 2012)
M9:reboot 〜あきらめない詩〜 (from the 5th tour 2012)
M10:MW 〜Dear Mr. & Ms. ピカレスク〜 (from the 5th tour 2012)

初回盤A、B共通特典
・「世界最速!アルバム完成全曲試聴会」応募抽選パスワード封入。
・2013年1月に行われるアリーナ公演のチケット先行応募抽選パスワード封入。
※通常盤の収録曲は初回盤Aと同じ収録曲となります。
※M2「君をつれて」はアルバム収録の予定はございません。

<flumpool初!「世界最速!アルバム完成全曲試聴会」>
● 11月19日(月) 大阪AKASO (300名)
● 11月20日(火) 名古屋ダイヤモンドホール (300名)
● 11月21日(水) 東京・渋谷O-EAST (400名)

● flumpoolとして初!メンバー参加によるアルバム全曲試聴会
● 東京・大阪・名古屋の3会場で、わずか1000名を抽選で招待
※ シングル初回盤に封入されている「世界最速!アルバム完成全曲試聴会」の応募抽選パスワードから応募可能。多忙な合間を縫って完成したニューアルバムをどこよりも、誰よりも早く、ライブハウスという普段では味わえない迫力のあるシチュエーションで全曲試聴が出来、さらにニューアルバムに込めた想いや制作秘話を、メンバー全員から生で聴ける絶好の機会となるであろう。

<約2年振りとなるニューアルバムリリース決定!>
収録曲は「証」、「どんな未来にも愛はある」、「覚醒アイデンティティ」、最新シングル「Because… I  am」を含む全14〜15曲となる予定。

<flumpool Special Live 2013!ニュー・アルバムを引っ提げて横浜、大阪アリーナでの“スペシャル4Daysライブ”開催決定!>
●2013年1月11日(金)  横浜アリーナ 開場:17:30 開演:18:30  
●2013年1月12日(土)  横浜アリーナ 開場:16:30 開演:17:30
問い合わせ:キョードー横浜

●2013年1月16日(水) 大阪城ホール 開場:17:30 開演:18:30
●2013年1月17日(木) 大阪城ホール 開場:17:30 開演:18:30
問い合わせ:キョードーインフォメーション
<関連リンク>
flumpoolオフィシャルHP
flumpoolオフィシャルFacebook
flumpoolオフィシャルTwitter

-音楽

関連記事

BIGBANGリーダー・G-DRAGON、YG Family Concert in Japan”出演正式決定!GD&TOP (from BIGBANG) 幻のシングル『OH YEAH feat. B”

2012年1月7日(土)・8日(日)に京セラドーム大阪、1月21日(土)・22日(日)にさいたまスーパーアリーナ スタジアムモードで開催の”YG Family Concert in Jap …

Do As Infinity、6/5リリースのリアレンジアルバム「Lounge」の詳細が解禁

今年デビュー20周年を迎えるDo As Infinity。   そんな彼らの、デビュー20周年企画の第一弾として発表されていた、リアレンジアルバム「Lounge」のジャケット写真、並びに全収 …

世界最高峰ジャム・バンド、moe.(モー)待望のニュー・アルバムがリリース決定!アルバムから「Annihilation Blues」のリリック・ビデオ公開中!フジロックフェスティバル’14出演決定!

25年以上に渡り、音楽シーンの第一線で活躍を続ける世界最高峰ジャム・バンド、moe.(モー)による通算11枚目のスタジオ・アルバム『ノー・ガッツ、ノー・グローリー』が登場! 敏腕ヒップホップ・プロデュ …

T.M.Revolution 西川貴教、デビュー15周年記念日に5000人を集めて開催された、サンリオピューロランド全館貸し切りのコラボイベントは大盛況!

5月13日にデビュー15周年を迎えたT.M.Revolution 西川貴教が、昨年末オープン20周年を迎えたサンリオピューロランド(東京・多摩市)を全館貸し切り、記念のコラボレーションイベント「Tho …

GOING UNDER GROUND、映画主題歌のシングル「愛なんて」にセルフカバーなど収録決定!

11月5日(土)から全国ロードショーとなる仲里衣紗主演の話題の映画「ハラがコレなんで」。その主題歌「愛なんて」を映画公開に先駆けて11月2日(水)に発売するGOING UNDER GROUNDが、その …

ベリーグッドマン、「2020 ABC高校野球パワーソング」に楽曲 書き下ろし決定

3人組ボーカルユニット、ベリーグッドマンが「2020 ABC高校野球パワーソング」に楽曲を書き下ろすことが決定した。 ベリーグッドマンといえば、先日~すべての球児たちへ~と銘打って、阪神甲子園球場から …