無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

音楽劇「恋人たちの神話(三越劇場)」顔寄せ

音楽

本年9月12日から三越劇場で公演される音楽劇『恋人たちの神話』の顔寄せが、本日都内の松竹稽古場にて行われた。会場には演出の錦織一清 氏、音楽の岸田敏史氏と多くのキャストが集い、リラックスした中にも、活気溢れる顔寄せとなった。

本公演は来年1月に生誕60周年を迎えるテレサ・テンに捧げるべく、作詞家荒木とよひさ氏、少年隊の錦織一清氏、岸田敏史氏など有志が結集し 実現した。「大人の音楽劇」という新ジャンルへのチャレンジでもあるという。

顔見世では、演出を担当する錦織氏が中心となり進行。「私自身も楽しみな出来!皆様にも必ずご満足頂ける作品となっています」と自信を語っ た。また、芝居の一部をメディア取材の砲列の中で公開。パリを舞台の一コマが岸田氏の書き下ろした曲に載せてミュージカルシーンとして描かれ る。つくる側、演じる人、受け取る人への想いが伝わるワンシーンだ。劇中にはふんだんにミュージカルシーンが盛り込まれるというから、ここは特に期待したい。

本日、欠席した荒木とよひさ氏について、岸田氏は「世界観を話す度に世界が広がって行く」と絶賛。錦織氏も「本当に頼りになる先生!ハナマル をもらえたらうれしい!」と茶目っ気たっぷりに語った。

世代を超えて集結した本公演の演出チームと個性的な出演者たちに、十分期待出来る作品だ。

キャストは松竹新喜劇の渋谷天外、元タカラジェンヌの高汐巴、華城季帆、大衆演劇の大川良太郎、新撰組リアンの榊原徹士、元OSKの柑奈め い、荒木氏が認める実力派歌手のエンレイ等、多彩かつ期待感いっぱいの面々。

【「恋人たちの神話」 STORY】
2030年春の日本。
アジアの歌姫テレサ・テンが生きていれば77才。
海の見える瀟洒な老人施設には、さまざまな人生をおくってきた老人たちが集っている。商社マンの妻として世界を周ったことを懐かしんでいる 人、大学で教えていた演劇のシェイクスピアの科白が忘れられない人、赤字経営の小さな町工場でロケットにも使われるネジを作ったことを誇らし 気に思っている人、各々に味わい深い人生を重ねてきている。ダンスの時間になると、いまは亡きそれぞれの「大切な人」をパートナーにして、軽 やかに踊り出す。他人には見えないパートナーだが、老人たちにははっきりと見えているようだ。その中の一人、「ハミング」と呼ばれている入居 者・水原慧子は、テレサ・テンに憧れて歌手を志した女性だ。いつもテレサの歌をハミングしながら、愛した人のことを思い出している。そこに、 大学病院を定年になった医師がやってくるが・・・
「時の流れに身をまかせ」

1985年冬。
バブル景気に煽られ、地上げの嵐は、地方都市仙台にも吹き荒れ、35年続けていた慧子の勤めているクラブが立ち退きの為閉まる。慧子32才。 歌手に見切りをつけようとしていた時期。面倒見の良いママが店を閉めると聞き、馴染みの客が訪れる。その中には、ママの昔の恋人や幼なじみも 混じっていた。ホステスや従業員たちが、将来のことを語り出し、今までの人生を振り返り、様々なことに気づき出す・・・
「恋人たちの神話」

2000年秋、パリ・モンマルトル通り。何を拠り所に生きて行けば良いのかと自分を見つめ直すかのように、47才の慧子は単身パリで暮らして いた。慧子には、不動産屋の恋人アランがおり、日々の暮らしに幸せを感じていたが、アランはジゴロ。仲間からも呆れられていた。そんな折、 たった一人の身寄りの弟が亡くなった・・・
「別れの予感」

2030年、一番辛く、一番楽しく、一番輝いていた最愛の彼との思い出を抱きながら、様々な選択をし、歩んできた人生、年老いていくことも、 まんざら良いものだと・・・
「悲しみを幸せに・・・」

2012.9.12(日)〜17(火) 三越劇場

【スタッフ】 作・監修=荒木とよひさ 演出=錦織一清 音楽=岸田敏史 
【キャスト】 エンレイ/渋谷天外/高汐巴/華城季帆/大川良太郎/榊原徹士/柑奈良めい ほか

・チケット発売中
・全席指定 7,000円、
・お問い合わせ=日本橋三越劇場TEL. http://www.mitsukoshi.co.jp/t
恋人たちの神話製作委員会 http://www.koibito.com

-音楽

関連記事

TOKYO No.1 SOUL SET、史上最強女性ゲストと一夜限りのリリースパーティーをUSTREAMでオンエア!!

TOKYO No.1 SOUL SET、デビュー20周年アルバム『全て光』のリリースを記念して、CD発売日の2月9日(水)にShibuya O-EASTにて史上最強の女性ゲスト、小泉今日子、小島麻由美 …

ワーナーミュージック・ジャパン“100年MUSIC FESTIVAL”を通じた「チャレンジ25キャンペーン」活動について

株式会社ワーナーミュージック・ジャパン(本社:東京都港区 代表取締役会長兼CEO:ラッキー・ラザフォード)は、内閣府・環境省が 提唱する地球温暖化防止のための国民運動「チャレンジ25キャンペーン」に2 …

FACT 発売前のアルバムから先行EPを全国に無料ゲリラ配布!?

3月4日、約1年ぶりのリリースとなるフル・アルバム『KTHEAT』を発売するFACTが、先行EPを一切の告知もなく、全国のレコード店でゲリラ的に無料配布している事が発覚した。 『KTHEAT』から、未 …

小林太郎・白熱のワンマンライブ音源iTunes配信決定!!

小林太郎が11月28日に東京・渋谷クアトロで行なった初のワンマンライブツアーのライブ音源が、11月30日からiTunes Storeにて配信されることが決定した。(http://itunes.appl …

ポルノグラフィティ、初の試み!みんなと創り上げる“ひとひらの想い出”映像プロジェクトを始動!

先月、約15万5千人を動員した全国11カ所16公演のアリーナツアー「13thライヴサーキット “ラヴ・E・メール・フロム・1999”」を完走したばかりのポルノグラフィティが、「“ひとひらの想い出”プロ …

Rake クリスマス定番曲をカヴァー!!ラクーアは一足早いクリスマスモードへ!!

12月2日(日) 東京ドームシティ ラクーアガーデンステージにて仙台在住のシンガーソングライターRakeがクリスマス・ミニアルバム「I Sing a Song〜for Christmas〜」(11月2 …