無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

コブクロ「ALL SINGLES BEST 2」、セブン-イレブン店頭で9/5より店頭販売!

音楽

コブクロが、復活後初のアイテム「ALL SINGLES BEST 2」を9月5日(水)にリリースする。「蕾(つぼみ)」「流星」「WINDING ROAD」(絢香×コブクロ)などの大ヒットソングのほか、インディーズ時代から歌ってきた楽曲で、2012年ファンのアンケートでもダントツNO.1だった「ココロの羽」もレコーディングしてCD初収録。

このスペシャルなベスト盤だが、今回は初回限定盤が2種類!

プロモーションビデオが全部入った初回限定盤Aと、初回限定盤B(セブン&アイ限定盤)の2種類。初回限定盤Bには、2006年にリリースして350万枚以上売り上げた驚異のベストアルバム「ALL SINGLES BEST」の曲順通りに、「桜」「YELL」「ここにしか咲かない花」など、すべてライブ音源が収録された2枚組のライブCDが付いた特別なパッケージであり、まさに「ALL SINGLES BEST 1&2」のコンプリートベストともいえる。

そのコブクロ「ALL SINGLES BEST 2」のセブン&アイ限定盤を、現在セブン-イレブン店頭、そしてWEBサイト「セブンネットショッピング」で予約を受け付けているが、なんと9月5日(水)からは、約14,000店(一部店舗除く)あるセブン-イレブンの店頭でもCDが販売される。(店頭で売り切れの場合は、お取り寄せとなります。)

そしてこのCDの発売を記念し、セブン-イレブンとコブクロは、さまざまな企画展開を行っている。

◆CDジャケットは、クリエイティブ・メーカーNIGORのプロデュースとなっており、コブクロをデザインしたフィギュアがセブン-イレブンカラーの衣装を着ているという、限定盤ならではのジャケット!

◆セブン&アイ限定盤は、全国のセブン‐イレブン店頭およびWEBサイト
「セブンネットショッピング」のみの限定販売!!

◆特典も非常に豪華!CD封入のシリアル特典として、通常特典に加え、抽選応募用シリアルコード封入。(通常特典は、右記どちらかを応募できる抽選特典⇒9/9のフリーライブに100組200名様ご招待/アナログ100名様プレゼント)

【セブン&アイAコース】
フリーライブ「FAN’S MADE LIVE」ご招待(セブン&アイ特別枠)
<350組700名様>
※フリーライブ「FAN’S MADE LIVE」へご入場の際は、フリーライブ参加料
(自然文化園入園料+施設利用料)として別途¥1,000円(税込)が必要となります。
【セブン&アイBコース】
コブクロ直筆サイン入りオリジナルTシャツを抽選でプレゼント!<20名様>
【セブン&アイCコース】
コブクロ直筆サイン入りオリジナルタオルを抽選でプレゼント!<20名様>

◆さらにさらに、予約特典として、レシートに書いてあるナンバーを応募サイトから応募すると、抽選で5296名様にステッカーをプレゼント。

【商品詳細】

初回限定盤B(セブン&アイ限定盤)
WPCL-11208/11 ¥4,500-(Tax in)

 title=
 

2CD(全21曲収録予定)+2ライブCD
(ライブCD は「ALL SINGLES BEST」LIVEバージョン!!)

*この商品の販売は、全国のセブン‐イレブン店頭およびWEBサイト
「セブンネットショッピング」限定となります。

「ALL SINGLES BEST 2」CD収録楽曲:

DISC1
01.「蕾(つぼみ)」
※フジテレビ系月曜夜9時連続ドラマ「東京タワー〜オカンとボクと、時々、オトン〜」主題歌
02.「風見鶏」
※BenesseR 進研ゼミ高校講座 CMソング
03.「蒼く優しく」 
※日本テレビ系土曜ドラマ「ドリーム☆アゲイン」主題歌
04.「時の足音」
※日本テレビ系火曜ドラマ よる10時「オー!マイ・ガール!!」主題歌
05.「赤い糸」
※NISSAY CMソング
06.「ベテルギウス」
※日産CUBE CMソング
07.「虹」
※JAL×コブクロ コラボレーションソング
全国民放53局「MEET THE MUSIC」フィーチャリングソング
08.「Summer rain」
※TV東京系アニメ「クロスゲーム」オープニングテーマ  
09.「STAY」
※TBS系ドラマ 日曜劇場「官僚たちの夏」主題歌
10.「WINDING ROAD」(絢香×コブクロ) 
※日産CUBE CMソング
11.「あなたと」(絢香×コブクロ)  
※日産CUBE CMソング

DISC2
01.「流星」
※フジテレビ系月曜9時連続ドラマ「流れ星」主題歌
02.「Blue Bird」
※「バクマン。」オープニングテーマ
03.「君への主題歌」
※2010「冬の東京タワー」CMイメージソング          
※フジテレビ「めざましテレビ」第2回ロープジャンプ小学生No.1決定戦テーマソング
04.「あの太陽が、この世界を照らし続けるように。」
※映画「岳-ガク-」主題歌
05.「シルエット」
※H.I.S. TV-CMソング
06.「蜜蜂」
※NTT西日本・企業広告 TV-CM
07.「焚き火の様な歌」/ New recording
08.「ココロの羽」 / New recording
09.「太陽のメロディー」(今井美樹×小渕健太郎with布袋寅泰+黒田俊介)
10.「交響曲第5296番」/ New recording

☆ セブン&アイ限定盤には、ライブCD2枚組が付いてくる!!! ☆

≪ライブCD収録楽曲≫
DISC1
1. 君という名の翼(from 2006.12.3 名古屋レインボーホール)
2. あなたへと続く道(from 2006.12.3 名古屋レインボーホール)
3. ここにしか咲かない花(from 2006.12.3 名古屋レインボーホール)
4. 毎朝、ボクの横にいて。-Sweet drip mix-(from 2004.12.26 大阪城ホール)
5. Million Films(from 2008.6.5 大阪城ホール)
6. 永遠にともに(from 2008.9.6 和歌山県 紀三井寺運動公園 陸上競技場)
7. blue blue(from 2003.12.30 大阪城ホール)
8. 宝島(from 2006.12.3 名古屋レインボーホール)
9. 雪の降らない街(from 2006.12.3 名古屋レインボーホール)
10. 願いの詩(from 2006.12.3 名古屋レインボーホール)

DISC2
1. 風(from 2006.12.3 名古屋レインボーホール)
2. YOU (from 2003.4.27 渋谷公会堂)
3. miss you (from 2003.4.27 渋谷公会堂)
4. YELL〜エール〜 (from 2008.9.6 和歌山県 紀三井寺運動公園 陸上競技場)
5. Bell (from 2009.3.22 和歌山ビッグホエール)
6. 轍 (from 2008.6.5 大阪城ホール)
7. DOOR (from 2006.12.3 名古屋レインボーホール)
8. 太陽 (from 2003.4.27 渋谷公会堂)
9. 桜 (from 2008.6.5 大阪城ホール)
10. 未来への帰り道 (from 2006.12.3 名古屋レインボーホール)

合計4枚組のスペシャルパッケージ!!

-音楽

関連記事

ゆず、新曲が伊藤園「お〜いお茶」新C M ソングに決定!

ゆずの新曲(タイトル・発売日未定)が、5 月23 日(水)よりテレビ放映される伊藤園「お〜いお茶」の新CM ソングに起用されることが決定した。 ゆずと同商品とのタイアップは、昨年リリースされた「愛こそ …

「アナ雪」サウンドトラック、遂に日本語歌完全収録デラックス盤が5/3発売!

老若男女問わず、誰もが「レリゴー♪レリゴー♪」と口ずさむ、「アナ雪現象」が吹き荒れる中、いよいよ待望の「アナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラック ?デラックス・エディション-」(CD2枚組)が、G …

ゼッド、日本限定スペシャル・アルバムが発売決定!ヒット曲、タイアップ曲、今作の為に自ら作ったノンストップ・ミックスを収録!

これまで9回の来日を果たし、親日家としても知られる“EDMプリンス”ことゼッド。そんな彼が、大好きな日本のファンだけの為にスペシャル・アルバム『ステイ+』(読み方:ステイ・プラス)を12月27日にCD …

竹原ピストル、大反響を巻き起こした“祈りの歌”が配信音源化!

4月5日にリリースされたNew Album「PEACE OUT」が自身キャリア・ハイとなるオリコンウィークリーチャート5位を記録。多くのテレビ音楽番組に出演、著名人からの支持も熱く、様々なところで取り …

“まゆゆ”のCDジャケットも手掛け、絵師として活躍する「秋 赤音」。新曲「感弩≠Reduction」着うた、先行配信スタート!

2ndアルバム『DRAGONFLY』の発売まで、いよいよあと1週間と迫った秋 赤音。ニコ動発の歌い手として、また絵師として、ミュージックシーン、クリエイターシーンの両サイドからニュー・カルチャーの旗手 …

日本音楽界の至宝・細野晴臣、 ニューアルバムリリースのアナウンスに続いて 新刊著書が11月7日に発売決定!

先日、11月8日にニューアルバムをリリースすることを発表した、日本音楽界の至宝・細野晴臣。 そのニュース熱も冷めやらぬ中、11月7日にキネマ旬報社より新刊著書『映画を聴きましょう』が刊行されることが発 …