無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

奄美大フィーバー!! DOESドラマーケーサク初凱旋ライブ!!

音楽

6月28日奄美ASIVIにてDOESドラマー森田ケーサク故郷奄美での初凱旋ライブ「ACME THE NIGHT IN AMAMI」が行われた。ライブハウスは勿論、島の至る所にケーサクの初凱旋を盛り上げるオリジナルポスターが登場。会場も県外からのファン、地元奄美のファン、そしてケーサクの友人や親戚で溢れ返り、島を上げてのフィーバーとなった。

ライブの一曲目は、ここ近日曇り続きの奄美に相応しく「曇天」でスタート。最初のMCではワタルが「『ACME THE NIGHT IN AMAMI』にようこそ。今日の主役はケーサク!!主役から始まるこの曲」とケーサクの軽快なビートから始まる「ナイスデイ」に繋げ会場からはケーサクコールが沸き上がった。数日前から奄美入りをしていたメンバーは奄美ネタも披露。ワタルは「ハブセンターも行ってきました。奄美満喫中です。シュールすぎる。。。」と楽しげに語った。

先日、全国ツアー「カタルシス文明」を終了したばかりのDOES。ライブの楽曲は、「赤いサンデー」や「ステンレス」「サブタレ二アン・ベイビー・ブルース」など、ツアーとは全く違った懐かしい楽曲も披露し、デビュー6年目にして初凱旋ライブを祝うに相応しいプレミアムな夜になった。

 title=

アンコールでは主役のケーサクが「こんなに沢山の人が集まってくれて、ありがっさまりょうた。(ありがとうございます)」と奄美の方言も披露。「奄美に帰ってきたら、どこも俺のポスターばっかりで。指名手配犯かってぐらいあって。初めてDOESで奄美帰ってきて。若い人からお年寄りまでいて。本当にありがとうございます。」と感謝の言葉を述べた。

ラストはDOESのデビュー曲「明日は来るのか」を演奏し、ケーサク故郷奄美での初凱旋ライブは大盛況に終わった。

(c) shimbo yuki

セットリスト
M1 曇天
M2 ロッカ・ホリデイ
M3 ナイスデイ
M4 黒い太陽
M5 ユリイカ
M6 赤いサンデー
M7 神様と悪魔と僕
M8 ジャック・ナイフ
M9 トーチ・ライター
M10 夜明け前
M11 ステンレス
M12 陽はまた昇る
M13 サブタレニアン・ベイビー・ブルース
M14 カタルシス
M15 三月
M16 今を生きる
M17 レイジー・ベイビー
M18 バクチ・ダンサー

EN1 イーグルマン
EN2 世界の果て
EN3 修羅

EN4 これからここから
EN5 明日は来るのか

-音楽

関連記事

jealkb全国ツアー詳細決定!「jealkb Parade Tour 2014〜海より山より夏ジュアル〜」

jealkbが、今年7月より全国主要都市6カ所を巡る全国ツアーの詳細が発表された。昨年10月から今年1月にかけてツアー「丞昇薔薇ノ気流」を全国5カ所で開催、ファイナル公演は渋谷公会堂で行い大盛況に終わ …

変身アイドルDoll☆Elements衣装を着てない、世界初!?着せ替えジャケット〜好みの衣装で世界に一つだけのジャケットにカスタマイズ〜

2013年3月18日にインディーズでリリースされた「ギュッとSTAR!!」が、オリコンウィークリーランキング初登場15位(2013/4/1付)。1万枚完売とインディーズのグループアイドルとしては異例の …

「new balance presents NICO Touches the Walls TOUR 2013Shout to the Walls!”」ツアーファイナルレポート”

5月中旬から行われていたNICO Touches the Wallsの全国ホールツアー「new balance presents NICO Touches the Walls TOUR 2013&#8 …

トーフビーツ、5月24日リリースのデジタルシングル「Keep on Lovin’ You」のジャケットが公開。

昨年10月にオリジナル・アルバム『RUN』を発売、客演アーティストをいれず自身のセルフメイドとなった最新作は、トラックメーカーとしてのみならず、シンガー・ソングライターとしての彼の魅力に溢れる、テン年 …

アーティスト育成プロジェクト「GIANT LEAP」2019年第3回優秀アーティスト決定!

アマチュア・ミュージシャンの活動を様々な面からサポートするアーティスト育成プロジェクト「GIANT LEAP(ジャイアント・リープ)」の2019年の第3回優秀アーティスト「3rd GIANT LEAP …

映画「サタデー・ナイト・フィーバー」公開40周年記念! 日本のディスコ史上初の3世代が集う昼ディスコ、日比谷で開催!

今年は日本にディスコが誕生して50年、伝説のディスコ映画「サタデー・ナイト・フィーバー」の公開から40年にあたる。 これを記念して複数のレコード会社が共同で「DISCO FEVER」のキャンペーンを行 …