無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

BABYMETAL 7月4日(水)発売「ヘドバンギャー!!」のミュージックビデオが完成!!そしてCDの発売に先駆けて、6月23日(土)より着うた(R)配信がスタート!!

音楽

BABYMETAL、初の単独インディーズシングルとなる「ヘドバンギャー!!」(7月4日水曜日発売)のミュージックビデオが完成、動画サイトに公開された。このミュージックビデオはBABYMETALオフィシャルホームページから視聴できる。

今回は9mm Parabellum Bulletのミュージックビデオ「カモメ」で話題となった映像監督の田辺秀伸氏と振付師のMIKIKO氏のチームが再びタッグを組み、アイドルの枠を超えた映像作品にチャレンジ。BABYMETALのテーマカラーでもある「赤」と「黒」が印象的なゴシック調の映像作品となった。

主人公の少女(SU-METAL)のもとに天から降りてきた謎の箱、蓋をあけると中には「伝説のコルセット」が。突然「伝説のコルセット」が少女の首に装着され、神が降臨したかのごとくヘドバンを繰り返す少女。そして少女は「ヘドバンギャー!!」へと変身、ヘドバンの神とシンクロし「扇風機ヘドバン」や「土下座ヘドバン」を繰り広げる、というストーリーになっている。

歌詞は「伝説の黒髪を華麗に乱し 狂い咲くこの華は はかなく消える」という印象的なフレーズからスタートし、SU-METALと同年代でもある15歳の少女の、短く、切なく、儚い「ヘドバンギャー!!」物語を綴っている。
サウンドは「ド・キ・ド・キ☆モーニング」「いいね!」で聞くことが出来るBABYMETALのポップでへんてこりんな世界観も残しつつ、今回はSU-METALが歌い上げる切ないメロディーと、「スクリーム」「ツーバスドラム連打」が随所に盛り込まれたバックトラックによって、より一段とエモさ、激しさが増したサウンドになっている。

カップリング曲の「ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト」は「ド・キ・ド・キ☆モーニング」の続編ともいえ、メタルコアやダブステップの要素が入ったサウンドに、ポップなメロディーとデスボイスの合いの手が融合されたBABYMETAL流のパーティーチューンだ。

また今回の楽曲からBABYMETALのクリエーター陣として新たに加わったメンバーも発表となった。
「ヘドバンギャー!!」の作曲・編曲はNARASAKI氏が手掛け、カップリング曲の「ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト」の編曲は、ボーカロイドによる「ミクリーモ」と呼ばれるメタルコア、スクリーモ作品が話題となり、様々なアーティストのサウンドアレンジも手掛けるゆよゆっぺ氏が参加している。

BABYMETALは6月23日(土)Zepp Tokyoで開催される「TOWER RECORDS Presents Pop’n アイドル02」に出演が決定しており、イベントでは「ヘドバンギャー!!」が初披露されることが期待される。「ヘドバンギャー!!」ミュージッククリップをチェックしてデスボイスと一緒にシンガロングしよう。

そして、待望のCD発売に先駆けて、6月23日(土)より着うた?配信先行配信もスタートする。
シングルから「ヘドバンギャー!!」、「ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト」の2曲が着うた?先行配信配信。着うたフル?、PC配信は7月4日(水)から。こちらももれなくチェックだ。

BABYMETAL「ヘドバンギャー!!」Music Clip : http://youtu.be/0GErGfHjHQ0

【商品情報】 

BABYMETAL初の単独CDとなるインディーズシングル『ヘドバンギャー!!』
2012年7月4日(水)発売
【初回生産限定盤】(ヘド盤)JOBR-1002 ¥3,000(税込)
【通常盤】JOBR-1003 ¥1,200(税込)

 title=

<CD曲目>(初回/通常共通)
1.ヘドバンギャー!!(作詞:江戸メタル、ナカメタル/作曲:NARASAKI/編曲:NARAMETAL)
2.ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト(作詞:RYU-METAL、FUJI-METAL、中田カオス/作曲:TEAM-K/編曲:ゆよゆっぺ)
3.ヘドバンギャー!!(Air Vocal ver.)
4.ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト (Air Vocal ver.)

「TOWER RECORDS Presents Pop’n アイドル02」
【開催日時】2012年6月23日(土) 開場16:00 / 開演17:00
【会場】Zepp Tokyo
【出演】さくら学院/Negicco/ぱすぽ☆/バニラビーンズ/BABYMETAL/Berryz工房 (※50音順)
【チケット】1F スタンディング ¥4,800(税込/1D別)、2F 座席指定 ¥4,800(税込/1D別)
【TOWER RECORDS LIVE INFORMATION URL】http://tower.jp/liveinfo

【配信情報】
「ヘドバンギャー!!」「ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト」配信
【着うた】レコチョク、その他各サイト:6月23日〜先行配信
【着うたフル】レコチョク、その他各サイト:7月4日〜
【PC配信】i-Tunes等PCサイト:7月4日〜
<関連リンク>
BABYMETALオフィシャルWEBサイト

-音楽

関連記事

amazarashi 初のライブDVD「0.7」のリリースが決定!

秋田ひろむを中心とするバンドamazarashiが 初のライブDVDとなる「0.7」を11月28日にリリースすることを発表した。2010年デビュー以降、一切の露出を行わずに活動するamazarashi …

新山詩織 本日12月12日はアーティストデビューして一周年!4thシングル「今 ここにいる」を来年2月12日にリリース決定!!また東京、大阪で初ワンマンライブツアーも開催決定!

11月に3rdシングル「ひとりごと」をリリースし、USEN週間 HIT J-POPランキング2位や大手歌詞サイト「歌ネット」では週間総合4位、スマホ版で2位獲得をするなど、注目を集めている現役女子高生 …

CHEMISTRY、韓国語で熱唱!総製作費10億円超 2010年アジア最大の話題作 ジョン・ウー制作総指揮「男たちの挽歌」全世界主題歌に決定!

2011年3月のデビュー10周年へ向け、デビュー10周年イヤー始動宣言の一環として、期間限定の新ユニット「CHEMISTRY+Synergy」(読み:ケミストリー・プラス・シナジー)の結成を発表し、同 …

ダイスケ、自身のsecond seasonを体現した全国ツアーファイナル大盛況で幕!!

「ダイスケ LIVE TOUR 2018 NOMAD」の最終公演が12月7日に東京・渋谷ストリームホールで行われた。 今年の10月17日に発売された最新アルバム「NOMAD」を引っさげ11月から全国6 …

注目のエンターテインメント・ロックバンド「スパイシーコウヤドウフ」4月14日に渋谷 CLUB QUATTROでライブ!! ゲストに話題のムード歌謡グループ“純烈”を招いて

2011年に結成され、2017年は韓国で初の海外公演を行うなど活動の幅を広げているエンターテインメント・ロックバンド「スパイシーコウヤドウフ」が、4月14日(土)に東京・渋谷CLUB QUATTROで …

ジェロ 演歌のジェロ、R&B歌手へ転向!?初の自作&英語詞の切ないラブソングをクリスマス・イブに配信!

アメリカ人演歌歌手のジェロが、12月24日に新曲「Break My Heart」を配信シングルとしてリリースした。 「Break My Heart」は、ジェロが初めて作詞に挑んだ意欲作。そして驚くべき …