無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

自ら“ジャンク”と名乗る大型新人ジャンク フジヤマ全国ラジオチャート2位の話題曲でいよいよデビュー!ラジオレギュラーも決定!!

音楽

本日20日にリリースとなったシンガーソングライター・ジャンク フジヤマのメジャーデビューシングル『あの空の向こうがわへ』が、6月20日付 全国ラジオ総合エアプレイチャートで2位と急上昇している。デビュー前から全国ラジオ局でヘビーローテーションやパワープレイなど、新人としては異例とも言えるほど強力プッシュされているこの楽曲は東芝TVCM(東芝製東京スカイツリー(R)内エレベーターCM)曲として全国区でオンエアされ、『突き抜けるような爽やかな楽曲』とネット上でも話題だ。?

一目見て気になる『ジャンク フジヤマ』という他に類を見ないアーティスト名の由来だが、『ジャンクだけどフジヤマ』という逆説的な意味合いがあるという。自分が音楽を始めるきっかけとなったルーツは、ソウルフルなブラックミュージックやファンクにある、と語る彼。そんな音楽に憧れつつも、日本語で歌詞を書き、歌う以上、それはいわゆる和製洋楽であり、日本人の自分が黒人のごとくやりきるのは難しい、という意味で自らジャンクと命名。しかし「自分が初めてジェームス・ブラウンを聴いた時のような、あの感動をリスナーに伝えたい。リスナーに対して“熱さ”や“高揚”といった気持ちは伝わるはずで、音楽の『魂』だけは、日本が世界に誇るフジヤマ(富士山)級だと言われるようなアーティストになりたい」という彼の素直な思いが込められている。

そんな”ジャンク フジヤマ”の名前に因んでか、富士山のお膝元である山梨県のFM局・FM FUJIで7月1日からレギュラー番組『ジャンク フジヤマのjadio』(毎週日曜日16:00〜16:30)がスタートする。ジャンクの人間性や音楽性が垣間見えるのはもちろんのこと、もともと落語好きだと言う彼のトークにも期待出来そうだ。

デビュー曲『あの空の向こうがわへ』は聴いた人の頭に、綺麗な景色が思い浮かぶような作品にしたかったと語るジャンク フジヤマ。そんなデビュー作のアートワークはJ-POP史上に残る名盤、大瀧詠一「A LONG VACATION」のジャケットを手掛けた永井 博氏の描き下ろし。永井氏自身もジャンクに以前から注目しており、描き下ろしの依頼を受けたことを非常に喜び快諾したという。このイラストはAOR好きにはたまらない郷愁を漂わせ、その世代以外の人の目には、非常に抜けの良いイラストが新鮮に映るのではないだろうか。ジャケットもさることながら、超エネルギッシュな歌声と突き抜けるトラックはとにかく爽快で、梅雨の憂鬱な空気を吹き飛ばしてくれること間違い無しだ。

また本日より、動画配信サイト「GyaO!」にて、特別番組『「ぶいちゃん」ジャンク フジヤマ特集』も公開されている。ジャンクの素顔に迫るインタビューのほか、迫力のライブ映像等も収録されているので、こちらも合わせてチェックしてみよう。(http://gyao.yahoo.co.jp/player/00091/v10004/v0994000000000542283/)

◆『あの空の向こうがわへ』
レコチョク・iTunesほか、主要音楽サイトにて配信中!
iTunes URL:
http://itunes.apple.com/jp/album/ano-kongno-xiangkougawahe-ep/id531262999
レコチョク:http://recochoku.com/junk/

★「あの空の向こうがわへ」ミュージックビデオ、YouTubeにて公開中!
http://www.youtube.com/watch?v=GqDooYyY6iw

<商品情報>
1stシングル「あの空の向こうがわへ」
ジャンク フジヤマ
2012.6.20 release
VICL-36706  1,200(tax in)

 title=

■収録曲
M1:あの空の向こうがわへ※
M2:未来図
M3:曖昧な二人(Live)※
M4:あの空の向こうがわへ(Back Track)

※M1『あの空の向こうがわへ』は東芝TVCM曲。
※M3『曖昧な二人(Live)』は、村上“ポンタ”秀一が参加したライヴ音源。
ジャンク フジヤマの圧倒的なライヴパフォーマンスも必聴!

■本作品収録曲 参加ミュージシャン
天野清継 (Guitar)
知野芳彦 (Guitar, Chorus 他)
坂本竜太 (Bass)
バカボン鈴木 (Bass)
村上“ポンタ”秀一 (Drums)
岸田容男 (Drums)
宮崎裕介 (Keyboards)
柴田敏孝 (Keyboards)
本間将人 (Alto & Tenor Saxophone & Hammond Organ)
田中充 (Trumpet & Flugelhorn)
川上鉄平 (Trumpet)
黒澤沙紀 (Trombone)
富村“TURBO”唯 (Percussion)

<ライヴ情報>
ジャンク フジヤマ・マンスリー・ライヴ Phase-6(総集編)
◆2012年6月29日(金)
(Vo/G)ジャンク フジヤマ (G)天野清継 (G/Cho)知野芳彦 (B)矢部裕史
(Ds)松本直樹 (Key)宮崎裕介 (Sax/Key)本間将人 (Per)富村“TURBO”唯
(Cho)KAZCO
会場:目黒Blues Alley Japan 
1st/START 19:30〜 2nd/START 21:15〜

ジャンク フジヤマ with SPICY KICKIN’ TOUR 2012
◆2012 年9 月24 日(月)
開場18:30 / 開演19:30  名古屋TOKUZO 
◆2012 年9 月25 日(火)
開場18:30 / 開演19:30  神戸チキンジョージ
◆2012 年9 月29 日(土)
1st open_4:00pm / showtime_5:30pm
2nd open_7:00pm / showtime_8:30pm横浜Motion Blue yokohama

SPICY KICKIN’ : 松田肇(g,vo), 宮崎裕介(key,vo), 外薗雄一(ds.vo), 坂本竜太(b,vo)

ジャンク フジヤマfeat. 天野清継
スペシャル・アコースティック・ライヴ2012 SUMMER
◆2012 年7 月21 日(土) 南青山MANDALA
開場12:30 / 開演13:00 

ジャンク フジヤマ アコースティック・ソロ・ライヴ
◆2012年9 月23 日(日) LIVING ROOM( 静岡)
開場:17:30 / 開演:18:30
<関連リンク>
ジャンク フジヤマ公式サイト
レーベルサイト
OK Music アーティストページ

-音楽

関連記事

”浅葱” 全国単独公演 二〇十八 「斑(まだら)」 千秋楽 3月24日 新宿BLAZE 公演レポート

Dのヴォーカリスト・ASAGIが“浅葱”名義でソロアルバム『斑』をメジャー・リリースしたのが1月31日。そのアルバムを引っさげて2月10日にスタートした全国単独公演が、3月24日・新宿BLAZEで千秋 …

イ・スンギ除隊後初の主演で話題の韓国ドラマ『花遊記<ファユギ>』オリジナル・サウンドトラック[日本盤]のJK公開!

元祖‘国民の弟’ことイ・スンギの除隊後初の主演ドラマとして注目を集めた『花遊記<ファユギ>』。日本でもおなじみの西遊記のキャラクターを下敷きに、不思議で胸キュンあふれる物語を紡ぎだしたのは …

buzzGが人気漫画家HEROと「漫画×音楽」のコラボ実現!相沢舞、 Gero、 F9をフィーチャリングしたニューアルバムをリリース。

音声合成ソフト「VOCALOID」を 使った楽曲で知られる音楽プロデューサー、buzzG(バズジー)がニューアルバム「Ghost Trail Reveries(ゴーストトレイルレベリイズ)」を9月19 …

Fairies(フェアリーズ)3rdシングルジャケット写真公開!

7人組女子中学生グループ「Fairies(フェアリーズ)」の3rdシングル「Beat Generation/No More Distance」(4/4リリース)のジャケット写真が、本人のオフィシャルツ …

MEGARYU全国ツアーのタイトルを一般公募!

7/20に7枚目となるオリジナルアルバム『メガトンチョップ』をリリースし、この夏はレゲエフェスを中心とした野外フェス、各地でのインストアライブやイベントライブに多数出演しているMEGARYU。そんなM …

FLiP恒例の対バンライブイベント「Respect」が、2013年にツアーとなって登場!

2012年はセカンドフルアルバム「XX emotion」をリリースし、アルバムと引っ提げての全国ツアー「喜怒哀ROCK」を「対バンバージョン」「ワンマンバージョン」の2本立てで全国を駆け抜けたFLiP …