無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

Coro☆Coro with 深沢紗希の最新情報

音楽

現メンバーとしては第一弾。5月15日に発売した2ndシングル『Super Birthday』がオリコンのインディーズ・チャートで初登場 3位、オリコン週間チャートでも84位を記録。現在のメンバーになってからイベントでの動員も一気に上がり始めたように、その成果が、数字という具体的な形で現れ出した。つねにみずからへ新しいチャレンジを課しながら進化/成長し続けているCoro☆Coro with 深沢紗希のメンバーたち。3人が新たな挑戦の場として選んだのは、6月21日より中野劇場MOMOにて上演になる舞台『GIRLS BEAT〜旅立ちのうた〜』だった。

1930年代の大恐慌吹き荒れていたニューヨーク。「夢を抱くから、人間は不幸になるんだ」。不条理な世の中の空気によって、少女たちは家族と引き離され、清掃工場へと売り飛ばされてしまった。けっして夢を見てはいけない環境の中、自由を奪われ、絶望という空間に押し込まれた少女たちは、仲間たちとのいさかいの中、「夢を見る大切さ」に気づいていった。少女たちは、その夢を現実にしようと厳しく管理された清掃工場から脱出しようと試みるが…。                                   
深沢紗希は、清掃工場に押し込められ、夢も自由も失くした少女の一人エイミー役を担当。サリー役の中沢礎子とリリー役の高橋愛理は、少女たちを幽閉してゆく清掃工場の自警団のメンバーを演じている。彼女たちの「新しい夢」を求めた挑戦に対する想いを、ここにお届けしよう。

最新シングル『Super Birthday』がオリコンのインディーズ・チャートで初登場 3位を記録。その反響は…。

最新シングル『Super Birthday』がリコンのインディーズ・チャートで初登場 3位、オリコン週間チャートでも84位を記録。楽曲に対する反響の高さは、身近でも感じてますか??

紗希 『Super Birthday』の発売週に連日イベントを演ったんですけど。なんか新鮮だったよね。
愛理 握手会のときに、「初めてCoro☆Coro with 深沢紗希を観ました」と言ってくれるファンの方がとても多かったんです。
礎子 「初めまして」の方も多かったんですけど。同時に、Coro☆Coro with 深沢紗希が新しくシングルを出すという情報を聞きつけて久しぶりにイベントへ来てくれた人たちも多かったし。その人たちが、その後もズッとイベントへ足を運んでくれるようになったことも嬉しかった。そういう人たちは、愛理の姿を見るのが初めてだったこともあって、みんな新鮮な反響を返してくれてたよね。
愛理 わたし、ダンスを踊ってるときの顔がすっごい変わってるらしくって。
紗希 普通の顔で踊ってるつもりでも、「変顔してる」って言われてるんだよね。
愛理 わたし、その曲のヒロインに成りきって歌ったりダンスをしてるんですけど。たとえ変顔でも、その気持ちを感じてくれてるんなら、ちょっぴり嬉しいです。ちょっぴりかよー(笑)。今回のシングルには3曲収録。メンバーそれぞれが1曲ごとにヴォーカルを取っているのも、各自の個性を知るうえでは嬉しいポイントだなと感じました。
愛理 曲ごとの個性も感じてもらいたんですけど。タイトルにもなった『Super Birthday』でも、アドリブで振り付けできる部分があって、そこではみんな自由に踊ってるから、そこでも3人それぞれの個性が見れますよ。
礎子 『Super Birthday』はCoro☆Coro with 深沢紗希にとって新しい色を描いた楽曲なんですけど。それを支持してもらえたことがすっごく嬉しいんです。だから今回の反響をバネに、ぜひ、主催イベントやワンマン・ライブ、新作CDのリリースに繋げていけたらな…というのが、今の私たちの目標です。

舞台『GIRLS BEAT〜旅立ちのうた〜』は、少女たちが夢を叶えるため、逃走不可能な清掃事務所から脱出しようと団結していく物語。                               

つねに新しいチャレンジを続けてゆくCoro☆Coro with 深沢紗希ですが。6月21日より上演となる舞台『GIRLS BEAT〜旅立ちのうた〜』に出演することが決定しました!!

紗希 舞台に出演するのは、みんな初めての経験!!この舞台にはダンス・シーンも出てくるんですけど。そこでは、いつものCoro☆Coro with 深沢紗希のステージとは違ったヒップホップ系のダンスにもチャレンジするように、演技はもちろん、ダンスの面でも新しい挑戦が多いから、今はドキドキしながらリハーサルをしています。
この物語は、夢を見ることさえ許されない環境にいる女の子達が、夢と自由をつかもうと、幽閉された環境から脱出しようとする内容なんでしょ。
愛理 そうなんです。舞台は、世界恐慌が吹き荒れてた1930年代のニューヨークで。生活に困った親たちが娘を清掃工場に売ってしまうんです。その清掃工場は、自由も、夢も求めてはいけない環境。最初はみんな、自分の人生をあきらめてしまうんですけど。同じ境遇にいる仲間たちとの結束を通し、それぞれの夢を叶えるため、逃走不可能な清掃事務所から脱出しようと団結していく物語なんです。

最初はバラバラだった少女たちが、いろんな経験をきっかけに気持ちが一つにまとまり、夢を求めて反旗翻すわけですけど。その姿を観ていると、すっごく勇気が沸いてきます。
礎子 そんなことを語っている愛理とわたしは、少女たちの夢を阻止しようとする自警団側の役なんですけどね(笑)
紗希 わたしは、夢を求めて脱走を企てる側のメンバーのうちの一人。夢を形にするため、絶対に不可能ということを乗り切ろうとしていく姿に、すっごく共感したし。一致団結しながら絆を深めていくまでにも、いろんな大変な心のドラマがあるんですけど。そのぶつかりあっていく関係の中にも、いろいろと心揺さぶられるドラマを感じています。礎子ちゃんと愛理ちゃんは悪役ですか。
礎子 そうなんです。わたしと愛理は、清掃工場を仕切る悪役が結成した自警団に所属している二卵性の双子を演じています。
愛理 二卵性の双子なのに、外人顔(礎子)とコケシのような日本人顔(愛理)という組み合わせなんです。
礎子 双子になりきって一緒にセリフを言うのが、ホントに大変(笑)。
紗希 2人とも、性格が正反対だからね(笑)。
愛理 えーっ、わたしはテレパシーでしっかり心が通じあってると思ってるんだけど。。。まぁ、セリフを言うときは礎子のタイミングに合わせてるんだけどさぁ(笑)。
紗希 それって、テレパシー通じてないじゃん(笑)。

どんなに貧しく険しい環境でも、人は誰でも夢を持てるんだ…それを、この物語が教えてくれた。

舞台『GIRLS BEAT〜旅立ちのうた〜』の見どころも、ぜひ教えてください。
紗希 たとえ「どんなに貧しく険しい環境でも、人は誰でも夢を持てるんだ」ということを、ぜひ、みんなにも感じてもらいたいように、そこが見どころになっています。
愛理 今って、生活に困るあまり何処かに売られてしまうなんてことも絶対にないし。夢を叶えようと思ったら、チャンスをつかめるきっかけもいろいろとあるから、けっして困難なことじゃないけど。物語の舞台や、その当時は、夢を叶えるためには、みんな命を懸けなきゃいけない環境だったわけですよね。そう思ったら、なんて自分たちは、今、恵まれた環境で夢を追いかけてるんだろうと思いました。
礎子 その内容へリアリティを出すために必要なのが、それぞれの細かい演技なんです。台本に書いてある人の感情を現すためには、それを具体的に見せてゆく細かい仕種など身体の動きが大切になっていくんですね。その表現をどう具体化していくのか…。それを形にしていくことへ、今は難しさとやり甲斐を覚えています。
愛理 レッスンをしながら感じていることなんですけど。たとえ同じ内容でも、一緒に演じる人の演じてくときの感情が違うだけで、毎回別の空気がその場に生まれていくんです。きっと、それは本番でも出てくることだと思うからこそ、毎回の舞台ごとに生まれる空気も、ぜひ感じて欲しいなと思ってます。
礎子 そうだね。毎回アドリブだって入っていくだろうしさ。

どんな感動呼び起こす舞台になっていくのか、期待しています。では最後に、改めて『GIRLS BEAT〜旅立ちのうた〜』の見どころを聞かせてください。
愛理 ライブで『Super Birthday』や『again』を歌い踊っているとき、わたしはいつも主人公の感情になって表現しています。それと同じオーラを、舞台でも全面に出せるよう頑張ります。この舞台では悪役を演じているように、思い切りむかつく悪役顔を、みんなに見せようとも思っています!!
礎子 いつもはCoro☆Coro with 深沢紗希のステージを通し、みなさんには歌やダンスを観てもらっていますけど。この3人が演じる姿を見せるのは今回が初めてのこと。だからこそ「ライブとは違った、また素敵な姿を味わえた」…と思ってもらえるように頑張りたいなと思っています。
紗希 舞台を通し、夢を追いかけてゆく女の子たちの気持ちをリアルに演じてくのはもちろん。普段のステージでは見せることのないヒップホップなダンス・パフォーマンスもこの舞台では見せていくので、演技とダンスの両方で魅力を作っていけたらなと思っています。
礎子 今回の舞台を通し、また違った角度からCoro☆Coro with 深沢紗希のことを好きになってもらえたら嬉しいよね。
紗希 ライブには数多く出演しているから、その舞台で好きになったりCoro☆Coro with 深沢紗希に興味を持ってくれた人たちは、ぜひ、会いに来てもらえたら嬉しいです。

TEXT:長澤智典

舞台『GIRLS BEAT〜旅立ちのうた〜』

会場:中野劇場MOMO
〒164-0001東京都中野区中野3-22-8
TEL 03 (3381) 8422 FAX 03(3381)8462

6月21日(木) Aキャスト 18:30開場/19:00開演
6月22日(金) Aキャスト 14:30開場/15:00開演
6月22日(金) Bキャスト 18:30開場/19:00開演
6月23日(土) Aキャスト 14:30開場/15:00開演
6月23日(土) Bキャスト 18:30開場/19:00開演
6月24日(日) Bキャスト 11:30開場/12:00開演
6月24日(日) Aキャスト 15:30開場/16:00開演

チケット 各公演前売り4,000円
e+ 発売日 6月1日AM 10:00〜
チケット発売イベント実施予定!!

http://spacetrip.syncl.jp/

2nd Single 『Super Birthday』 2012.5.15 on sale

 title=

「Super Birthday」
2012年5月15日発売
MSSR-1033 1,000円(税込)
1.Super Birthday
2.Illusionist
3.again
4.Super Birthday(Instrumental)
※「アイ活!!」6月エンディングテーマ
スカパー Music Japan TV にて放映中
http://www.mjtv.jp/lineup/aikatsu/index.html
※「むっちゃ、アイドルやねん!」6月エンディングテーマ
スカパー「エンタ371」にて1時間枠で放送中
http://www.cs371.com/

LIVE

6/3 D-nation 2012梅雨
■渋谷RUIDO K2 ■OP 11:00 ST 11:30(予定) ■前売・当日 2000円
出演:Coro☆Coro with 深沢紗希/JellyKiss/duro/小山留生/霧島若歌/辻あいり

-音楽

関連記事

スコット&リバース、タワーレコード渋谷店で貴重なプレミアムライヴを実施!

全世界、そして日本のミュージックシーンに多大なる影響を与え続けるweezer(ウィーザー)のフロントマン:リバース・クオモ、そして日本ではカバー楽曲「GUILTY PLEASURES」シリーズでおなじ …

「回想 heidi. Indies BEST」がオリコンインディーズチャート3位にチャートインしました!

現在、heidi.は全国ワンマンツアー真っ最中です! ツアーも3公演終え、日に日にバンドとしての貫禄が出てきております。 3月20日にはSHIBUYA O-EASTにてツアーファイナルを迎えます。ひと …

華麗なる激情 Vol.6@リキッド、「カメレオ」、「DIV」出演決定!

デンジャー・クルーが主催する、シーンに波紋を起こし続ける新世代プロジェクト「華麗なる激情」。 大阪RUIDOで開催されるVol.5への出演を懸けた「ガチンコ投票バトル」の熱も冷めやらぬ中、来たるVol …

東京女子流、日本武道館公演をサプライズ発表した日比谷野音の密着スペシャル番組をオンエア!個人バージョン含む6パターンのSPOT映像を大公開!!

5月20日、「東京女子流 2nd JAPAN TOUR 2012」ファイナルとなった日比谷野外大音楽堂。メンバーから2ヶ月間のライブ活動の休止と、サプライズで12月22日に日本武道館公演を行うことが発 …

BREAKERZ初のアニサマ出演決定!

本日、待望のニューシングル「LAST † PRAY/絶対! I LOVE YOU」をリリースしたBREAKERZが、『Animelo Summer Live 2011 ?rainbow-』へ出演するこ …

ももクロ、4th ALBUM『白金の夜明け』収録曲をおさめた東京ドームライブTrailer公開!

12月19日に発売される「ももいろクローバーZ 10th Anniversary The Diamond Four -in 桃響導夢- LIVE Blu-ray&DVD」から、4th ALBU …